« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月31日 (水)

ロンドン・オリンピックを今になって観る

4年遅れ?
4年前のツエーゲンというと・・・
JFL14位ですわorz思い出したくない、いやこれもクラブの歴史!目を逸らしてはいけません!
もちろん今年も目をそらして(ry・・・orz

難しい話はこの辺にして、ちょっと日が遡りますがリオオリンピックの「トーキョーショー」が素晴らしかった戯言です。
安倍マリオの評価が高いようですが、Pさんは(おっさんなので)マリオゲームをしたことがないので、よくやったなぁwという評価、ダチョウ風にいうと「つかみはOK!」の評価しかできません。「安倍マリオ」以外の映像、演出が素晴らしかったので、結果的に「しか」という評価になったのです。
長野オリンピック、大阪世界陸上の「ドメステッィクに終わって世界に伝わらない」に演出に「TOKYO2020」の不安を感じていましたが、本番でどれだけの鼻血ものを見せてくれるか期待が高まりました。
で、思い出したのが「ロンドン・オリンピック」の開会式・閉会式のセレモニーです。
イギリス(ブリテッシュ)ロック、ポップ、文化をフェス的な登場だけでなく国家の威信をかけた超豪華な演出で観ることができて幸せな気持になったこと、興奮して鼻血ものだったことを思い出したのです。動画サイトで今ごろロンドンのセレモニーを観て「オオオオオ」となりました。NHKでみた記憶がない映像があるぞ(歳のせい)、いらない日本語中継ないといいわぁ、と勢いでamazonで「ロンドン・オリンピック 閉会式」で検索するとDVDがヒットしました
1844円?5枚組?輸入品でリージョンフリーで再生できる?すぐに注文しました。
届きました。
ブルーレイプレイヤーでは再生できませんが、PCで再生できました。
サイコー!なのででまだ観ていませんw
勿体なくて「ながら見」はできませんからね。
週末ににでもゆっくり見たいなぁと思います。

-------------------------------------------------------------------

拙ブログはこれまでサッカー、スポーツ以外もネタにしてきましたが、これからはサッカー、スポーツだけを書いていきます。
それ以外は別のところで書くことにしました。
なお、下世話な「スター名鑑」に関することは引き続きこちらで書く予定DEATH。

トーキョーショー(NHK公式)


| | コメント (0)

2016年8月29日 (月)

むしろ褒めてもらいたい

炎上事案です
またまたやってしまいましたorz京都戦以来2か月ぶり2回目です。
まだ京都戦は後半から見ていましたが、昨日のサウルコス戦はほぼ見ていません、酔っぱらって寝ていてで、です。サポーター失格ですorz
でもちょっと待って欲しいのです。
なぜこんなことになったのかを。これを読んでもらえれば、むしろこんな悪コンディションでも見に行ったことを評価されると思うのです。

日ごろから熟睡できません。そこでサウルコス戦にそなえて熟睡すべく、土曜日はアルコールを飲まず、わざと遅く寝ました。しかし、5時に目が覚めました・・・いつもなら二度寝をしますが、涼しかったので暑い時はやる気の出なかった録画の溜まったレコーダーの編集と整理をしていました。
9時になって北陸大学FPで行われる皇后杯決勝を見に家を出ます。組合せは知りませんでしたが、現地で確認すると、北陸大ー星稜PELでした。北陸大がミドルで先制、星稜がスルーパスで抜け出し同点、北陸大がゴールライン近くから上げたクロスをノートラップで合わせたところで前半終了。全体に体格、技量とも北陸大が上回っていて、このままの流れかなと思っていたら、ここで帰宅すれば12時に金沢駅を出るバスに乗られることに気づいて帰宅して金沢駅に。金沢駅まで寝ようとしても寝られませんでした。なお試合は4-1で北陸大が勝利したそうです。
金沢駅でバスを待っていると某サポ氏と遭遇。そしてツイッターを見るとこれからローカルアイドルが愛は地球を救うに生出演とするとのことで、急いで家に電話して録画を頼むところ、某サポ氏に半笑いで見られるという醜態wバスの中はほぼ電話で終わり、西部に着いたのは12時20分ごろ。誰もいませんが、ビールとサザエは売っていたので飲みます。また飲みます。そして3杯目。スタジアムでのビールは久しぶりです(といっても約一か月ぶり)。福井サポさんや、あまりにも人いないんで津幡、市民で試合してころ思い出すねーとそのころのサポと話をしていたら、家から奥能登でしか買えない「あじのなれずし」持ってきたことを思い出します。これを知合いにもあげて自分も食べたのですが、あじのなれずしはビールより日本酒!という持論で日本酒を飲みました。今思うとこれがアカンかったorzしかも2本。すっかり酔っぱらって、今日は人少ないからとゴール裏で行って選手が練習でピッチに出て来た時に飛んでチャント歌うとヘロヘロになって後の記憶はありません。
試合もゴールシーンだけ目にしていましたが誰がゴールしたかも記憶なし、最初から最後まで寝ていました。
無事に帰宅しましたが、そのまま寝てしまい目が覚めたら10時でした・・・

