« 快勝!J2残留!入れ替え戦戦第2戦ホーム(富山)栃木戦観戦記 | トップページ | 酔っ払うんじゃなかったorzシーズン報告会参戦記 »

2016年12月 7日 (水)

富山県総がツエーゲンのホームスタジアムになった日

7130人!
まさかこれだけのお客さんが集まるとは!

富山での入れ替え戦が決まってシーズンパスが使えないとわかった時、石川から富山に行くお客さんは多くて3000、栃木サポーターと富山県など好奇心で見に来る人が多くて1500人ぐらいと思っていました。前売りが売れていて石川県から5000人来場するかもしれないと報道もありましたが、スポンサーさまが購入した分も含まれていて実際それだけの来場はないとまだ思っていました。それがアレ?と思ったのが、富山駅からの無料シャトルバスを運行するとのリリースと金沢駅からのJR、第3セクター、高速バスの出発時間を見た時で、こクラブの本気を感じました。

Pさんも参加した「ホーム」観戦バスツアーが県総に着いたのが10時ごろ。開門30分前です。降車した場所の近くに金沢サポが多く集まっていて選手バスを迎えようとしていました。選手バスを迎える金沢サポです。

毎回選手バスを迎えるところを見ているわけではありませんが、人数が多かったこともあり最も「熱さ」を感じ、ちょっと泣きそうになりました。実際はすでに酔っぱらってヘラヘラしていたんですがw

スタグル街に行くと多くのお客さんが・・・西部だと噴水広場にサポーターが集中するのですが、県総はそんな場所がないので比較は難しいのですがそれでも多かったように思います。入場列も長かったですし。
さっそく焼ガキに並ぶと前のお客さんがカターレサポさんでした。なぜわかったかというとカターレキャップをかぶっていたからでいろいろお話させていただきました。
この日はどこのスタグルも長蛇の列でした。時間もそうですが、石川からきている人が多いので土地勘がないので途中で買いにくかったせいかもしれません。西部でこんなに並んでいるのは記憶にありません。
西部なら噴水周辺に座って飲食しますが、県総ではこんなテーブルが用意してありました。

20161207_20_35_37

カターレ富山さん、ありがとうございました!

キックオフ前に美人さんと2ショット写真を撮るためツエーゲンゴール裏に行きました。選手コールをしているところでしたが、これまたこれまでにない熱気で思わず動画を撮りました。どれぐらいの熱気だというと、デリカシーのないPさんでさえ美人さんとの2ショットを諦めるぐらいでしたw

そんなゴール裏で見かけた熱いサポーター2人です。フラッグがしなるようになっていますし、選手コールのオイに合わせて手を振っていました。将来楽しみです。


20161207_20_27_20

メインに戻るとS席は余裕ありましたが、SA席はかなり埋っていましたし、バックにも人が目立ちます。うんこれは5000人は超えているなと。
チャレンジデーでも多くのお客さんに来てもらっていますが、スポンサーさんから配布されたチケットで入場する人が多いと思います。キックオフ間近、キックオフになってから入場するお客さんが多いとそうなのかなぁと考えていますが、この日の入場時間が早かったのはそうしたお客さんの割合が少なかったと思います。まぁチケットをもらったからと言ってわざわざ富山まで来る方は熱心なお客さんですよね。

PさんはS席で観戦していて、前の列はご家族連れ。お嬢さんがちゃんとパッションに合わせて手を振って応援しているのを見て、さっきの2人といい地域に根付いてきた、生まれた時からツエーゲンがあった世代のサポーターが出てきたかと思うと、ちょっと(ry、実際は酔っぱらってヘラヘラしていました。

素晴らしい「ホーム」の空気の中でツエーゲンは完勝してJ2残留を富山の地で決めました。このことをいろいろ表現する言葉があるでしょう。「終わりよければ全てよし」「てがかかる子ほど可愛い」などなど。Pさんが一番ふさわしいと思うのは「雨降って地固まる」でしょうか。

チーム、フロント、サポーター、ファン全てのツエーゲンに関わる人が苦しい思いもしましたが、ホームを富山で行ったことにより一段と団結熱くなれた面もあったかもしれませんね。

カターレサポさん目線のレポートです。


|

« 快勝!J2残留!入れ替え戦戦第2戦ホーム(富山)栃木戦観戦記 | トップページ | 酔っ払うんじゃなかったorzシーズン報告会参戦記 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 快勝!J2残留!入れ替え戦戦第2戦ホーム(富山)栃木戦観戦記 | トップページ | 酔っ払うんじゃなかったorzシーズン報告会参戦記 »