« アウェイ愛媛戦 | トップページ | ホーム最終戦は不完全燃焼orz »

2016年11月 7日 (月)

勝つに値する試合だったのにorz ホーム千葉戦観戦記

これが残留争いの渦中にいるチームなのでしょうか・・・
昨年に続いてホーム全試合を観戦することができました(寝てしまった試合含む)。
今年のリーグ戦で見ていて楽しかったのは3-1で快勝した群馬戦くらいだったでしょうか。群馬戦以外の勝利した試合もやっと勝った・・・と言える試合で終了の笛が鳴るまで安心できた試合、いや試合中に心安らかに見ることの試合は記憶にありません(泥酔
そんな苦しい苦しい今シーズン、2番目(いや、違うかもしれませんが)に安心して見ることのできたのが昨日の千葉戦でした。同点に追いつかれる78分まででしたが・・・
先取点は嶺岸のクロスにザキさんが身体の精一杯伸ばして頭で合わしたビューティフルゴール。守っては千葉の状態が悪いこともあって危ない場面をほとんど作らせませんでした。後半に入るとツエーゲンは攻勢を強め何度もゴール前に進み、シュートを撃ちますが決まらない。そして千葉の最初の得点機をあっさりと決められました。その後も突き放そうとするも相変わらずゴールは決められず45分には2度目の決定機をまたもあっさりと決められました。まぁ2度の得点機を作らせて勝とうと思うのが甘いといえば甘いのですが。
もっとも再三の決定機を外し続けた山口やもっさりした攻撃でチャンスを潰してくれた徳島相手に勝点を得ていたことを考えるとシーズン通しての帳尻がここにきてサッカーの神様に合わせられたのかなぁと・・・
あのシュートを決めていれば・・・というシーンが何度もありましたが、まぁこれに関してはどこのチームもサポもいうことなのでサッカーの神様に怒られそうなので止めておきましょうw
内容より結果、ですが、内容が良ければ次節以降希望が持てます。ホーム開幕長崎戦、第二戦水戸戦を見て今シーズン苦戦するなぁ、降格覚悟しなきゃならないかなぁと思ったよりは希望が持てます、というか持ちましょう!

|

« アウェイ愛媛戦 | トップページ | ホーム最終戦は不完全燃焼orz »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アウェイ愛媛戦 | トップページ | ホーム最終戦は不完全燃焼orz »