どーですか、お客さん!
これだけ体調不良なのに女子サッカー見に行ってのにスタジアムに行ったのですから仕方ないですよね!って説得力ないな・・・反省も後悔もしています(本当)。だから炎上しないでください。

京都戦と共通するのは、極端に短い睡眠時間、ビール以外にアルコール度数の高いワイン、日本酒の摂取、試合前にフェス、ゴール裏ではしゃいで体力を使ったことということがわかりました。これからは寝ない程度にお酒を飲むことにします。あとゴール裏に行かないw

| | コメント (0)

2016年8月26日 (金)

明後日は天皇杯福井戦

ど~も、髪の毛についたご飯は食べられませんが(時事ネタ)、マスパンの毒霧(祝・シン「タレント名鑑」復活こと
新番組「スタ―名鑑」)を受けたいPさんです。
さてさて明後日は天皇杯1回戦、福井県代表サウルコス福井戦です。
リーグは最下位、その前の試合は押忍・・・チームとしては最低の状況です(今が底と言えないのが辛い・・・)。
リーグ戦に集中というか選手の疲労回復のために昨年のようなサブ中心の起用だろうなぁと思っていたら、森下督がメンバー変更を示唆という記事が。まぁそうなるでしょうね。

メンバー予想です
GK
若原田
DF
ミネ
メンディ
小柳
まわちゃん
MF
アンニキ
星野王子様
おねぇ玉
トミー
FW
ダビ
ロマリーニョ

ベンチ
ベテラン(怪我の場合は大原田)
あわちゃん(CB控)
カーニー(MF控)
教授(MF控)
ルーター(MF、FW控)

ベンチ5人でしたっけ?
怪我人も入れています?

韓国人は入れませんでしたがこんなものかなぁと。
ポイントはダビの先発。主力組ですが、ダビの活かせ方をチームがわかっていないようなのでこの試合でダビの使い方をサポだけでなくチームが知りたいですね。
福井さん、チャンスですよ!
これは自論ですが、カテゴリーが下であっても日頃から戦っているレギュラー組でのチームは。「ある程度」上のカテゴリーの控組からなるチームとは戦えると思っています。
昨年の今治が同じようなメンバーで延長まで持ち込んだのですから福井さんも!

ツエーゲンからすれば本職のCBがいなかった昨年に比べると守備は安定しそうです、といえないところが不安です。サウルコス石田監督は福島時代にはセレッソを破っていますし、良いサッカーをするイメージがありますからね。

格上という意識は持たずに観戦しなければならないと思っています。

| | コメント (0)

2016年8月25日 (木)

OTONOKOとツエーゲン

OTONOKOに関心持っているツエーゲンサポはPさん1人じゃですよね(汗
すでにOTONOKOフェスチケット購入しているから関心もつのは当然じゃないですか!?(逆切れ
ということで前回のエントリーでOTONOKO BGMを元BGM評論家として調べました。涼しい日陰から日なたに出てw
CAPSULE、でんぱ組、きゃりーぱみゅみゅの曲はわかりましたが、他の曲はわからなかったのでスマホのアプリで曲名を知ることができました。カッケー曲が多かったのでフェスが楽しみです。JのスタジアムBGMで一番カッケーかったのではないでしょうか。
イメージはないかもしれませんが、PさんCAPSULEの金沢でのライブは2回行っていてこの手の音楽も好きなんですよ。
ちなみにOTONOKOに関わるBGMは9月25日の群馬戦でも流される予定です。こちらはOTONOKOが募集するオープニングDJオーディションでの優勝者優秀者がスタジアムDJを務める特典としてです。こちらも楽しみです。
「OTONOKOに出演するアーティストからツエーゲン金沢へのメッセージを放映します」との告知もありました。金沢出身のCAPSULEこしこかな、それともリオオリンピック閉会式トーキョーショーも曲も書いたystkかな、きゃりー、でん
ぱ組でもインパクトあるなぁとwktkしていたらCAPSULEの2人がビジョンに!
おおお!これは歴史的!CAPSULEの口から「ツエーゲン」が!と思っていたら「ツエーゲン」は言われてなかったような・・・単なるOTONOKOの告知だったような・・・応援メッセージはPさんが聞き逃ししたんですよね!


