« 今季初の連勝 アウェイ岐阜戦オンデマンド観戦記 | トップページ | 黒モロケン再びw »

2016年7月25日 (月)

アンドリューが凄かった ホーム熊本戦観戦記

アンドリューが凄かったのでプレー集を作るための編集作業中に録画そのものを消してしまったPさんですorz
それぐらい昨日のアンドリューが凄かった!どーせ飲んでいてテキトーなことを書いているんだろうとお思いの方もいらっしゃると思いますが、この試合は素面で見ていました。まぁ素面でもテキトーなんですけどw
間違って録画を消してしまったのは昨日の酒が残っていたのかな・・・←帰宅後結局飲んでいました

ツエーゲンのボール支配率はリーグ最下位ですが、この試合のボール支配率はツエーゲンが高かったと思います。
だからと言ってピンチがなかったのかいうとそんなことはなく、前半はツエーゲンがボールを支配するも熊本のカウンターを少なくとも4回は喰らっていますね。清武が怖くて怖くて。決定的シーンを何度も作られました。鳥栖からのレンタルでしたっけ?鳥栖はナカビーを出しているのだから清武は引き取るべきでしたw熊本はツエーゲンの弱いパスをチームとして狙っていたのではないでしょうか。あとスローインにたいして無警戒すぎでした。清武のロングスローをノーマークでPAに入られたピンチを招いたシーンがあったような(録画を消したので確認できませんorz)。前半終了時は熊本に攻め込まれなんとか凌ぎきったという印象でした。
それでも前半これだけ攻勢だったのは今季初でなかったでしょうか。
後半になると一層攻勢を強め、熊本のカウンターも2回程度に抑えていたと記憶しています。
で、左サイドハーフなので後半はメイン側でのプレーしたアンドリューがよく見えましたが、スーパーというか無双というか借りパクできなくなったというか・・・
岡山戦でちんたら走って「走れ―!ゴラー!」と野次激励した同じ選手かと。掌クルーw当時のプレーは押忍だったのでゴメンはしませんよ。
受ける、守る、走る、パスを出すどれも最高クラスのプレーで、これはオリンピック代表候補になっていたと納得しました。4回ぐらいあった胸トラップをすべてマイボールにしていたんじゃないですかね。今度の放送は間違いなく録画して編集しなければ!
右サイドのナカビーも鋭い動きでチャンスを作り、A牙さんも中盤でタメを作ってチャンスを演出し、何度も何度も熊本ゴールに襲いかかりましたが得点は生まれず・・・非常に勿体ない引分けでした。何度頭を抱えたことでしょうかw
アンドリューがあまりに素晴らしかったのでもっと中でプレーして欲しいと試合中から思っていました。ネコさん投入でサイドを崩し、中にアンドリューがいればゴールにパスをしていたのではないかと妄想しました。チーム戦術を理解したことが(今ごろ?というツッコミはなしで)、現在の好調の原因と自己分析していたアンドリューですが、その上でエゴを出してそんなプレーができればもっとグレードが上がるんじゃないかと思えました。それで得点できなくても昨日の出来ならPさんは非難しませんよ。
攻撃でのミスは責めてもね・・・でも中盤の緩いパスをカットされるのはダメですよね。当然ながら決定力不足が言われていますが、ミスで好機を潰していたこともダメージだったと思います。あとノダンのクロスが長すぎたシーン何度かあったような・・・
藤さんは4枚目のイエローで次節出場停止orz

|

« 今季初の連勝 アウェイ岐阜戦オンデマンド観戦記 | トップページ | 黒モロケン再びw »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今季初の連勝 アウェイ岐阜戦オンデマンド観戦記 | トップページ | 黒モロケン再びw »