2017年3月20日 (月)

いしかわTOP SPORTS meeting~Super DreamⅡご報告


あまりに天気が良いのと、ゲンゾーさんに何かあるかも?とPさんの電波アンテナが火星方面からの毒電波をビンビン受信したので、片町きらら広場に行ってきますた。自転車で。自転車は昨年の10月のホームゲーム以来です。脚が全然自転車向けになっていません・・・お尻もサドルになれていなくて今も痛みがありますorz

イベントは13:00スタート。着いたのは15分くらい前だったと思います。
ステージが設置されていて前の方に行くと、MCのお姉さんがもっと前にと言ったのでつい別の現場の癖で最前に進んで座りました。しまった、最前だと途中で立ちにくいじゃないか・・・
 
いろんなチームが登場しましたが、先にツエーゲンPRコーナーの話題をしましょう。
最初にお断りしておきますが、今回のレポートは記憶が曖昧なところも多いので、間違い等ありましたらご指摘ください。
まずはチームPRビデオがビジョンが流されました。

おーカッケーじゃないですか。これは開幕戦で流されたんですか(席に着いたのは選手入場の時でした)?
ツエーゲンからはタッシーとゲンゾーさん。
もしかしてゲンゾーさんは試合用とイベント用で変わるのでないかと思ってそれを確かめに来たのです。ん、整形後だけど、初見の違和感まったくなし!しかし、待てよ、目が小さくない?もしかして再整形?

20170320_21_53_05


20170320_21_52_33

もういいじゃないですか。少なくともPさんはもう違和感ないし、Soilさんがスポンサーさまなんですし。この問題は終わり!

MCのお姉さんの最初の振りはそのゲンゾーさんの整形(とは言っていませんでしたが)で、次に今シーズンの成績という鬼畜っぷりwそこは触れないでくださいよー(じゃあ何を話せと・・・)。タッシーは佐藤選手による初ゴールが生まれたのでチームのふいんき(まだ変換できない)が良くなっていると言ったような・・・
26日の町田戦の告知では公正取引委員会の調査が入りそうな「今シーズン実はホームで負けていないんですね」とアピールしていました。確かにウソはついていませんw
鬼畜MCお姉さん、打合せなしで他のチームの選手からの質問を受付します。指名されたのはフットサル、ヴィンセドールの川上選手(だったと思います)。「ツエーゲンさんはどうやってファンを取りこんできたんですか」というなかなか切実なもの。タッシー「昔からのファンや新しいファンの方々が新しい人を誘っている」と答えていたような気がしますが自信はありません。
そうそう廣井キャプテンのメッセージビデオも流れていました。

ブルーキャッツのコーナーでMC鬼畜お姉さんが、お客さんと談笑中のタッシーにいきなり質問を振るw慌ててステージ脇に走ってくるタッシーがタッシースマイルで「え、質問していいですか?」「それでは質問どうぞ」「5秒ください」wwwいーぞタッシーwww
で「今年は1部、あ、プレミアリーグですか、プレミアリーグと2部、チャレンジリーグですか、やはりプレーの質とか違いますか?」とかなりキワドい質問。ブルーキャッツの選手の高さなどいろいろ差を感じたが通じるところもあったとの回答(多分)に、タッシー「それでは今年はプレミア復帰できますね」に選手「もちろんです」とキレイに締まりました。
他のチームは選手やコーチが出演していましたが、マスコットはゲンゾーさんだけでした。そのせいかもしれませんが、ステージ脇で待機していたゲンゾーさんは2ショット写真を頼まれていました。意外だったのはこどもさんやファミリーだけでなく、大人の方も数人2ショットを撮っていました。
タッシー最後のお仕事はステージに全チームの出演者が揃ったところで最後に挨拶。こうして石川県のチームが集まる機会がなかなかなかったので、こうやって交流できて良かったし、今後もこのような機会があれば良いと思います、的なもので、これまたキレイに締めました。
こうした場所に立つ機会が増えてきて、タッシーも頼もしくなってきましたね。

20170320_22_07_09

ゲンゾーさんの活躍はもうひとつ。PK戦でこどもさんがキッカーのゲンゾーさんがキーパーになっていました。

各チームの選手たちが集まっているということで、それぞれのチームのファンが集まっていたと思います。ツエーゲングッズをを見につけていた人は5・6人見かけました(Pさん含む)。武士団のタオルを持っている方もお見かけしました。
そんな中一番目立っていたのは、ツエーゲンマフラーを見につけていたご婦人でした。なぜならじゃんけん大会でブルーキャッツ提供のバスタオル、選手サイン入マスコットボールふたつともゲットしていましたw
ちなみにツエーゲンが提供したのは全選手サイン入りポスター4枚と、ツエーゲンクリアファイルA席招待券4枚でした。もちろんPさんはツエーゲン提供だけでなく、他のチーム提供、片町商店街提供商品券全て外れましたよorzタッシーと話していた時打合せするの忘れてたーorz(何を?