OTONOKO公式サイト

| | コメント (0)

2016年8月23日 (火)

8月21日セレッソ戦OTONOKO仕様 BGM

茶屋街で流れていたOTONOKO仕様BGMはこれだったと思います
違ってるぞという方はコメントください
OTONOKOに関してはまた記事にします


CAPSULE - Another World

https://youtu.be/LZ6-PfPx0EM

CAPSULE- Flash Back
https://youtu.be/dS8dtEhLpME

80kidz - Mind The Gap
https://youtu.be/wh2ciwXJGO4

Daishi Dance - Sax@Arena (Mitomi Tokoto Remix)

https://youtu.be/NSXxiKlq2ro

TeddyLoid - Game Changers with 中田ヤスタカ
https://youtu.be/-mIrrPy3_NU

TEMPURA KIDZ - すいみん不足

https://youtu.be/QYcaveiVtA8

でんぱ組.inc - サクラあっぱれーしょん

https://youtu.be/NypVvG9fQ7o

きゃりーぱみゅぱみゅ - つけまつける

https://youtu.be/NLy4cvRx7Vc

きゃりーぱみゅぱみゅ - ファッションモンスター
https://youtu.be/GivkxpAVVC4

banvox - Watch Me

https://youtu.be/BUylvVm2Yug

| | コメント (0)

最後まで応援するお客さんたち

昨日のエントリーは読まれた方もそうでしょうけど、書いているこちらも辛かったです。ということで少しは明るいことも書きましょう、いや明るいかわからないんですけど・・・
ドMですから一方的にやられる試合も見ますが、ツエーゲンもセレッソも押忍で退屈というか集中して見るのが辛かったです。テレビで見ていたらチャンネル変えていますが、Pさん熱心なファンですから←もちろん見ていましたよ(なお、寝不足、フェス見物の疲労、アルコール摂取過多で寝たことはあります・・・)。
同じように退屈だと思っている人もいらっしゃるんだろなー、下手すると前半で帰る人もいるんじゃ、と思っていましたが、全然そんなことなくみなさん熱心に観戦していらっしゃいました。悪意はPさんの心の中にありました!
途中で帰るお客さんが後半30分あたりでぼちぼち目立ちましたが、これはお客さんが9316人もいたからでしょうね。
最終盤にはいよいよ帰るお客さんが増えますが、これは帰りを急ぐだけではなかったでしょう・・・ただ、最後の笛が鳴るまで応援していたお客さんが多かったです。Pさんの周りも試合終了前に帰る方がいらっしゃいましたが、その多くはシャツやマフラーなど応援グッズを見につけていない方だったのが興味深かったです。
また地域・JFL時代のチャレンジデーでこんな試合をしていれば罵声が飛んでいましたが少なくとも耳にしませんでした。
もう何回も書いていて、またかと思われるでしょうが、本当に熱心に応援してくれる人が増えて嬉しいです。帰りのコンコースがごった返してホントお客さんが多いなとあらためて感じました。orzなふいんき(変換できない)が感じられなかったのは良いことか悪いことは意見が分かれるかもしれませんが、ギスギスしてるよりよっぽどイイですよね!
まだまだ暑くてビールが飲めないのと、試合の前に用事があってこの日も車で行きました。4号館前以外で停めるのはずいぶん久しぶりでしたけど、ほとんど待つこと西部から出ることができてビックリしました。

| | コメント (0)

2016年8月22日 (月)

