« 思えば戸田さんが気の毒だった件 | トップページ | 勝点1は妥当かなぁ ホームヴェルディ戦観戦記 »

2016年5月14日 (土)

明日はヴェルディ戦!

ど~も、会社でサトミキさんとのツーショット写真を見せびらかしているPさんです。
さてアウェイ山口で待望の初勝利をあげたツエーゲン、明日はホームでヴェルディを迎えます。
山口戦の布陣は久しぶりの一昨年昨年で馴染んだ442でした。3節町田戦以来ですかね?(4節セレッソ戦で3322導入と記憶しています)
山口対策としての442だったのか、「原点」に戻るための442だったのか。今日の情熱サッカーでそこのところを確認しようと思いましたが、4時30分に目が覚めてなんとか寝ようとしても寝られなかったのに森下監督の抑揚のないインタビューで眠ってしまいますた・・・orz
ヴェルディ戦も442がいいなぁと思いますが、3322でもノー問題です。要は走り続けるかプレスをかけ続けられるかなんですよ。442でもあっても走られなければダメですし、3322でもセレッソ戦のように走り続ければイケるでしょう。でも効率とこれまでの経験を考慮すると442なのかなぁって。
とにかく走られる選手、ファイトできる選手を使って欲しいです。その選手たちを見ることで何をしなければを知る選手もいると思うのです。
先日も某サポ氏とテクニックって何?という話をしました。テクニックがあっても走らない選手と、テクニックがなくても走られる選手がいたら、後者がいいなぁって。テクニックがあってもボールに触らなければ意味がありませんが、走られる選手はスペースを埋め、相手にプレッシャーをかけることができますからね。
更にいうと走れて頭の良い選手。無駄に走っても意味ないですし、走る場面とそうでない場面、スペースを埋められる選手がいいなぁとw
とにかくクレバーなサッカー(効率的にスペースを埋めプレッシャーをかけ続けるサッカー)でホーム初勝利をあげて欲しいです!

|

« 思えば戸田さんが気の毒だった件 | トップページ | 勝点1は妥当かなぁ ホームヴェルディ戦観戦記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思えば戸田さんが気の毒だった件 | トップページ | 勝点1は妥当かなぁ ホームヴェルディ戦観戦記 »