| | コメント (1)

2017年3月17日 (金)

湘南戦試合以外のこと2 ゲンゾーちゃんなど

前回は飲み飲み飲み飲み食いのことを書いたのでそれ以外のスタジアム周辺のことを。
とりあえず選手バス入り待ちの映像をアップしておきます。

動画の前に写真も撮りました。
Photo
ん、変なものが・・・

2

りぃたくんでした。

りぃたくんは2回目か3回目かな?
今日はマジックを見ることができませんでした。

いっぽうこちらではMRO谷川アナが某サポーターを取材していました。しかし、この映像は翌日のレオスタでは使われませんでした。なお、このアップすることは谷川アナの了承をいただいています。

Photo_2

この日、試合以外での一番の事件は整形したゲンゾーさんでしょう。
キックオフ前、噴水広場前に設置されたステージでリニューアルゲンゾーさんが登場した時は微妙な空気でした。Pさんもすぐに目がデカイ(大きいではなく)、少女マンガの主人公みたい、ゲンゾーちゃんだな思いました。実際ネットでは不評なようでこどもさんが泣いたという書込みをみたか、いやさかさんのファンの集いで耳にした記憶があります。これは「ゲンゾーが変わった」ことに対して泣いたん面もあるんじゃないかと思います。
ファンの集いでクラブスタッフに詰め寄った酔っ払い(Pさんに非ず)もいたと記憶しています。それに対して今後の長いスパンを考えてリニューアルじゃなかった強化を計ったと答えていた記憶があります。さっきから記憶がありますばかりですいません、なんせベロンベロンだったもんで・・・
Pさんはそのうちなれてくるんじゃないと思っています。実際今日のツエーゲンTVでは初見ほどの違和感はありませんでした。
今回のリニューアルは外見だけでなく、性格もイタズラ小僧系イメージからカワイイ系に変わって行くかもしれません。中の(ry

Photo_3


| | コメント (0)

2017年3月15日 (水)

湘南戦 試合前のこと

金沢駅からバスに乗ってスタジアムに着いたのは10時ごろ。おお、結構お客さん来てますやん。
2014年前半くらいならキックオフ1時間くらい前の人数です。
快晴・降水確率0・暖かい日、そしてホーム開幕戦という条件が重なって5241人ものお客さんが来場されました。
昨年のホーム開幕戦2月28日が4020人、J2 1年目の2015年3月15日が6104人でした。ありゃ開幕戦でこれまでで一番入った試合と書こうとしたら2015年の方が多かったw

まずはビールと焼ガキでカンパーイ!シーズン始ったんだなぁと実感しました。

20170315_22_09_40

そしてカキ鍋、豚串、くりからそばをいただきました。

20170315_22_09_37

20170315_22_09_33

20170315_22_12_28

なんで全部アルコールが、それも全部違うものが写っているんですかねぇ・・・

食べ物なしのこんな画像もあります。

20170315_22_09_22

ジュースじゃないですよ、ジントニックですよ。
なんでスタジアムでこんなカクテルを飲めるかというと、こちらのお店のせいです!観戦記が書けなくなくなるわけですw

20170315_22_09_17

締めは、新規パートナーになっていただいたドミノピザさんワンホール1000円。

20170315_22_09_12

もう食べられない飲めないと思うでしょう。ピザ生地薄くて、暖かくて15分でペロリといただきました!
お店がオープンした時は待ち時間が長かったようですが、一巡するとすぐに購入できたので、次の試合にはぜひどうぞ。

しかし、この日の飲食ブースの混み具合がスゴカッタですね。キックオフ90分前でこの状況です。

Photo

これまで多くのお客さんが来場されても、キックオフ直前だったことを考えると、金沢でも試合前にスタグルを楽しむ習慣が根付いてきたと思い少し胸が熱くなりました。飲みすぎのせいだったかもしれませんがw