これは押忍かもしれんね ホームセレッソ戦観戦記

オリンピック、シン・ゴジラ、ご当地アイドルで忙しくてブログを書けませんでした・・・あ、仕事も理由のひとつだったw

ホーム北九州戦は現地で、アウェイヴェルディ戦はオンデマンドで観戦、アウェイ長崎戦は未観戦です。ダビになんでショーマンと同じようなポストさせるんだろうなぁ、決定的なミスをした選手をなんで使い続けるんだろうな、シン・ゴジラについて書きたいなぞ景気の良い話もありませんでしたし、情熱サッカーでもダビの使い方をストレートに監督に訊いていましたしね。

ということで久しぶりの観戦記を自分のツイートで確認しながら書いていきます。
開始15分ぐらいで、緩いな、酷いなとい思いました。
セレッソが。実際山口蛍選手も次のように言っています

(Q:守備でうまくボールを取り切れない場面も何度かあり、相手のシュートミスに助けられた場面もありました。課題も残った感じですか?)
何度かというか、今のところ、取りに行く形があまり定まっていないので、相手に助けられている部分もあります。

ですよねぇ・・・こと守備に関しては今季対戦したチームではワーストクラスだったと思います。藤さんが相手陣地で結構ボールキープできたところなんてあんまり記憶なかったです。言ってみればツエーゲンにとってボーナスゲーム、でも今のツエーゲンが勝てると確信できないところが辛いところです。実際アウェイ水戸戦も、営業的観点で先発メンバーを起用してきたボーナスゲームでしたが活かすことはできませんでした。

ツエーゲンの攻撃とはいうとダビへのボールは相変わらずハイボールばかり・・・これは押忍でしょう。監督の指示としても選手でなんとか工夫すべきですし、監督がハイボールを指示していなくて選手がそうしている可能性もありますが、3試合経過しても全く改善されていないのはもうチームが押忍しているのかなって・・・
ボールを前に運び、チャンスがあればミドルを撃つのは全然問題ありませんが、そのミドルが全部枠外・・・。枠内シュートは得点となったショーマンのヘッドと、ダビの撃つぞ撃つぞ撃つぞ撃つぞでやっと撃ってGKの脚に当った2本だけだと記憶しています(ナカビーのは枠外では?)。勝てないから変に力が入っているからでしょうかね・・・1本でも決まればまた変わるかもしれませんが。
一方でセレッソの得点は、ここしかないというコースをミドルのボレーで決めます・・・
ツエーゲンのミドルが多かったですが、もしミドルを撃てていなかったらどんなフィニシュになるか予想つかないのも辛かったです。まぁこれに関してはPさんの想像不足でしょう。
ただヒールなどの意外性のあるパスを感じていない場面が多かったのは、意思の疎通ができていないのではないかと不安を覚えました。守備においても最終ラインが昨年に比べて明らかに深くなっているのに一向改善していません。それで失点が減っていれば問題ありませんがご存知の通りです(それでも少なっているという見方もあるかもしれませんが。
選手起用も含めてチームとして押忍しているとしか思えませんでした。

と暗いことばかり書きましたが明るいこともありました。こちらについては次回書く予定です。

| | コメント (0)

2016年8月 2日 (火)

アンドリューのロングインタブーがメチャクチャ面白かった件

「アンド龍のロングインタブー聞きたい
移籍前、キャンプ、開幕直後、そして今のプレーについて
開幕直後と今だとサポーターの評価が違っているが、それについて意識しているか、どう思っているか
アドなんとかタイムに会わない(ママ)ので、情熱サッカーさんお願いします」
とツイートしたのが7月23日午前7時28分。
以心伝心タイガー・ジェット・シン(*)、アンドリューのロングインタブーが7月30日放送されました!
サポーターの評価についての質問はありませんでしたがw、実に「素直」に答えていてメチャクチャ面白かったです!

