« 雨中の殴り合い ホーム山口戦観戦記 | トップページ | 天皇杯セレッソ戦での複雑な感情 »

2018年7月 9日 (月)

選手にとって恵みの雨も・・・

前回の観戦記で書いたとおり、終盤で殴り合いを演じた両チームですが、その要因に(特にツエーゲンに)雨だったことがあると思います。選手にとっては恵みの雨だったかもしれませんが、観客・クラブにとってはなんとも恨めしい雨でした。
観客はなんと2108人orz
試合中の雨は激しい時もありましたが、試合前を通じてそれほど激しい雨ではありませんでした。しかし、前日から午前中にかけての激しい雨、西日本を中心とした豪雨災害が観客の足を遠ざけたのも仕方ありません。

スタンドも寂しかったですが、噴水広場のイベントも寂しかったですね。
じゃんけん大会は勝つ確率が非常に高かったです。

それとツエーゲンガールことほくりくアイドル部のライブもお客さんが少なくて気の毒でした。前の週ほぼフルハウスの金沢AZでライブしていたのでなおさらでした(←なぜ知っている。いつもは前方にいるヲタクも少なくて、こんな時こそ応援するのがヲタクでしょ!と憤ってしまいました。一般のお客さんがいない時こそヲタクに頑張ってもらいたいと思っていたところ、傘も差さずに、ビデオ2台回して、複数のカメラで撮影し、ちゃんとツエーゲンマフラーを身につけ、ピンクの服(おそらく一番赤っぽい服だったと思われます)を着ていたヲタクさんカッケー!かったです。ちなみにPさんも最後方とはいえ2回のステージ全部見ていて、メンバーに話しかけて、メンバーのご家族にご挨拶されたので、他人からみると立派なヲタクですねwただ、素面だったので振りコピも声も小さくてスマンカッタ。少ないお客さんでもいつも通りのパフォーマンスしていたので、晴れた時は見てあげてください。

この日はヤサガラスユニの受取日でもありました。もちろん受取後に着て、見せびらかしかったので、なかなかポンチョを身につけることができませんでしたw翌日もこちらを着て外出しましたが、なかなかイイ感じなので西部以外でも使えそうです。なおPさんチーム初試合以来サポーターを自称していますが、初めて購入したユニでした←

|

« 雨中の殴り合い ホーム山口戦観戦記 | トップページ | 天皇杯セレッソ戦での複雑な感情 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨中の殴り合い ホーム山口戦観戦記 | トップページ | 天皇杯セレッソ戦での複雑な感情 »