そしてうちのスタグルも充実してきたなぁとも思っています。かっては粉ものと焼きそばが中心でしたが、くりからそば(こちらは昔からあります。美味しい!)、ら~めん男さん、麵屋大河さんのラーメン、ビストロ風さんのパスタ・カレー、キタガワさんのカキめし、みつやさんのおにぎり、そしてドミノ・ピザさんと主食系が充実してきて他のクラブにもひけをとらないぐらいになってきたと思っています。ちなみにみつやさんのおにぎりがかなり早い時間に売切れになっていました。その件について関係者に確認したところ、湘南戦に用意した数が限界らしいので早めに買わなきゃ!ですね。
もちろん主食系だけでなく焼ガキ、肉串も美味しいですよ!
かと言って6000円近く使うのはさすがに・・・

ということで、試合以外のレポートを書こうと思っていましたが、スタグルで一旦切って次回続きを書きます(目標。

| | コメント (0)

2017年3月14日 (火)

「ツエーゲン ファンの集い in串揚げ いやさか」潜入記

諸般の事情でキックオフパーティに出席できなかったこともあって、「ツエーゲン ファンの集い in串揚げ いやさか」の告知を見てすぐに参加申込しました。
月曜日なんて関係ありませんよね!でも、二日酔いの運転がこわいので、翌日外回りしないよ!と部下(でもPさんより偉そうな態度をしている)に言っていたサポの鑑っぷり。
体調十分で参加するつもりでしたが、前日開幕戦の「ビール、日本酒、ビール、ジン、ウオッカ、ビール」で体調不良な上に、会社で力仕事をして体力消耗して体調は良くなかったという。なお、力仕事はせいぜい30分だった模様。
クラブ主催のこうした飲み会はJ2昇格以来初めてだと思いますが、地域、JFL、J3時代それぞれ何回かあったと記憶しています。もちろんPさんは皆勤のはずです。そして毎回ベロンベロンになったと記憶しています。あ、今回ももちろんベロンベロンになりましたよ!

会社を定時に退社して時間を潰していやさかさんに入ったのが開始10分前だったと思います。お、いっぱいですやん。みなさんヒマ熱心ですね。これまでのこうした飲み会ではヒマじゃなかった熱心なサポが多くて顔見知りがほとんどだったのですが、ゴール裏から離れているので存じていない方がほとんででした。いかん、古参ぶっていますね(反省

いやさかさん満席でした。多くの参加者がレプリカユニの中スーツ姿のPさん、しかも串揚げの鍋(?というの)の前だったので暑くてスーツ脱いでワイシャツに。ありがとうございます、完全に新橋の酔っ払いおっさんです。
8時になって乾杯と思いきやいろいろなことがあり(大人の事情で詳しく書けません)、遅れてタッシーの音頭でカンパーイ!
最初は瓶ビールでその後は飲み放題でした。Pさんは瓶ビール>生ビール>チューハイ>チューハイ>生ビールだったと思います。これでベロンベロンにならなきゃおかしいでしょ!(逆ギレ
串焼きだけでなく、牛スジの土手鍋やポテトサラダなども美味しくいただきました。デザート串は月よみ山路さんの羊羹でした(ソースはつけない)!
ツエーゲンビールとツエーゲンカクテルの試飲とアンケートもありました

Pさんは入口に近いカウンターで顔見知りといつもの会話をしていましたが、奥の参加者の方々は楽しそうお話されていました。この会はコールリーダーが参加していて、なぜか大平さんにビールついで回るように言われていましたw、Pさんの処に来た時に訊いたらJ3以降のゴール裏の方が多いということで存じあげていないはずです。
なお、盛り上がりすぎて告知されていた「大平まさひこ×田代アンバサダー トークショー」はうやむやになった模様wそれともPさんがベロンベロンで覚えていなかっただけ?
大平さんは「アドなんとかタイム」ではメールなどで意見をもらえるが、「ツエーゲンTV」ではそうした場がないので意見が欲しいと言っていたような。シャイなPさんはその場では言えませんでした、選手にチャントの感想というか人気ランキングを取って欲しいと思っています。
シャイだ何度も書いていますが、酒癖が非常に悪いのを自覚しているので、よく知っている人としか飲めないんですよねー。逆に酔っぱらうと必要以上に馴れ馴れしくなります。ということで、先日部屋を整理して、地域・JFL・J3時代のダブっていたパンフとか号外などを配布しました。湘南戦、この会で欲しい方お声をかけてくださいとツイッターで告知していても声をかけてくれた方はナッシング!ゼロですよ、ゼロ!帰りのカバンが重くなるので自分から配布しましたよ。でも空気を読んでくれた親切な皆さんが受け取ってくれたので良かったー!タッシーの現役時代の写真もあったのでタッシーもサインをねだられたそうですw3人だったらしいですけどw