シーズン当初と現在のプレーの違いについて「最初は自分のやりたいことができない戸惑いがあったが、今はチームのために何ができるか考えている」と自己批判を交えて答えていました。その内容だけならほぼ予想どおりでしたが先程「素直」と書いた以上に「え、そこまで話すの?」「ぶっちゃけすぎ?」と思ったぐらいでした。
そのぶっちゃぶりに、インタビューワーもイケると思ったのか、PK志願失敗、オリンピック代表への思い、J2の感想など聞きにくい質問をぶっこんできて、アンドリューも聞いているこっちが心配になるくらい素直に答えます。
山形戦でA牙さんと初めてプレーした感想を聞くと、感情を露わに「勝さんと一試合一緒にやっただけでこんなに変わるのか、こんなに楽にできるのか、と思った。楽っす!これだと思った!」と大絶賛して思わず笑ってしまいましたw
喋りすぎと思う人もいるかもしれませんが、面白かったのでノー問題!
情熱サッカーのこれまでロングインタビュー(と言っても大槻教授とまさお(辻正男・現YSCC)しか聞いていませんが・・・)と比べてもダントツの面白さで、アドなんとかタイムの淳さん(保崎淳・現相模原)と並ぶ面白さでした。まぁ淳さんのインタブーは、録音でこれか・・・、コード甘すぎるんじゃない?、ピー入れろよ、といった類の面白さでしたけどw
今回のロングインタビューでアンドリューが好きになりました。
また良かったと思っているのはPさんだけでなく、ネットでも面白いという声がありました。
ホント文字起こししたいぐらいの面白さだったんですけど、「大天どんフェス」という落語会に備えて金沢駅で昼飯食いながら聴いていたので、実況できなかったこと、集中して聞けなかったことが残念ですorz

みんなでラジオかなざわにネットで公開するようメールしましょう!(どこからかストップがかかる可能性あり)
でも、実際に聞くと期待したほど面白くなかったと言われるかもしれないので、公開しない方がいいかも・・・

* 猪木がタレント名鑑で本当に言ったギャグ

| | コメント (0)

2016年8月 1日 (月)

前節の悪いところが露わになった アウェイ水戸戦オンデマンド観戦記

ど~も、3失点目からは音声を消して見ていたPさんですorz
アウェイ熊本戦以来ですかねorz

これほどチンチンにされたのは不在の選手によるものだったのか、チーム自体に問題があったのか?

先制点となったコーナーからの失点はしゃーないにしてもカウンターからの2,3点目の失点はお粗末と言うしかなかったですね。勝点を取るために前のめりといえば聞こえはいいですが、1失点目直後では通用しませんよね。降格の危機があるからか、得点力がないからか、時間帯からか、カウンターに対して無策すぎました。昨季の良い時期ならそのうちチャンスがあるからと失点しても焦ることはありませんでしたが、これが勝てないということでしょうか?
それとも、藤さんが累積で出場停止で代わりに星野王子様が入り、後半頭からは負傷した廣井に代わってメンディが入っていたという人の問題だったのでしょうか?
それよりも結果的に失点こそしなかったものの熊本戦のカウンターにアップアップだったことが解決できないままだったような気がします・・・
水戸は熊本戦をスカウティングしてカウンターを狙っていたんですかね?

攻撃においてもしかりです。熊本戦では合わないクロスが何本もありましたがこの試合でも・・・
熊本戦の攻守の課題がそのままでより露わになった試合に見えました。
一方でこの試合の選手の距離感、ブロックが熊本戦に比べるとかなり不安定に見えました。課題がそのまま残され距離感が悪ければそりゃチンチンにされますか・・・
選手の距離感の悪さは後半からでなく前半から感じていました。前半15分ぐらいからは水戸ペースでしたが、なんとか無失点に抑えていて、後半というか元ツエーゲンの佐藤が交代で出てから3失点。佐藤が良かったのはもちろんですが、その佐藤が先発起用されなかったのはツエーゲンにとって「幸運」なはずでした。
前節2得点していた佐藤はベンチスタートで、先発はベトナム人FWのグエン・コンフォンでした。ここまで途中出場ばかり(でしたっけ?)だったグエンが先発したのは、経営的・営業的判断があったかもしれません(バリバリ邪推です)。ツエーゲンはその「幸運」を活かすことはできませんでした。開始10分のツエーゲンの時間帯に先制できていれば・・・。

廣井選手の交代にメンディが入れて?でした。森下監督は右サイドの守備の安定を優先してメンディをCBに入れたと思うのですが、高さのある相手なら有効でも昨日の相手にはメンディは合わなくてこすけさんをCBに入れた方が効果的に思えました。メンディのきき脚は左なので右サイドバックは使いにくい、ならば小柳トムを右に入れる手もあったのでは?

勝っていれば残留戦線を乱すこともできましたが、敗戦により4チームが残留戦線にどっぷり浸かったかのようです。そして次節はその残留戦線にとどまっている北九州戦です。どの試合も敗けられないと言っていますがw、北九州戦は引分でもきついことになります。
北九州戦後は美味しいお酒飲みたいです!

| | コメント (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »