« ヤホーで調べました | トップページ | アウェイ岡山戦DAZN観戦記 »

2017年4月 6日 (木)

BBについて思ったこと


そこはグレイトブリッジが覚醒すべきでしょう。フラフラしているというか、行くべき時に行っていないと、どーも見た記憶があるなぁと思っていたら昨季の熊谷でした。ヤンツー監督は覚醒をまっているのでしょうか?

ハイ、Pさんの目は節穴。
観戦記でこう評したBB(グレイトブリッジ改めビックブリッジ)が、DAZN選出の明治安田生命J2第6節の週間ベストプレーヤーに選出されました!パチパチ
ということで言い訳させていただきます。

まずは「フラフラしているというか、行くべき時に行っていない」というところは撤回しません。
これは裏を返すと運動量が多いということでした。しかし、それが守備において、パスコースを消す、相手にプレスをかける、ボールを絡め取るという面において有効だったというとそうは見えませんでした。もう少し詰めればボールを獲れそうなのにそこから離れるという場面が幾度もありました。他の選手が腰を落として向かってくる選手を待っている姿勢が多かったことに比べると、BBはそうした姿勢が少なかった記憶があります。
だからこそ何度もシュートを撃つことができたとも思います(前半の2本のシュートはともかく、後半のシュートは時間もスペースもあったのでもっと観客の歓声を誘うようなシュートをですよね・・・
そうした「目の前の相手をダボハゼのように追いかけない」嗅覚がもっと有効なプレーになれば武器になるのかなぁと、DAZN選出の明治安田生命J2第6節の週間ベストプレーヤーに選出されて思いましたw

そうしたプレーで思い出したのが3月25日放送の「情熱サッカー」でのヤングツエーゲン連続ロングインタブーシリーズ第1回のBBのロングインタブーです。そのインタブーにおいてBBは理想のボランチとして、どこにでも顔を出してボールをとってパスを出せる、と語っています。一方で、鹿島時代は公式戦にほとんど出られなかったので、こうやって出場するのは難しい、とも語っています。
「フラフラしている」というのは理想のプレーをしようとしながらも、試合勘がないからかな、とDAZN選出の明治安田生命J2第6節の週間ベストプレーヤーに選出されて思いましたw

今後のBBのプレーの覚醒に期待しますが、この1曲に長淵剛を挙げたので音楽的には全く期待しませんw

|

« ヤホーで調べました | トップページ | アウェイ岡山戦DAZN観戦記 »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

BB選手の事同感です!!が、完全移籍の若手選手ということもあり、誰よりも期待してます。
今後の更なる成長に期待です!!

投稿: とも | 2017年4月10日 (月) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤホーで調べました | トップページ | アウェイ岡山戦DAZN観戦記 »