« お化けはいなかったのか・・・ アウェイ岐阜戦DAZN観戦記 | トップページ | 茶屋街がポップヒル特需で沸いた日 »

2017年5月 7日 (日)

勝つには勝ったけれど ホーム千葉戦観戦記

ど~も、アルコール総量規制を導入したPさんです(総量規制 要はお金をあんまり持っていかず、アルコールの量を規制しようということです)。

さてさて、自称一番優しいサポーターですが、勝った時は厳しめのことを書いています、よね?

リードしていて終盤ドン引きしてヘロヘロになりながらも勝つってのは大好物で、まさに今日はそんな試合なのにおかんむりです。
終盤支配されるのは仕方ないのですが、なぜにキープせずにシュートを狙って相手にカウンターのチャンスを与え続けたのかさっぱり理解できませんでした。1回や2回は仕方ないですが、最後のプレーとなったフリーの外れたシュートの起点となった千葉GKのドリブルはフリーのシュートを止められたものですよね。フリーでシュートを撃てる位置にいるということはキープでいくらでも時間を使うことができたのにそれをしない。シュートミスを責める声が多いようですが、それ以前にシュートを選択したことを責めたいです。
一人だけでなく全ての選手がシュートを選択していたので面白いサッカーを目指している柳下監督の指示なのでしょうが、心臓に悪いのでキープの選択をしてほしいと切に切に思いました。
ツイッターでは最後の最後まで選手が走りきって面白い試合だったという意見もありましたが、他サポの意見はどーでもいいのでw安心して試合をみたいです。

低い位置からボールを繋げられなかったのも時間を使えなかった要因でしたよね。繋げれそうな場面も結局は大きなクリアだけになったケースも多かったように思います。こちらは3連戦ということで前線の選手(特にサイトウさん)が疲れていたこともあったかもですが。

ノダンのレッドは仕方ないでしょうねぇ。ゴールにまっすぐ向かっていて、抜けられていたらキーパーと1対1の場面でのファールですから納得しました。

1点目はオウンだったんですね。バック側からのプレーでメインからだとわからなくて(あと酔っぱらっていたから)、なんで大平さんが得点者のコールをしなかったのが不思議でした。その後の時間帯はツエーゲンの時間帯で決定的チャンスも何回もありましたが、決めきれなくて嫌な予感がしました。
2点目のサイトウさんの素晴らしいゴールでした。素晴らしすぎて喜んでいたら、気がつくとツエーゲンのゴールにボールが入っていましたorz

ボール支配率が29:71でしたっけ?最後のヘッドを外してくれたプレーが象徴するように、どれだけ千葉が外してくれたことか・・・

ホントに運の良かった勝利でした。

|

« お化けはいなかったのか・・・ アウェイ岐阜戦DAZN観戦記 | トップページ | 茶屋街がポップヒル特需で沸いた日 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お化けはいなかったのか・・・ アウェイ岐阜戦DAZN観戦記 | トップページ | 茶屋街がポップヒル特需で沸いた日 »