« 武智さんのコラムについて | トップページ | 試合を殺す ホーム山口戦観戦記① »

2017年6月 6日 (火)

ドルヲタのためのサポーター入門①


先日ドルヲタ(アイドルヲタク)目線のサイン会レポートが好評だったので(もちろん思い込み)、今回はドルオタ目線でのサポーター入門を書かせてもらいます。
Pさんアイドル現場のことは全く知りませんが、たまたま買った「アイドルとヲタク大研究本」が大変面白く、アイドルヲタクとサポーターの行動に親和性があると思い、ツエーゲンサポーター、いやサッカーファンを増やしたいと思ったのです。

とりあえず前提としてヲタク(アイドル業界)=サポーター(サッカー業界)と考えてもらえればよいと思います。


まずどのアイドルじゃなかったチーム(以下グループ)を応援すればよいでしょうか。いろいろなグループを見て、気になったチームを推し(注1)にすれば良いのです。
と言ってもわかりにくいので、チームをいくつかのカテゴリーに分けてみます。
もっともメジャーなのはいわゆるJ1系です。地上波・BSにライブ(注2)中継されたり、ニュースで取り上げられるグループです。まさに地上グループといえるでしょう。上手く行けば世界的有名グループと対バンすることもできて、日本だけでなく世界的に人気が拡散されることもあります(注3)。主要メンバーが卒業して世界進出することも。

次のグループはJはJでもJ2J3系です。こちらのグループ、ヲタは自分たちがメジャーだと思っていることが多いですが、実際世間ではそれほど名は知られていません。J1系から墜ちてきてしばらくは注目されても、長居すぎると世間から忘れられます。

それでもこのここにいればメディアに注目されることが多いですし、動員も1000人から10000人超えることもあります。ローカルに限れば地上波で扱われることが多いですし、配信でライブやハイライトを見ることもできるので、メジャーローカルグループと言っていいかもしれません。J1系に入るためにはまずはここまでに入らなければなりません。

ここまでならドルヲタのみなさんも聞いたことがあると思いますが、こっちの業界(サッカー界)ももっとディープな世界があります。JFL系は全国でライブを行いますが、J系に比べると知名度はありません。というものJFL系はわかりやすくいうと基本メジャー(注4)ではないからです。ライブ系(注5)グループと言えるでしょう。動員は3桁から3000人前後です。もっとも中には将来J系を目指しているメジャー志向のグループもあって、そのグループの動員は企業系グループよりも動員が多く、熱心なヲタクが多いです。

アイドルがのし上がって行く過程を応援したい、さらにもっとディープなアイドルを応援したい、というヲタクには地域系・県系・さらにはミリタリー系グループ(注6)までいろいろあります。ここからメジャー系にのし上がろうとするグループもあります。
基本ライブに出演するメンバーは11人ですが(赤い紙を見せられると強制退場させられるシステムなのです)、太鼓を叩いたmix・コールをするヲタがメンバーより少ないことがしばしばあります。
奥深いのは全てのグループがメジャー系を目指しているのではなく、アマチュアでの活動を楽しんでいるグループがいるところです。

推しグループを作ろうと書きましたが、推しはひとつだけでなくてもかまいません。気になったグループがいくつもできればそれだけの推しになる・DD(注7)になればいいんですよ。箱推し(注8)でなくても推しメンバーを作って追いかけても全然かまいません。
この業界「メンバーは移籍するが、推しは他界(注9)しない」という迷信がありますが気にすることはありません。運営(注10)がクソだとか、パフォーマンス・対バンとの成績が悪いとか、推しが大量卒業とか、理由はいろいろありますし、なければ作ればいいんですよ。好きで推しをやっているので他界したくなればすれば良いと思います。

サポータのためのぼんやりとした注
注1 
好き、応援したいと思う気持ち。及びその対象。

注2 
試合のことです

注3 
BABYMETALを連想してもらえれば

注4
ややこしくなりそうなので割愛

注5
電波などに乗らずその場しか見られないアイドル

注6
全国自衛隊サッカー大会

注7
誰でも大好き

注8
特定のメンバーでなくグループそのものが好き

注9
推しを辞めること
その理由はこれだけお金使って他のヲタクと同じ扱い、だとか理由は様々です

注10
フロント

|

« 武智さんのコラムについて | トップページ | 試合を殺す ホーム山口戦観戦記① »

ネタです」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武智さんのコラムについて | トップページ | 試合を殺す ホーム山口戦観戦記① »