« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月27日 (水)

ゲンゾイヤー・ヤサガラスの#Plakira

時代はマイ箸からマイコップへ!

ということはないですが、6月16日に限定販売されたゲンゾイヤー・ヤサガラスのプラキラセットをグッズ販売所を2開店前20分ぐらい並んで無事入手できました。そしてその場で開封して、ヤサガラスコップで缶ビールを飲んでいました。
ヤサガラスカップカッケーですもんね!
Dfywrpucaieyup

ということで翌週の23日にも家からヤサガラスコップを持って行ってまたもや缶ビールを飲んでいました。
Dgwwbalucaah5ji

こんなことをするのはPさんだけだと思っていたら、さぶろうべいさんにセットを持参して飲むサポーターも登場
キモチはわかりますw

それをできるのも「ガラス」でないからですね。
ということで、さぶろうべいさんは地理的に行きにくいので、いやさかさんに持参して冷たい瓶ビールを飲みたいと思っています(いやさかさんの瓶ビールは冷たいのでマジオヌヌメ。

| | コメント (0)

2018年6月26日 (火)

バブリーナイトについて考えた

前回に続いてバブリーナイトに関するエントリーです。
バブリーナイトがなぜあそこまで楽しかったのか、今回は少し真面目(当社比)に考えてみました。

まずは早見優さんとくまモンのブッキングに成功したことでしょう。早見優さんのライブでのスタンドの盛り上がり、くまモン登場しての噴水広場の盛り上がりはこれまでの最高クラスだったと思います。
外部のブッキングだけでなく、ポスターで選手のバブリー画像とキャッチフレーズでクラブの中だけも話題を作ることに成功しました。この時点でもバブリーナイトはある程度盛り上っていたかもしれませんが、翌週のバブリー選手コピー募集からの展開が素晴らしかった。

この募集で「フロント」主体のイベントから、バブリー選手コピーを投稿する「サポーター」、バブリー画像によって「選手」をも巻き込んだイベントになったと思うのです。
選手ばかりに「恥ずかしい」思いをさせられないとばかり、タッシー、フジモンもタンクトップでテレビ出演、イベント当日は女性スタッフもバブリーファッションで写真撮影OKと身体を張ります。
サポーターにもバブリーファッションを呼びかけ、より参加型イベントの色合いが強くなります。バブリーファッションができなくてもグッズ販売でもペンライトをスタンド振ることで参加できましたし、バブリー缶バッチを販売したことで争奪
戦やらお目当て選手の交換でこちらでも参加型イベントになったと思います。
余談になりますが、ハロウィンイベントでの仮装はこどもさんならそうでもないですが、大人は参加しにくいですけど、バブリーファッションならファー、ジュリ扇、パーティグッズ程度でもそれらしくなるので参加しやすかったと思います。おもちゃの紙幣でレイを作ることもできますしw。パーティグッズがバブリーかという疑問もありますが、細かいことは気にしないでおきましょうw

「選手」「サポーター」参加型イベントだけでなく、「スポンサー」さまにもご協力いただきました。
シャンペンタワーのグラスは石川樹脂さんにご提供いただいたものですし、バブリーファッションショーのある参加者は・・・。
そして最後の最後に、まさかの「はにかみスイートデビル」こと柳下監督も参加w
20180626_19_56_26

観客動員は4290人と残念でしたが、こうしたイベントを続けることが大切でしょう。ニュースでイベントの様子も流されたので気になった方もいらっしゃったかもしれません。

バブリーナイトはこれまでで一番盛り上がったイベントだと思います。
今後のイベントのハードルがずいぶん上がったと思いますし、今回のような選手の使い方も難しいと思います。それでもクラブには今後も楽しいイベントを期待します。

| | コメント (0)

2018年6月24日 (日)

バブリーナイトがムッチャ楽しかったー

諸般の事情(飲みすぎていたため)で久しぶりの更新です。
前のホーム2試合の反省(飲みすぎていたため)で、楽しいイベントの記憶をなくさないため、スタジアム内の映像記録を失敗しないため、バブリーナイトはほどほどにしていました。まぁ5杯飲んだんですけど。

このイベントが告知されたのは、アウェイ山形戦を庄司の愚かな退場で惨敗して落ち込んでいた翌日の5月28日でした。この告知で元気出たからサポーターちょろい。

バブリー選手コピー募集を告知されたのは、翌週ホーム京都戦をなんの工夫もないクロスを上げ続けて惨敗して落ち込んでいた翌日の6月3日で、この告知で笑って元気出たからサポーターちょろい。

バブリー選手紹介に、バブリータオルマフラー、ペンライト(アイドルのライブ会場で光っているアレ)を販売するなどすんげー楽しそうなイベントの上に、クラブもサポーターにバブリーファッションしてくるよう呼びかけていました。

マフラーとペンライトは購入しました。
Dgwkszueaeze_f

Dgwkszueaigqu

Pさんも100円ショップでネタを仕込みました。
Df3tteevqaaz4p6

これだけじゃファッションじゃないよなぁと思って、当日衣装ケースを開けると一度も着たことのないそれっぽい(あくまで「っぽい」です)上着があったのでそれを着て、似たような色のズボン(折目があって一度もツエーゲンの試合で履いた行ったことありません)という格好。さらに怪しさを増すためにブルースブラザースをイメージしたサングラスを着用。
でもバブル色が弱いので、こんなを作りました。
Dgv4oqbvmaecpv

西部に着いたのがキックオフ4時間前、イベント開始1時間前の15:00ごろ。ちょうど雨もパラパラと落ちてきました。噴水広場ほとんど人いませんやん。たまにいてもバブリーファッションっぽい人いませんやん・・・
これはビールで気を大きくするしかない!ということでサザエと生ビールを早速いただきました。まぁバブリーファッション関係なく飲むんですがw
まだまだバブリーファッションするのに照れがあるのでさらにビールを。ただし2杯目からは生でなく缶ビール。なぜなら先週購入したヤサガラスカップを持ってきていたからです。

Dgwwbalucaah5ji

よし、ビール飲んで勇気というか気が大きくなってキター!と
いうことでおもちゃの紙幣でレイを作成。

おもちゃの紙幣のレイをして、おもちゃ紙幣うちわ、ポケットからおもちゃ紙幣を出して、サングラスのおっさんは怪しさ満点!と思っていましたが、ウケがいまいち・・・
顔見知りは笑ってくれましたが、そうでない人は・・・
俺ちゃんは笑いが取りたかったんだよ!指さして笑って欲しかったんですけどね・・・
ということで、おもちゃ紙幣のレイ、うちわを持ってもらった方々のギャラリー←です。

Dgxbdfuueau04hw

Dgxbdfvvaaa5_yf

Dgxd0lhvqaap5sd

Dgxmmdjvqaamyiq

髭の方は茶屋街ZUIUNのマスターで、いいっすねと言われたので進呈しました。

お気づきだと思いますが、ヤサガラスがいつもと違うバージョンです。不覚にもその時気づきませんでしたが、Kissのコスプレだったんですね。ヤサガラス劇場のテーマ曲がいつもと違って、KissのI Was Made For Lovin' Youだったことでやっと気づきました。

ということでスタジアム内のイベントです。
なんと言っても最大の話題は早見優さん来場でしたからね。スタンドの歓声凄かったです。


そしてもうひとつ大きな話題となったのがバブリー選手紹介。
スタジアムで流れたのがコチラ。
こんなん笑いますわwww


そして全選手分はコチラ。
どのキャッチコピーも秀逸w

キワラの「わたしだけの甘えんBOY」はPさんが考えたものでした。

というわけでスンゲー楽しいイベントでした。
うちのサポだけでなく、熊本サポさんも楽しんだようでなによりです。w

振りコピw

舞うジュリ扇w

| | コメント (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »