« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月15日 (火)

松本に対する思い

アウェイ松本戦に行きませんでした。
で、何をしていたかとANAクラウンホテルさんのビアガーデンで選手に絡みまくっていました。

J3時代まではちょくちょくアウェイ遠征していましたが、J2昇格以降はJ2デビュー戦となった大宮戦と千葉戦2戦に行ったぐらいだと思います。ちなみに戦績は1分2敗orz

アウェイに行かなくなった理由はいくつかあります。アウェイに行くとお酒飲みたくなるんですけど(ホームでもですが)人の車だとご迷惑をおかけしますし、車移動自体がだんだんきつくなってきています。公式バスツアーに参加したいですが、ちょっとお値段が・・・。ちなみにバスツアーに最後参加したのは2016年入れ替え戦富山ラウンドです。サッカー以外で遠征したり、お金使うことが多くなったのも理由のひとつというかメインかもしれません。
そんなダメサポがいる一方で、アウェイにも駆けつけ選手を後押しするサポーターが多くなってきて、素晴らしいと思います(自分のことは差し置いて)。

そんな状況の中で前から思っているのが、松本、アルウィンを特別意識している方が多いんじゃないかということです。

今回はいつも以上に個人的な思いが強いエントリーです。

最も近いアウェイのひとつ、球技専用スタジアム、地方都市ながら毎試合1万人の観客を動員していることに対して他のアウェイと違う点があります。確かに地域・JFL時代はそうでしたが、J2昇格した現在ではどうでしょう。
近いアウェイと言うことなら岐阜や京都も近いですし、JRでの移動を考えれば大宮、千葉の方が近いかもしれません。まぁ行かないんですが。
専用スタジアムということならフクアリやNACK5もあります。
アウェイでの動員のことを考えれば、一昨年の札幌、昨年の名古屋も入っていましたし、今年の新潟も1万人を超えるでしょう。
アルウィンのふいんき(変換できない)が素晴らしいとの声もあるようですが、他のスタジアムより特別かというとそこまででもないと思います。
地域時代、JFL時代には他にそうしたクラブ、ホームスタジアムがなかったため、松本、アルウィンは「特別」でしたが、J2にいる現在、松本、アルウィンに対して特別な思いを持つことができません。

JFL昇格は同時だったものの、ツエーゲンはスタジアム基準を満たしていなかったこともあり2016年からJ2ですが、松本は2012年からJ2に参戦し、2015年にはJ1で戦っていて、よく言われる(嫌いな言葉ですが)「格が上」のクラブです。

かってと違って松本、アルウィンはワン・オブ・ゼムというのが今のスタンスです。Pさん成長したなぁw
再度お断りしますが、あくまで個人的な思いです。

それはそれとして、西部に多くの松本サポーターに来てもらえることをお待ちしています!

| | コメント (0)

2018年5月10日 (木)

アウェイゴール裏が完売となったホーム新潟戦

開催日前から公式でアウェイゴール裏完売がアナウンスされていた新潟戦。
この日は吞む気マンマンでしたが、試合後に予定が入って少ししか吞むことができませんでしたorz
そうは言いながらも西部に着いたのがキックオフ3時間30分前の10:30ごろ。おお、茶屋街にわんさかオレンジ色が。いつものキックオフ1時間前より多いぐらいです。新潟サポさんありがとうございます!
一方でステージイベントはいつものヲタクが少ない。モロケンさんになんで今日はツエーゲンガール(ほくりくアイドル部)ファンが少ないんですかね?と訊かれたので、今日は別のアイドルグループのライブがあるんですよと教えました。実はPさんもそっ・・・
その代わりに絶対ツエーゲンサポと思えないおねいさんが最前にいたので、これは男性グループG.U.Mの女性ヲタだろうと思っていました。
この日のツエーゲンガールのライブは1回だけだったので、ライブが終わるといつものヲタクは別のライブに移動。
ツエーゲンのイベントでは初となるG.U.Mのライブ。やはり最初から座っていた女性はヲタの方でしたが、それ以外にもドセン最後方に数名の女性ヲタがいまして、「キャー」と歓声を上げているのが面白かったです。いつも聞いている「さぁーいくぞ!」とか「俺が生まれてきた理由」に比べると新鮮でw同じヲタクならやっぱり若い女性の方がイイですねwクラブはまたG.U.Mを呼んでください。
Dcpazuiu0aaxzvr

これは他の方が言っていたんですが、こうした若い女性の方が、一度スタジアムに入ってイケメン選手を見たらサポーターになるんじゃないかと言っててなるほどと思いました。アイドル部ヲタよりもサポーターになる可能性は高そうですし、なんとかスタジアムに入れる方法はないですかね?
この日のモロケンさんのMCの相方は雨女みやむでなく松井キャプテンでしたが、みやむが意外な姿で登場wwwwwこどもさんに人気だったから良しですよね。
Dcphw5gv0aavrl

なお、ヤサガラスの股間www

Dcpm5aov0airvxf

この日の観客数は9497人。1万人は超えませんでしたが、茶屋街の混み具合は1万人超えよりも多い感じがした
のは、アウェイ新潟サポさんが早い時間からいて、うちのスタジアムグルメを楽しんでいたからでしょう。
万が一(ry、J1昇格すると、いつもこれぐらいの混み具合になると思いますが、そう考えると今の茶屋街だとお客さんの順番待ちや商品の供給体制が不安です。商品の供給が追い付かないことに関しては店舗の数増やすことで対応できるでしょうが、店舗の配置をどうするかという問題がでてきます。一時期店舗数が多かった時にあった広場の反対側駐車場側にブースを配置することになるのでしょう。
ゴール裏に配置する、スタジアム前の道路を封鎖する、2号館前の広場を利用するなどの対応も考えられますが、それぞれ一長一短ですかね。ゴール裏に配置するとカードによって場所取りに不公平さが出ますし、前の道路を封鎖するとツエーゲン以外のイベントに迷惑をかける、2号館前の広場は舗装されていないので雨だと大変ですしね。
次回大入りが予想されるときクラブの対応に注目したいですね。

スタンドの様子はこんな感じでした。
Dcpvrhvu8aap2vn
Dcpvrhrvwaaqwmb

選手紹介V

選手入場

ヤサガラス劇場前半

ヤサガラス劇場後半

後半は5分超で長く感じました。この日の試合内容を辛めに評価したのは、この2部のせいかもしれません(本末転倒もいいところ)。

帰りのシャトルバスもいつもと違っていました。いつもだとバスの本数が決まっているので、乗せれるだけ乗せてから出発していますが、この日はバスがいつもより多く用意されていたので、ある程度埋ったら早めに出発していました。早めに出発して金沢駅に着いてからすぐにUターンしてピストン輸送をしていたのでしょうか。
金沢駅吞んだり買物などで時間を使わず、乗継も上手くいったので、17時には帰宅できました。車だとまだ西部から出られなかったかもしれません。

| | コメント (0)

2018年5月 8日 (火)

ホーム新潟戦、アウェイヴェルディ戦まとめ感想

ど~も、アイドルライブと美術館めぐりをセットにするヲタクPさんでーす。

ホーム新潟戦後はバタバタして(ようするに酔っ払っていた)観戦記が書けなかったので、アウェイヴェルディ戦とまとめての感想です。

新潟戦は前半で2点リードされながらも後半82分に追いつき、一気に逆転も狙える展開でしたが、逆に脚が止まった89分にゴールを許して勝点を得ることができませんでした。
熱い試合という声が多かったようですが、今季ワーストゲームだったと思いました。
この試合は第12節で、ツエーゲンが優位に試合を進めなかったのは、第2節讃岐戦、第3節福岡戦、5節山口戦、9節水戸戦だったと思います。讃岐戦福岡戦は相手の術中(劇団含む)だったもののボールキープはできていましたし、山口戦は豪雨で特殊なケース(にしてももっとピッチコンディション考えて欲しかった)で、水戸戦はうちは悪くなかったけれどそれ以上に水戸が良かったと思っています。悪いは悪いなりにチームとして戦えていた。しかし、新潟戦はチーム一体で戦えていたように見えませんでした。
具体的にどこだと訊かれても答えられないのですが、「しっくりこない」感がありませんした。この日ベロンベロンで観戦する予定だったのが都合でそれができなくなったせいかもしれませんwそれか柳下監督がベンチ入りができなかったせいかもしれません。

アウェイヴェルディ戦は結果はもちろんですが、チームの一体感も感じられて内容も良かったと思います。得点こそ1点でも良い形を何度も作れて、この日もヴェルディを「嵌めて」完勝だったと思います。

ただ、新潟戦、ヴェルディ戦、そして大分戦含めて終盤に脚が止まりかけている(というか止まっている?)のが気になります。
暑くなる前に早くも心配になっています。

| | コメント (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »