« 2017年7月 | トップページ

2017年8月17日 (木)

好きの反対は無関心 ホーム徳島戦観戦記

ど~も、別の現場でもいつも酔っぱらっているイメージを持たれているPさんです。

この日は1時間早退してビールを飲もうと思っていましたが、ク〇上司に嫌がらせで許可されず車で西部に行くことになりましたorz
着いたのが18:20くらいでまずは腹ごしらえということでさざえを購入しようと思いましたがこの日はなくて、すだちからあげと牛すじカレー食って腹が膨れたところで、ざるくりからそばを見つけてそれもいただくと満腹というより食いすぎましたわ。
明るい話題はここまでです。

スタンドに座ってキックオフからはもう酷くて酷くて。アウェイ松本戦・山形戦ともダゾーンでオンタイムで観ていましたが、あまりにも酷さに途中で音声を切り、観戦記も書いていません。ホーム松本戦で失点以降の自滅を再びしてしまったアウェイ松本戦、ふわっと入って無抵抗でキックオフゴールを許した山形戦と酷い試合を見ていたのである程度は覚悟していました。しかし、この日の酷さは想像を超えていました。メインでいくつか罵声が飛んだのも当然です。

トラップミスを繰り返し、相手にパスして、1対1で負け続け、コーナーを蹴ればゴールまで届かない、左サイドは人がいるだけ、正確性のないロングボールを出すだけの攻撃、不可解な選手起用を続けるベンチ、DF2人マークしているのにシュートを撃たれる、珍しく判断ミスが目立ったGKなどなど罵声が飛んで当然の試合だったと思います。

Pさんは、というと周囲の人が嫌な思いをするので罵声は飛ばしませんでしたよ。試合中声が出たのは前半34分のこの試合唯一のチャンスだったときの「あーorz」でした。チャンスすら作ることもできず、酷い試合・大量失点の試合を見続けたので失点してもまたか程度のあきらめの境地にたどりついています。正直言うと呆れ果てて文句言う気さえ起きないというところです。好きの反対は嫌いでなく無関心という言葉がありますが、無関心というか「無」の境地で淡々と観戦していました。

これまで何度も書いていますが、勝負事ですから勝つこともあれば負けることもあることはわかっています。負けて敗けてやっと引分けの試合だわーという感じの昨季は、まだ勝つためにベストを尽くそうというベンチと選手の意図とか気持が「見えた」いたと感じていました。しかし、こ最近の試合は、ベンチも選手も勝利のため(目の前の勝利だけでなく未来の勝利も含めて)ベストを尽くしているのか「見えない」んですよね。もちろんベンチも選手も勝つためにベストを尽くしているのでしょうけど(サッカード素人なので「見えない」のです)。

自称一番優しいサポですが、優しいのは結果がついてこなくても選手・ベンチが勝利のために懸命にプレー準備しているからで、そうでない時は優しくなれません。

結局この試合で面白かった場面は、カッカしていたというかイライラしていた中美の突破を馬渡がPA外でファールで止めた時に両者が熱くなって小競り合いになった時、その前に遅延でイエローを取られたことでイライラして徳島キーパー(イエローを出されたのは他の選手)がすっとんできて中美を突き飛ばして、両チーム他の選手が停めた場面ぐらいでしたw
徳島キーパーが遅延でイエローを受けていたと思っていたのでヤレーヤレーと思っていたのですがw揉めるシーンは特に好きではありませんが、徳島キーパーのフラストレーション発散乱入が面白かったですw

清原は3人目の交代で入りました。徳島さんは余裕っすね。そして清原と馬渡は試合後ツエーゲンゴール裏に行ったらしいですが、逆に4-0ぐらいで勝ってそんな余裕を持たせたくなかったですよね・・・(どう考えても無理ポ

| | コメント (14)

2017年8月 8日 (火)

ドローらしいドロー ホームヴェルディ戦観戦記

試合の前に別の用事があり、スタジアムに着いたのが18:40ごろだったと思います。
車だったためお酒は飲めませんですが、焼サザエとカキはいつも通り購入。サザエは三つ500円でこの大きさ(良い意味で)?カキは真ガキから岩ガキになっていて、三つ500円が一つ500円でした。

20170805_18_49_25

20170805_18_54_32

そんなことしていたら観客席に座ったのはキックオフ直後。

前半はややヴェルディペースながらも35分すぎからはツエーゲンの時間帯だったでしょうか。ドフリーのヘッド惜しかったなぁ・・・あかん、3日後に観戦記書こうとしても覚えてないや・・・

ということで全体の感想だけをかかせてもらいます。
結果はスコアレスドローでした。シーラ・Eの好セーブ、ツエーゲンのポスト直撃のシュートとあわやというシーンはいくつかありましたが、両チームの戦いぶりからすればそんなものかと思いました。

なんでそんな感想になったのか?ツエーゲンサイドから考えてみました。いつもの観戦記以上に個人的思い込みに溢れています。

ひとつは裏抜けのプレーが少なかったことかな?後半しきりに裏抜けを狙っていましたがボールが供給されることはありませんでした。ラストプレーで見られましたが、肝心のシュートが・・・
惜しいシュートはありましたが、崩した形からではなく意外なタイミングで撃ったミドルシュートだったことがカタルシスに欠けていたと思います。もちろんミドルシュートを撃つことは悪いことではありません。あくまで個人的趣味です。

