« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月25日 (土)

クリスマスパーティの参加費についていろいろ考えた

火曜日にシーズン報告会があり、ようやくその日の酒が抜けようとしている今日になってファンクラブ会員限定「Zwelveクリスマスパーティー」開催がおひさるで告知されました
開催日は12月4日は有給前日なので行こうかなと一瞬思いましたが、頭は小学生でも身体は大人なので参加費15000円!一瞬目を疑いましたがやっぱり15000円、3回目で見ても15000円。4回目で15000円であること受けいれました。

うーむ高い(直球)。

シーズン報告会が6000円ですよ、と思いましたが、お食事タイムは食べられるのかな?19:40までは選手が出てこないので安心して食事できそうですし、席料があるということは立食でないのでしょうか?
考えればPさん報告会はビールを飲んで、選手・監督・フロントと話すところであって、食事をする場じゃないんですよね。普通のバイキングでも5000円ぐらいと考えれば、食事代5000円プラス報告会6000円と考えれば11000円と考えるとそこまで高くないかなと思えてきたからアラ不思議。
それでも差額4000円・・・

゜∀゜!! ピコーン

「記念撮影」が案内されているじゃないですか!
握手会←も物販←も写メ←も出待ち←もやっていますがチェキはやっていないじゃないですか!
チェキしましょう!チェキ!そしてその場で選手にサインを入れてもらいましょう!
100人が10人と撮ると大変なので参加者が選手2人を選べる形式なら選手にもそれほど負担にならないでしょう。選手とのツーショットにその場でサイン入れてもらえるの喜ばれそうじゃないですか?
ちなみにPさんが通っている現場では、チェキ1枚3000円(グッズつき)の時もありますが、1000円が相場なのでチェキ2枚で2000円ならありかなーと。しかもパーティだけのまさに特典ですからね。

クラブは今からでもチェキ買ってきてー!

チェキ
富士フィルムのインスタントカメラ。しかし、ここではアイドルとツーショットをインスタント写真と撮ってサインなどを入れる行為を言います。
サインのないもの、ソロチェキ、ランチェキ、複数のメンバーと撮るチェキなどもあります。

なぜかチェキに詳しいPさんでした。

| | コメント (0)

2017年11月23日 (木)

シーズン報告会でまたまたやらかしてしまいますた

引退選手プレー集、ゴール集、教授引退ビデオの編集アップに、ヤサガラス劇場アップとなかなかブログを書く時間をとることができませんでしたが、それも一段落してボチボチと復帰します、いやするんじゃないかな?

今年の報告会会場はANAクラウンホテルさん。今年は参加費を払うと缶バッチを渡され、これが入場チケット代わりになりました。
Pさんが最初にいた場所はスポンサーさまがたくさんいらっしゃる場所で、乾杯後も話す相手がいなくて辛かったのですぐに移動しました。しかし、逆に言うとサポーターが少なかったので選手とあまり待たずに選手と話すことができました。教授に一番最初に声をかけたはずです。各テーブルにサイン用の台紙(といっても紙ではないですが)がありましたが、どうせ酔っ払って忘れるだろうから誰からもサインをもらうことはしませんでした。

選手にお声をかけたのは、教授、星野王子様、石田選手、ワイルド杉ちゃん、大原田、小原田、トミー、だったかな。トミーにこのビデオを見せたところ、すでに見ていたということで作って良かったなーと思いました。調子に乗って関コーチにゴール集を見せたところ帰ったら見ます!とおっしゃっていただき、作って良かったなーと思いましたが、酔っ払いの相手をするのが面倒だったかもしれませんけどw選手にアシストの数を訊くとすぐに答えてもらえ、きっちり数を覚えているんだなぁと思いました。

お話したのは選手だけでなく、もろけんさん、大平さん、西川GMと某フロント氏ともお話させていただきました。何を話したかというとヤサガラス面白い!来年も劇場続けてくださいとのアピールでした。もろけんさんとは噴水前広場の人が多くなってきたよねーという話しましたが、、酔っ払いの相手をするのが面倒だったかもしれません。大平さんにあの小芝居はいつから打合せしているか訊いてきました。フロントの人に来年のことを訊ねるといろいろ考えているとのことでしたので楽しみです。

会場から出る時に監督とやっとお話しすることができ、ずーと思っていた「名古屋戦からやり方を変えていませんか?」と尋ねるとビンゴでした。酔っ払いの相手をするのが面倒だったかもしれませんけど(大事なことなので)。

正直飲みすぎてアレなんですが、日ごろ疑問に思っていることなどを直接選手・スタッフにぶつけられるので楽しかったです。

しまった!恒例の米沢社長とのツーショット忘れてたーorz

| | コメント (1)

大槻選手引退に思う

11月19日キックオフ前に公式ツイッターで告知された大槻選手引退にビックリしました。
2日前に発表された契約満了に名前が載っていなかったので安心していたのですが・・・

大好きな選手だったので翌日引退セレモニーを含めたビデオを作成しyoutubeにアップしました。

映像の題材です

0:00-0:42 
19日の引退式でのセレモニーでの挨拶

0:42-0:49
画像

0:49-1:12
2013年天皇杯1回戦富山新庄戦ゴール

1:12-1:20
2013年天皇杯2回戦横浜FC戦で決勝ゴールに繋がるサイドチェンジ

1:20-1:37
2015年アウェイ愛媛戦でのゴール(Jでの初ゴール)

1:37-2:16
引退発表した当日の水戸戦での決勝ゴール(Jで2番目の、そして最後のゴール)

2:16-2:28
ピッチ半周後ゴール裏で胴上げされたところ

2:28-2:33
セレモニー挨拶後

大槻選手は2012年に入団しました。
森下監督就任1年目にしてJFL昇格3年目シーズンで、この年の成績は17位でした。
2010年は9位、2011年は7位、2013年は7位で、2012年の17位はJFL所属時最低の成績でした。これは前年のレギュラーが大量退団したためでもあり順当な成績だったと思っています。
そんなチーム状態の中で、ボールを受ける前に周りを見ているのでワンタッチでパスを出せる、パス出した後に走る、無駄走りをする、当たり前といえば当たり前のプレーをしていた大槻選手を見て、J2でプレーできる選手だなぁと思っていました。確かこの年サポーターによるMVP投票があったと記憶していますが、Pさんはもちろん教授に投票しました。
その「教授」のニックネーム(Pさんのみ使用)は、そのクレバーなプレースタイルからつけました。まぁ同名のタレント大学教授もいたからなんですけどw

昨年のうちから引退を考えていたという大槻選手、1年延ばしてくれてありがとう。
がんを克服した大槻選手なら今後どんな道に進んでもやって行けると思います。
今後のご活躍をお祈りしています。

| | コメント (0)

2017年11月20日 (月)

大槻優平選手引退ビデオ、2017ゴール集


| | コメント (0)

2017年11月17日 (金)

2017年退団選手に捧げる

みんなありがとう

| | コメント (2)

2017年11月 8日 (水)

うpしました「ツエーゲン金沢2017リーグ前半ゴール集」

ど~も、寝られなくて体調悪くして熱があるみたいですが、有給で平日に京都国立博物館の国宝展を行くため休めませ~ん(はいダメ人間

そんな感じの体調が悪い中で「ツエーゲン金沢2017リーグ前半ゴール集」をうpしてもっと体調を悪くしています(ダメ人間の二乗

シーズン通じてのゴール集、シーラーEスーパーセーブ集の作成準備として公開しました。ですのでキャプションとかありませんが、ない方がいいんですかね?

BGMは最近聴き始めた大物ミュージシャンの曲です。一般的人気はないと思いますが個人的思い入れということで。思い入れだけでなくこの曲のリクエストもありました。


| | コメント (0)

2017年11月 6日 (月)

ヤサガールの正体は〇〇〇〇〇〇〇〇〇だった!

ど~も、岐阜戦もベロンベロンに酔っ払ってヤサガラス劇場第1部を見逃したPさんですorz
でも第2部はしっかり撮りましたYO

Pさん、ドラマだけでなくアニメも見ないので元ネタが全くわかりませんでしたorz
でもヤサガラスの変心とゴール裏に走る2人を見るだけでも面白かったのですが、元ネタ知っているほうがもっとおもしろかったですよね・・・
映像に映っているお客さんが見入っていて認知度がかなり上がっているようです。ヤサガラス劇場でS席の当日券売り上げが伸びたか知りたいところです。
劇場に関するまとめはコチラですでにまとまっているのでこれ以上書かなくてもいいかなと。

というわけで今回は噴水広場でのヤサガラスについて書きます。
まずはヤサガラスの登場から岐阜のマスコット・ギッフィーとの対面です。

ヤサガールキター!
エッチやなー(ストレート

01

そして再びナンシーとツエーゲンガールズ(ほくりくアイドル部)による「夏色のナンシー」にヤサガラス、ヤサガールが乱入します。

こちらは前回

こちらは今回


問題はその後です。ぬぁわんとヤサガールがヤサメットを脱いだじゃありませんかーーー!
カワエーーー!

02

ということでPさん再びヤサメット被って4ショット撮ってもらいましたよ。ヤサガラス邪魔でしたけどw
どーもヤサガールの一人が見た記憶があります。ほくりくアイドル部の三井梨花ちゃんっぽいなぁと思っていたら本人でした。どうりで夏色のナンシーの振りができていたわけです。

私の記憶が確かならまだ中3だったような(高1かも)・・・エッチと書いてごめんなさい!三井梨花ちゃんのツイッタープロフィールにヤサガールの人と書いていてツエーゲンサポのフォローも増えているようです

04


03

ほくりくアイドル部のプロデュサーは「ツエーゲンのテーマ」のシアスタ中新さんですから、この縁でのツエーゲンガール就任だったのでしょうか。
ほくりくアイドル部は毎月第4日曜日に香林坊ダブルで定期公演しています。京都戦は定期公演当日だったのでツエーゲンガールとして登場できなかったんですね。その時のゲストは富山のビエノロッシでした。前売り1000円、高校生以下無料なので関心を持たれた方はどうぞ。

と、ググらなくても書けたんですけど・・・


| | コメント (0)

2017年11月 2日 (木)

観客動員とシャトルバス本数に関係あるか

ということで調べてみました。
すげー疲れたっス・・・

シャトルバス本数はサイトに案内された本数で、実際に運行されたまでは確認していません。

開幕当初は観客数を読み切れず本数を多めに出していたようです。
岐阜戦は本数からすると4000人ぐらいですかねぇ・・・

湘南戦 5241人
往路 8本 
復路 14:50〜随時

町田戦 2830人
往路 8本 
復路 8本

群馬戦 3480人
往路 6本 
復路 4本

熊本戦 3322人
往路 6本 
復路 4本

千葉戦 4490人
往路 9本 
復路 8本

山形戦 2780人
往路 6本 
復路 5本

福岡戦 3454人
往路 5本 
復路 3本

松本戦 5892人
往路 11本 
復路 11本

山口戦 4283人
往路 5本 
復路 3本

横浜FC戦 8544人
往路 11本 
復路 10本

岡山戦 4293人
往路 6本 
復路 4本

ヴェルディ戦 4046人
往路 6本 
復路 4本

徳島戦 3727人
往路 5本 
復路 3本

讃岐戦 3029人
往路 5本 
復路 4本

長崎戦 3000人
往路 5本 
復路 4本

名古屋戦 11173人
往路 13:00〜16:30の間を15分間隔で運行
復路 12本

大分戦 4193人
往路 5本 
復路 4本

愛媛戦 3157人
往路 5本 
復路 4本

京都戦 2701人(1万人チャレンジデー)
往路 8本 
復路 9本

岐阜戦・・・?
往路 5本 
復路 4本

| | コメント (0)

2017年11月 1日 (水)

試合後にパウロが来なくても・・・

少々過激なタイトルですが最後まで読んでいただければと思います。

チームを去った選手が対戦チームの一員として西部に戻って来ることがあります。選手紹介の時はツエーゲンゴール裏が元所属選手にブーイング、試合後は元所属選手がツエーゲンゴール裏に挨拶に来るのがよくあるパターンだと思います。
ただ、試合後に元所属選手がゴール裏に挨拶に来るのは、ツエーゲンが敗れた時が多いような気が・・・まぁ昨年・今年とホーム勝率が低いから仕方ありませんorz
その一方でツエーゲンが勝った時にゴール裏に挨拶に来なかった元所属選手がいた記憶もあります。どの試合だとか誰だったのかとか訊かれても答えられませんし、もしかして記憶違いかもしれません。

人間が小さいPさんですから記憶を捏造してる可能性も(;・∀・)。

実際そんなことがあったとしても、その選手が負けて気が高ぶって挨拶に来る気分でなかったことは容易に理解できます(ゴール裏への挨拶は義務ではありませんし、そのこと対して何も思うところはありません)。

なら、5日のパウロにも同じ気持ちになってもらおうじゃないですか!試合後ツエーゲンゴール裏に来る気力も湧かないぐらいの勝利を掴みましょう!
そして、サイトウさん、AKBさんを試合後気持ち良く岐阜ゴールに送り出しましょう!

| | コメント (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »