« 英雄の帰還 | トップページ | 新体制発表会潜入記② »

2018年1月13日 (土)

新体制発表会潜入記①

みなさんヒマですね!
かくいうPさんは午前仕事しての早退でしたからヒマじゃなかったですよ!
ということで1月12日金曜日14時から行われた新体制発表兼ユニフォーム記者会見のレポートです。

当初会場まで車で行く予定でしたが、大雪のためバスで行くはめになりました。この大雪話は別の機会に。

これまではメディアだけにされていた新体制発表兼ユニフォーム記者会見が、初めてサポーターも見学できることになりました。
募集人数は100人で参加費は1000円。金額はともかく平日の昼間ですからどれぐらい集まるか、さらに当日の大雪でガララーガになるのではという危惧もありましたが、日中は雪も一段落して用意されていた椅子もほぼ埋まっていました。100人の申込みがあったかはスタッフに訊くのを忘れていましたが、それぐらいの人数が来場していました。
JFL時代に土曜日快晴の必勝祈願にサポーター10人前後しか集まらなかったことに比べるとそれだけで泣けてきますね(泣きませんけど

まずは壇上に西川GM、和田強化アカデミー本部長に新加入選手(棈松通訳含む)・スタッフ登場して、西川GM挨拶、和田強化アカデミー本部長の強化方針説明に続いて新加入選手・スタッフの自己紹介がありました。ポイントをレポートしようと思いましたが、おひさるに載っているので書くことがありませんw
スタッフgj!です

西川GMは今季について次のように語っていました

今年はインタビュー等で監督も答えていますが、勝ち点10上乗せできるようにチーム作りをやって行きたいと思います。昨シーズンより勝ち点を10積み重ねることができれば、勝ち点は59、60近くというところで中位、あわよくば1桁を目指せるのではないかと考えています。

柳下監督はもう少し上を狙っているようですが(インタビューが掲載されていた報知新聞を買い逃しました)、GMの目標は現実的だなぁと思います。プレーオフを狙うという他所のクラブに比べてこれで良いと思います。なお、プレーオフについては翌年「視野に入ってきます」ということです。

選手自己紹介で一番印象に残っているのがアランの日本語ペラペラぶりでしたw
あとハラショーさん、こんなに声が小さかったです?
山口から移籍してきた加藤選手の「昨年はやられましたが」(正確でないかもしれません)には笑いが起きましたw

その後記者の質問。
情熱サッカーさんが各選手にアピールポイントとツエーゲンにどんな印象を持っているかを質問していました。ツエーゲンの印象をまとめると「攻守の切替が速い」「守備から入る」「ハードワークを求められる」といった内容だったでしょうか。
記者からの質問がその1件だけなのにはガッカリでした。ツエーゲン番の野中さんは来場されていなかったようですが、それでも他に質問がなかったのは・・・
さらにガッカリだったのは角野さんがその後の個別インタビューでハラショーさんに質問していたことです。なんで会見の時に質問してくれなかったんですかね。以前もラジオで柳下監督が恐くて質問できなかったと言っていた記憶があります。記者でないからということかもしれませんけど・・・角野さんに限らず日本のメディアは共同会見で質問せず囲みで記事にすることが多いような気がします。メディアとしての責任というか覚悟を見せてもらいたいと強く思いました。それより胸スポンサーの記者は?とかクラブは仕込んでおけというツッコミもありますがw

その後はユニフォームの発表会です。こちらも写真がおひさるに掲載されています。
申し訳ないですがユニを購入する気はなくて(オシャレなど着るものには全く興味ありません)、アディダスさんのコンセプトは横文字が多すぎてさっぱり理解できなかった(オシャレに全く興味ありませんし)ので、キワラの10番しか目が行きませんでしたw
その後のメディアからの質問はまたも情熱サッカーさんのみで(以下略

その後は新加入選手との触れあいターイム!
え、そんなのあったんですか?つーかおひさるを読んでいないPさんが悪いっすねorz
サインのサービスもありましたが、色紙を用意してなかったし、仕事終わり(強制しての)でスーツだったので・・・(泣。スタッフになんで色紙を用意しなかったんですかと苦情を入れて鬱憤を晴らしましたw

一旦切ります

|

« 英雄の帰還 | トップページ | 新体制発表会潜入記② »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 英雄の帰還 | トップページ | 新体制発表会潜入記② »