終了間際、はやくヴェルディゴール前にボールを運ばなければならない時も後ろでボールを回していたシーンも印象が悪かったですね。

ハーフタイムに水を撒いたせいか、後半足を滑らせるシーンが何度もあって、その回数分だけ気勢をそがれたこともあります。

あとはBBのパス「ミス」にため息が何度も出ました。
パスミスはあるよりない方が良いに決まっていますが、もともとサッカーはミスのあるスポーツです。ですから、バックパスや横パスのミスは別として、全てのパスミスを責める気は全くありません。特にゴール前を固める相手には意外なパス、ギリギリのパスが必要となるでしょう。だからこそ失敗になってもこうした攻撃的パスは責められないと思っています。ところがこの日のBBの「ミス」はそのひとつ前、ふたつ前のパスで何回か見られたのでため息が出ました。しかも、こうしたパスはワンタッチなど軽く蹴ったように見えるのでより一層印象が悪くなります。リズムに乗った攻撃をするためなのでしょうが・・・
そのBBがアウトするとなかなかヴェルディの攻撃を止められなくなったので守備で効いているんでしょうね。
と、攻撃的・ゴールに結びつくであろうパスミスを責める気はないのですが、そうでない方もいらっしゃるわけで、周囲に聞こえる大きい声でナニヤッタンダー!と言われる方もいらっしゃいます。たまーに後半から観戦場所を変えるのはそういう叱咤の声が耳に入る時ですw

ツエーゲンを中心に書きましたが、ヴェルディの攻撃も良かったとは思えませんでした。調べたら7月は2分3敗とうちよりマシですけど、あっ察しというところですね。

引分でもあー面白かった!という試合もありますが、この日の試合は両チーム力を出し尽くした試合とは思えませんでした。

| | コメント (0)

2017年8月 3日 (木)

久しぶりの更新です

お久しぶりです

最後の更新はと・・・うわ7月16日ですやん

連敗していて更新の意欲が湧かないこともありますが、チョー楽しかった加賀フェス、落語・狂言・歌舞伎を観に行ったり、久しぶり本をまとめて読んだりとツエーゲン以外でいろいろ忙しかったんですよ。あ、仕事でもちょっと忙しかったかなw

ちなみに読んだ本は
「奇想の系譜」辻惟雄
「奇想の図譜」辻惟雄
「グリーン・サークル事件」エリック・アンブラー
「蜜蜂と遠雷」恩田陸
「応仁の乱 - 戦国時代を生んだ大乱」呉座 勇一(中公新書)
「吉田豪の”最狂”全女伝説」
「フロスト始末」R・D・ウィングフィールド
「大名廃絶録」南條範夫

県立美術館21世紀美術館で、河鍋暁斎、伊藤若冲、曾我蕭白が見られるという貴重な機会なのでこちらにも行きますよ。


明後日は久しぶりのホームなので観戦記を書けると思います!あと「吉田豪の”最狂”全女伝説」の感想もw
その前に書きかけて挫折した、7月1日の横浜FC戦の試合前のレポートを載せます。
岡山戦の試合以外のレポートも書く予定でしたが、こちらは忙しくて(あと敗れたのとベロンベロンだったので)手をつけることもできませんでしたorz

===========================

8544人のガンバレ

えー相変わらず寝られなくて(最近の平均睡眠時間は4時間)フラフラなんですけど、明日が福岡戦ということと明日が休みなので一人ですけどガンバッてブログを書きます。

この日は数日前から激しい雨と天気予報がされており、実際夜から午前にかけてひどい雨でした。能登地区では警戒情報が出ていて、Pさんの家の前の道路も川になっていてサッカーを観に行っていいのかと自問しながら家を出ました。川になっていた道を渡って金沢駅に着くまでに足元がグチャグチャになってしまいました。
金沢駅に着いて、まずはざるそばで一杯←
この日ツエーゲンだけでなくこちらの公演も観てきました。小唄が良かったです!
その後金沢駅4時発のシャトルバスに乗って西部へ。あれキックオフ3時間前なのに人多くね?
前のホーム、4283人だった山口戦も3時間ぐらい前からこれぐらいの人だったので、それぐらいの動員を期待していいのかなとと思いました。夕方から雨が上がるという予報があるとはいえ、これだけの人が集まっているとは全く予想外でした。
とりあえず焼ガキ(サザエ込みOK)とビールですよね~。おお、この日のサザエ大きい!これまでにない大きさと美味しさ!ということでサザエ3個セットもいただきましたwアウェイ京都戦も出店してとのことで売り上げをおききしたところ、雨のためお客さんが少なかったので・・・ということでした。
ほかにもいろいろ食べたかったのですが、昼に食べたざるそば(大盛り3玉分)がダメージになってあまり食べられませんでした。あ、キッチンバーランプさんの肉料理は美味しいかったです。あまり食べられませんでしたが、例によって例の如く飲みすぎて観戦記がいい加減になったのは前回のエントリーで書いたとおりですorz
ハーフタイムのヤサガラスさんとゲンゾイヤーの茶番もといヒーローショーを撮ってから茶屋街に行ったので後半の最初は観ていません。スタンドに戻る時カワイイお嬢さん方が集団でいらっしゃったので「ほくりくアイドル部さんですか?」とお訊きしたらビンゴでした。もっともPさんはベロンベロンの状態だったので怖がられいました・・・

| | コメント (0)

« 2017年7月 | トップページ