22:00終了とのことでしたが、延長OKということでベロンベロンも延長。でも終電があるので22:30ごろいやさかさんを後にしました。楽しかったー!また企画してください、というか西部でいつもこんな感じでした←
素面だとシャイですが、酔っぱらっていたらそんなことないので、ベロンベロンに見えたらお声をかけてください(本当今日は湘南戦の試合以外のレポを書く予定でした、この会のブログを書けというリクエストを受けたような記憶があるので書きました。記憶が曖昧ですが、リクエストした人はコメントを書くように。

配布したものが好評だった場合、2014、2015ロカールニュース集も配布しますよ!

| | コメント (0)

2017年3月12日 (日)

ホーム開幕湘南戦観戦記らしきもの

さて、問題です。
ビール、日本酒、ビール、ジン、ウオッカ、ビール
これはなんの順番でしょうか?

26日はせめて3杯までにします!(試合の後に用事もあるので)。

でも寝なかっただけまし!

ということで観戦記書けませんorzが、感想なら書けますよ。

お互い決定機を欠いた試合でしたが、湘南の方が得点チャンスがありました。裏に抜けられた場面と、クロスからのボレーシュートにはヒヤリとさせられました。枠内シュートは何本か撃たれはしましたが、ほぼ白井の正面だったので恐さはなかったと記憶しています。
ツエーゲンは流れで決定機は作れず、コーナーキックでも良い場面をまったく作ることができませんでした。フジさんがキッカーの時に比べると・・・今後も得点に苦労しそうです。

攻撃では幾笑が面白かったです。線は細いですがヒラリと相手を交わして牛若丸をイメージしましたw
ピッチの牛若丸ってどうです?

終了間際は湘南ゴールに攻め込む機会が何度もあって大声を出していました。もっとも大声を出していたのはPさんだけでなくメインSの多くのお客さんもイケー!って叫んでいました。
気のせいか昨季の試合よりも面白いと思えたのはスタイルが変わったからですかね?

あ、結果書くの忘れていた
0-0のスコアレスドローでした

| | コメント (3)

2017年2月28日 (火)

アウェイ愛媛戦youtube観戦記

ダゾーンを契約したのが試合当日の午前。PCは光をLANで繋いでいて、TVは以前からfire stickで、そしてタブレットもあるので何とかなるかなと思っていましたがなんとかならなりませんでしたねw
もっともその日は昼間から酔っぱらっていて、視聴し始めたのが前半40分から、その後もうとうとしていて後半20分ぐらいからまともに視てあのざまですよ。20分ぐらい視ていたと思いますが、愛媛に好きにやられていてそのまま止まって敗戦。シーズン中ならふて腐れてそのまま視ないパターンですが、開幕戦でもあり、翌日の月曜にフル配信されていたyoutubeでじっくり見せてもらいました。ダゾーンが止まった時は腹が立ちましたが、youtubeのフル配信されてむしろラッキー!って感じですw

全体の感想はまだまだチームができていないなぁ。攻撃もそうですが守備がまだまだという感じを受けました。開始4分のこのシーン。この位置でこれだけフリーにさせてはいけないでしょう。

Vlcsnap00002

ちなみにその10秒前には自陣でありながらこれだけプレスをかけられています。

Vlcsnap00001

ツエーゲンは全体的にプレスをかけられない、フリーの選手の作らせてしまうと、愛媛の選手はプレーしていて楽しかったと思います。愛媛は前監督と主力が抜かれて、うちと似たような、というかうち以上にチームが変わったはずなのに・・・もっともうちが自由にさせ過ぎたと思うので今日のようなサッカーがまたできるでしょうか?ツエーゲンのこの出来であんな1点だけで逆に心配になります←謎の上から目線

攻撃においてはシュート数こそ13-10、またポゼッションは51:49と数字だけ見るとそこまで差がありませんが、枠内シュートが4-0では・・・コーナーも7-3と得点を予感したプレーはカッキーがクロスを大外から飛び込んで足に合わせたシーンぐらいでしょうか。ただ両サイドバックのクロスは今後の期待を抱かさせてくれました。サイトウさんは点で合わせるタイプなんでしょうか?

Vlcsnap00004

石田が大きく誰もいないところにパスを出すシーンは約束事が徹底されていないのかなと思いました。前半ミドルを撃てるタイミングがあったのにパスを出したシーンは逆に約束事に縛られていたように見えました。と、テキトーな感想を言っているだけです!

守備も攻撃もまだまだという印象ですが、昨年の開幕戦での選手が何をしていいのかわからないという印象に比べればまだ救いがあるのかなと思っています。

失点のシーン。素直にクリアしていればなんの問題もなかったのに白井がなまじキックに自信があるからああなったのかなと思いました。森下監督2年目の佐川印刷との開幕戦でもミスから失点して敗れたことを今、少し思い出しました。その後はセーブだけでなくゴールキックは良かったと思います。あんな凡ミスはもうないと思いたいので大原田と切磋琢磨してもらいたいですね。

あの出来で1失点ですんだことを逆に良かったと思うぐらいにしたいと思います。
もっとも生観戦していたら酷いことを書いていたかもしれませんけどw


| | コメント (0)

2017年1月23日 (月)

出陣式に行ってきますた

寒かったのと諸般の事情で更新をさぼっていました。
病気とか自宅にいなかったとかブログを止めたということではありません。

さてさて、昨日の出陣式に行ってきたのでそのレポートです。

昨シーズンのホーム最終戦千葉戦でクラブへの忠誠を示すため2017ファンクラブ更新をすませていたので、出陣式の特別観覧席を申込みをしたところ当選しました。
昨年の出陣式の時は、そんなに混んでいないべ、と舐めて会場の文化ホールに行くと行列が長くてびっくりした記憶があります。昨年は好天でしたが、昨日は雪と強風で並ぶのは辛そうだったので、特別観覧席に当選していて良かったです。ちょっと早めに家を出て、文化ホール近くの古本屋2軒で時間潰しをしようとしたら、2軒ともお休みだったのにはorz

文化ホールに着いたのは2時20分ぐらいだったでしょうか。もうならんでいる人はいなくて特別観覧席にGO!おお近い!どれぐらい近いというとこれぐらいです。

昨年は後方から2列目か3列目に座ったところ、周りは空席がかなりありましたが、昨日は最後列までパンパンでついには2階席も解放された一方で特別観覧席にかなりの空席があったのが残念でした。天候が悪かったので諦めた方もいらっしゃったのでしょうか?
満席で899席なのでクラブ発表の850人は間違っていないと思います。

いよいよ開始時間です。動画を撮っていましたが、Pさんより高品質の動画を上がっていたのでつべにアップするのはやめました。

出陣式 第一部

最初は加賀豊年太鼓でスタート。あのーむしろ旗使っていませんでした?加賀百万石というより加賀一向一揆のイメージが・・・よく見るとアフリカ系男性も太鼓を叩いているではないですか。もしかしたらブラジル人選手?と思いましたが、そんなことがあるはずもなくw
MCは大平さん。今年もホームスタジアムDJを務めるとのことです。
続いて西川GMの挨拶(11分ごろから)とスローガン発表(16分ごろから)とゲンゾーさんとの接触w(19分30秒ごろから)で1部完了。2部開始までの時間繋ぎにジーブリによる新加入選手、柳下監督のコール練習。

出陣式 第二部①

2部の最初は和田強化・アカデミー本部長の挨拶というか大平さんと漫才w
そして選手入場、一番人気は10番ナカビーだったでしょうか。
選手スタッフがそろったところでまずは柳下監督が挨拶そしてつまる(19分ごろから)。
選手の挨拶で一番ウケたのは9番佐藤洸一選手だったような(24分ごろから)。完全に笑いを取りにきていますねwということでホーリーネームは佐藤GOAL1に決定。ゴールする毎に数字も増えてきます。
もう一人笑いをとっていたのが13番の榎本選手(25分ごろから)。ただしこちらは本人の意図したところでなくクネクネして左手をブラブラさせていてからで大平さんにも突っこまれていましたwホーリーネームはクネ本くんかなぁ・・・

出陣式 第二部②

選手スタッフ挨拶後はユニフォーム紹介とadidasの方による解説もありました(2分ごろから)。

その後にサポーターの質問コーナー。
新加入選手の自分の最強の武器は?(9分ごろから)
大橋選手 運動量
佐藤選手 強靭なメンタル
     (滑っても滑ってもめげないという意味でのw)
杉浦選手 目力
     (ドヤ顔で)
クネ本選手 空中戦では絶対負けない
     (クネクネ・左手ブラブラさせながら)
宮崎選手 スピードを生かしたドリブル
垣田選手 得点力
白井選手 キック
石田選手 スピード

若い選手は笑いをとりにこないなぁw
白井選手は天然なのか笑いを取りに行って失敗しているのか気になります。

ということで相変わらずのどーでもよいことばかりのレポートでした。

J2残留に成功したら文化ホールでは入りきらなくなりますね。来年は音楽堂かな(大体1550席)?

| | コメント (0)

2016年12月31日 (土)

FOOTBALL DREAM MATCH 2016に行ってきました

昨年に続き今年も12月30日、ハクサンフットサルセンターに行ってきました。

元ツエーゲン所属にして星稜高校サッカー部キャプテン金田隼輔氏が企画したイベントで、昨年は星稜OBチームvsフットサル北信越リーグ所属ヴィンセドール白山の1試合だけでしたが(昨年のレポートはこちら、今年は金沢出身のFリーガー諸江選手のFリーガーチームと石川県大学生選抜チームを加えた4チームでの大会となりました。

20161231_10_22_33

会場のハクサンフットサルセンターの観客席・駐車場のスペースが狭くて早く行かなければばらない反面、広い空間に空調がなくてクソ寒いので早く行きすぎるのも辛いなぁという葛藤の中で着いたのが第1試合キックオフ30分前。駐車場は余裕ありましたが、席は残り少なかったもののタッチライン沿いに座ることができました。防寒装備をしっかりということで、スリッパ、ツエーゲンニット帽、ツエーゲンマフラー、使い捨てカイロ2個を用意していきましたが、ひざ掛けと座布団ももって来るんだったと後悔orz

第1試合はFリーガー「稲葉&諸江フレンズ」vs石川県大学生選抜チーム
この試合は一方的な展開というか実力通りというか6-0で「稲葉&諸江フレンズ」の圧勝でした。なおこの大会は12分ハーフで行われました。

20161231_10_23_23

第2試合は星稜OBチームvsヴィンセドール白山

20161231_10_23_00


20161231_10_23_40

この試合の勝者が決勝でFリーガーチームとの対戦となります。
昨年も行われたこの試合の結果は星稜OBが7-6と勝利しました。ヴィンセドールとしてはフットサルで2年連続での敗れるわけにはいかないでしょうし、決勝でFリーガーと試合できるのでモチベーションが高かったと思います。
一方の星稜OBは昨年に続いて豪華なメンバーです。現役Jリーガーでは豊田(鳥栖)と作田市長(ツエーゲン)が参加しています。当初参加予定の橋本は川崎が天皇杯を勝ち進んでいるため不参加となりました。元Jリーガーも多数、現役北信越プレーヤー白井(テイヘンズ)も2年連続背番号69で参加w
第1試合がフットサルプレーヤー同士の対戦だったのでこの試合ではサッカープレーヤーとフットサルプレーヤーの動きが違うことが分かって面白かったですね。フットサルプレーヤーがボールを奪う時はまず脚元ですが、サッカープレーヤーはタックルで奪おうとする、GKとゴレイロのセービングと攻撃の一歩となるフィードがサッカーのロングスローとゴレイロは後方から攻撃を組み立てるため転がすとか。もっとも星稜OBチームのGKはタッシーだったのでタッシーだけかもしれませんがw
昨年は星稜OBが7-6で勝利と花試合っぽい展開でしたが、先に書いたとおりヴィンセドールがマジモードだったせいでしょうか固い試合になりました。先制したのはヴィンセドール。当初星稜OBチームベンチはややはしゃぎモードだったのが、時間を経つにすれマジモードに。星稜OBは豊田も投入し、元ツエーゲンで現在育成世代コーチのツジのゴールで同点にしてそのままタイムアップ。延長かと思っていたら3人によるPK戦に。2人づつ成功して先攻星稜OBのキッカー豊田が豪快に蹴りこんだに対してヴィンセドール3人目はふかしてしまって星稜OBが勝利しました。距離が近いので止めることできるんですかね・・・

この後サイン会が行われPさんももちろんサインをいただきました。先程アップした画像がそれです。
他にも選手がいましたが、知らない選手にサインをもらうのが失礼だと思ったので豊田と市長のサインしかありません。この日のプログラムにサインをもらって手抜き野郎と思われたかもしれませんが、ちゃんと昨年もチケットにサインをもらっているのでシリーズとなっているので手抜きではありません!

20161231_10_25_27

なおこの時豊田に「橋本のサインもしましょうか?」と言われたので、お願いします!と答えましたが、さすがにサインしてもらえませんでしたw

サイン会が終わって次の試合までクソ寒い中1時間以上時間があって本を読んで時間を潰していたところ、ピッチから握手をしてくれる人が。えー豊田!?。観客一人一人に「今日はありがとうございます」と言って自ら握手を求めているのです!惚れてまうやろー!

16時から決勝、星稜OBvsFリーガー
試合形式がフットサルなのでFリーガー優位だろうと思っていましたが、予想どおりの試合展開となりました。
最終スコアは3-1でFリーガーの勝利でしたが、Fリーガーの3点目は残り数秒で星稜OBが点を取りにいって、タッシーがペナルティエリア(フットサルでも同じ用語ですか?)から出て攻撃に繋げようとしたところをボールをかっさわれて残り1秒で奪われたものでスリリングな試合展開でした。
2点先制したFリーガーチームを追う展開となって1点を返したのは豊田!混戦を押し込んでの得点で飛行機ポーズも披露してくれました。たしかこの試合中だったと思いますが、豊田の「面白れー」と大きな独り言が、選手だけでなく観戦者全てのこの試合の感想だったと思います。
そして2試合通じてフル出場した、ツエーゲンアンバサダーにして、つい最近まで来季下位2チーム自動降格を知らなかったタッシーがファインセーブに身体を投げ出すプレーなどで大活躍!つい最近まで来季下位2チーム自動降格を知らなかったアンバサダーとは思えませんでしたwこの日のープレー集があればタッシーファンが増えること間違いなし!タッシーのプレーに何度も拍手しました。

試合終了後の最後のイベントは抽選会。かなりの人が帰っていたので当るかと思っていましたが・・・
この日のヘッドライナー豊田が「石川県出身のJリーガーです」「JリーグもFリーグも応援お願いします」というような挨拶をしてさすがでした。
金田氏は来年もこのイベントをやりたいと言っていたので楽しみです!


| | コメント (0)

2016年12月 9日 (金)

酔っ払うんじゃなかったorzシーズン報告会参戦記

入れ替え戦第2戦のダメ行動レポートを書く予定でしたが、書くことはもうありませんでした。
バスツアー往復が異様に静かなことと美人さんとのツーショットことかなぁ、ってツーショットのことはもう書いていましたねw大事なことなので・・・

ということで今回はシーズン報告会のレポートです。
会場に着いたら凄い人!って毎回書いているような気がwでも今回は過去最高じゃなかったですかね?
キックオフパーティ、報告会には何度も行っているベテランで知合いもいるので会場一番隅っこのテーブルに場所確保。ここだと後から入ってくる人の邪魔にもなりませんしね。
報告会は7時から始ります。映像での振りかえり、選手スタッフ入場、西川GM、森下監督の挨拶、御来賓の挨拶という恒例のセレモニーに加えて今年は永年スポンサー表彰もありました。ご支援ありがとうございます!

セレモニーが終わって乾杯。さっそく飲みます。3分でビール1本ぐらい飲んだような気がwいきなり酔っぱらいます。
料理は人が多くて食べられないなぁと思っていましたが、他の人が持ってきたものをちゃっかりいただきました。今回のパーティではボランティアスタッフも紹介されていて顔見知りと話すことができました。もっとも知合いのボランティアh誰も飲んでいませんでしたが。

乾杯が始って選手スタッフとの触れ合い時間が始ります。J3優勝した時は、報告会と別に実施されたサポーター向けの祝勝会と合わせて選手スタッフフロントドクターゲンゾーさんのサインを集めることができました(ただ一人某選手には頑なに拒否)。

J3

それ以前もゲーフラ、傘wに全選手のサインをもらうことができましたが、J2昇格してからは人が増えてあきらめました。
ということで握手会となりました。握手会だけでなく感謝の言葉もかけさせていただきました。最初は感謝の言葉だけをかけていましたが、だんだんと今シーズンの振りかえりやあの時どうだったというお話のさせてもらいました。複数ポジションをした選手にはその感想とどこが好きかとか、最終戦札幌戦のこととか、入れ替え戦第2戦への姿勢とか。今思うともっと突っ込んだ話をすべきだったとすっごく後悔していますorz少なくとも報告会はほろ酔い程度にとどめておくべきでホント勿体ない事をしましたorz
J3以前なら選手に顔を覚えてもらうこともありましたが(奇行で)、J2になるとそんなことはなくなりましたね。
いろいろとまずいかもしれないので、ここでオープンしていいのは、あわちゃんがドルオタ卒業しつつあることかなぁw一番口が固かったのはこすけさんでした。今思うとネタだった?

で、一番長く話していたのが北陸大学監督にしてスカパー解説者西川さん。
もっとも話していた内容は北信越リーグ中心という地域脳ぶり。FC北陸が北信越リーグで優勝したらJFL昇格の意志はある、地域CL富山ラウンド1日目は東御に北陸大学OBもいたこともあって見に行ったこと(Pさんは2日目の東御の戦いぶりを紹介しました)、北陸大学サッカー部のサイトを充実してもらうことをお願いしたり、北陸大FPの芝の張替えのことまでおききしました。えーと、ツエーゲンの報告会でしたよねw

キックオフパーティ、報告会で選手スタッフとの触れ合い以外で一番気にしているのは最後の米澤社長の挨拶なのですが、今回は特に注目する発言はなかったと思います。

楽しかったパーティも終わり、最後は会場を出る時に選手スタッフとのハイタッチができるのですが、Pさんがやったのはこんなツーショット。アイドルや美人さんとのツーショットのやりすぎと思われw

恒例の一人二次会は今回はおつきあいしていただける方がいらしゃったので二人二次会でした。
今年の残る行事は妖怪忘年会だけかな?なお日時不明。

20161205_20_54_27

20161205_20_54_15

20161205_20_54_05


| | コメント (0)

2016年12月 7日 (水)

富山県総がツエーゲンのホームスタジアムになった日

7130人!
まさかこれだけのお客さんが集まるとは!

富山での入れ替え戦が決まってシーズンパスが使えないとわかった時、石川から富山に行くお客さんは多くて3000、栃木サポーターと富山県など好奇心で見に来る人が多くて1500人ぐらいと思っていました。前売りが売れていて石川県から5000人来場するかもしれないと報道もありましたが、スポンサーさまが購入した分も含まれていて実際それだけの来場はないとまだ思っていました。それがアレ?と思ったのが、富山駅からの無料シャトルバスを運行するとのリリースと金沢駅からのJR、第3セクター、高速バスの出発時間を見た時で、こクラブの本気を感じました。

Pさんも参加した「ホーム」観戦バスツアーが県総に着いたのが10時ごろ。開門30分前です。降車した場所の近くに金沢サポが多く集まっていて選手バスを迎えようとしていました。選手バスを迎える金沢サポです。

毎回選手バスを迎えるところを見ているわけではありませんが、人数が多かったこともあり最も「熱さ」を感じ、ちょっと泣きそうになりました。実際はすでに酔っぱらってヘラヘラしていたんですがw

スタグル街に行くと多くのお客さんが・・・西部だと噴水広場にサポーターが集中するのですが、県総はそんな場所がないので比較は難しいのですがそれでも多かったように思います。入場列も長かったですし。
さっそく焼ガキに並ぶと前のお客さんがカターレサポさんでした。なぜわかったかというとカターレキャップをかぶっていたからでいろいろお話させていただきました。
この日はどこのスタグルも長蛇の列でした。時間もそうですが、石川からきている人が多いので土地勘がないので途中で買いにくかったせいかもしれません。西部でこんなに並んでいるのは記憶にありません。
西部なら噴水周辺に座って飲食しますが、県総ではこんなテーブルが用意してありました。

20161207_20_35_37

カターレ富山さん、ありがとうございました!

キックオフ前に美人さんと2ショット写真を撮るためツエーゲンゴール裏に行きました。選手コールをしているところでしたが、これまたこれまでにない熱気で思わず動画を撮りました。どれぐらいの熱気だというと、デリカシーのないPさんでさえ美人さんとの2ショットを諦めるぐらいでしたw

そんなゴール裏で見かけた熱いサポーター2人です。フラッグがしなるようになっていますし、選手コールのオイに合わせて手を振っていました。将来楽しみです。


20161207_20_27_20

メインに戻るとS席は余裕ありましたが、SA席はかなり埋っていましたし、バックにも人が目立ちます。うんこれは5000人は超えているなと。
チャレンジデーでも多くのお客さんに来てもらっていますが、スポンサーさんから配布されたチケットで入場する人が多いと思います。キックオフ間近、キックオフになってから入場するお客さんが多いとそうなのかなぁと考えていますが、この日の入場時間が早かったのはそうしたお客さんの割合が少なかったと思います。まぁチケットをもらったからと言ってわざわざ富山まで来る方は熱心なお客さんですよね。

PさんはS席で観戦していて、前の列はご家族連れ。お嬢さんがちゃんとパッションに合わせて手を振って応援しているのを見て、さっきの2人といい地域に根付いてきた、生まれた時からツエーゲンがあった世代のサポーターが出てきたかと思うと、ちょっと(ry、実際は酔っぱらってヘラヘラしていました。

素晴らしい「ホーム」の空気の中でツエーゲンは完勝してJ2残留を富山の地で決めました。このことをいろいろ表現する言葉があるでしょう。「終わりよければ全てよし」「てがかかる子ほど可愛い」などなど。Pさんが一番ふさわしいと思うのは「雨降って地固まる」でしょうか。

チーム、フロント、サポーター、ファン全てのツエーゲンに関わる人が苦しい思いもしましたが、ホームを富山で行ったことにより一段と団結熱くなれた面もあったかもしれませんね。

カターレサポさん目線のレポートです。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