« 公式戦4連勝で11得点!ホーム横浜FC戦観戦記 | トップページ | ヤサガラスさまがいろいろとお怒りのようです »

2017年7月 9日 (日)

首位相手に完勝! アウェイ福岡戦DAZN観戦記

久しぶりにアウェイゲームを頭からDAZNで観戦しました。
もちろん飲みながら!です。ただし、いつもと違ってそれほどベロンベロンではなかったと思います。

開始10分で、ウェリントンを始め福岡の選手をしっかりマークの受け渡しをしてフリーにさせていないことから。ホームで惨敗した試合と違うと思いました。攻撃に関しても、パス・ドリブルと自分たちでボールを運んでいるところも0-5で惨敗した試合と違いましたね。サイドへのボール供給がよくできていたように思えました。それだけサイドの選手が上がり、パスを供給する方もわかっているのと、見る余裕があったのでしょうね。
それでもFKやコーナーは恐いっすわ、一方でツエーゲンのFKは・・・と思っていたら、杉ちゃんのワイルドFK炸裂!前に2人飛び込んできているのでキーパーは防ぎきれないですよね。ようやく杉ちゃんも初ゴールです。

その後も福岡にシュートを撃たれますが、決定的シーンは後半のシーラEのビックセーブで防いだウェリントンのヘッドぐらいだったと思います(このヘッドに関してはクロスを上げさせたノダンがちょっとなぁ、と思っていたら直後に交代させられたので、柳下監督はその前から疲れを見ていたんでしょうね)。現場で観ていたら全然違うんでしょうけど、フリーで撃たれるシーンがほとんどなかったというか、作らせなかった守備が良かったですね。
攻撃に関しては、牛若丸キワラの惜しくも5試合連続ゴールはならなかったドリブルシュート、クロスをニアで合わせて福岡ゴールががら空きになったシーンと決定的シーンを作ります。キワラのシュートはキーパーを褒めるしかないですが、キワラの相手からボールを奪う勘が前節に続いて凄まじい。個人的にはドリブルよりもこちらの方に魅かれます。実況は何度もキワラキワラと言っていましたが、試合を通じて危険なプレーをするわけでないので(批難に非ず)、マークしてもらえれば逆にラッキーかなとw
2点目は杉ちゃんがフリーでボールを受けて、相手ディフェンダーに尻もちをつかせ、キーパーの位置を確認してのワイルドゴール。その直前にベンチ前の井原さんが映っていて、焦っているなぁと思っていたら杉ちゃんがフリーだったので、ベンチの焦りが福岡の前のめりに出たのかなぁと思いました。

これまでの勝利は、シーラEのビックセーブがあったこそとか、相手のシュートミスに助けられたりとか、相手のチーム事情が悪かったりとか、という面が多かったと思っていましたが、この試合(前節横浜FC戦も含めて良いかな?)は結果だけなく、内容でも福岡を上回っていたと思います。強いですわ。

天皇杯も楽しみですが、Pさんこの日は出張なので行けないんですよねー(涙。J2昇格以降初のホーム欠席です・・・
平日水曜日ですが、多くのお客さんに背中を押してもらいたいですし、茶屋街でお買い物して欲しいと思っています(←そこ?

|

« 公式戦4連勝で11得点!ホーム横浜FC戦観戦記 | トップページ | ヤサガラスさまがいろいろとお怒りのようです »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公式戦4連勝で11得点!ホーム横浜FC戦観戦記 | トップページ | ヤサガラスさまがいろいろとお怒りのようです »