« 煽り上手の金沢さん 第3回 | トップページ | 煽り上手の金沢さん 第5回 »

2016年5月24日 (火)

煽り上手の金沢さん 第4回

ツイッターでも宣伝してこちらにお越しになった松本サポーターさんもいらっしゃると思います。
バカなことを書いているブログがあるなぁと思われる方もいらっしゃれば、相変わらずバカなことを書いているなぁと思われる方もいらっしゃると思います。

そんな久しぶりだなぁと思われた方々、やっとこっち向いてくれましたね。
20160506_17_22_49

俺ですよ!俺!地域時代から今もまだ細々とブログ続けていますよ!
(昨年の天皇杯でも書いたような気がしますが忘れました)

こんな煽りネタができるのも地域時代からおつきあいしている松本サポさんを「信頼」できるからなんですよね。地域時代はもっとヒドい煽りしていましたが、コメントや別の場所で「苦情」「嫌味」がありませんでした。同県内の別のクラブで同じようなことを書いた時は悪意のある引用がされて、そちらには煽りネタはできませんでした。
なんせ拙ブログを始めた動機のひとつにあの津幡の試合ですからw
ゲーフラ交換とか、市民で松本サポに笑われたり、松本サポ地域決勝大会決勝リーグで最終第3節第1試合の後半43分(だったっけ)のPKで同点として引分で入替戦進出となる3位を決めたけれどPK戦が始るも次に松本の試合のため事前の申し合わせ時間にダンマク撤去の時間が決まっていたのダンマク撤去を始めると松本サポーターさんから「俺たちもツエーゲンを応援しているんだ。ダンマクは後でいいから応援しろ」(大意)と言われた歴史があったんですよ。
妬見パカ郎とか吉野屋コピペとかヤマガー波とかヒドい煽りもありましたけれどw
とまぁこの「煽り上手の金沢さん」シリーズは、クラブが笛吹いたんだから(自称)サポーターも踊らなきゃ、だけじゃなく個人的思い入れもあります。地域時代のことなら最近の松本サポさんより詳しいかもしれませんw
個人としてだけでなくクラブとしても松本は最も因縁のあるクラブだと思っています。
今回は泣き落としですので、そんなこともあったなと思われた方は可哀想だと思っていらっしゃってください(懇願
 
ここからは個人的な思いです(ここまでも個人的な思いですが特にDEATH)。
こっちがこれだけ煽ったのですから、ダンマクやチャントで煽り返してもらってもノー問題。
「俺たちのホーム西部」でも「緑に染めて進撃成功」でも「セブンイレブンないの」(都会ぶったこのダンマクはアレだと思いますけど)でもノー問題。
ただ、煽りダンマクを出すなら結果が出る前に出してください。得点してから、勝ってから出すダンマクは煽りでなくて単なる後出しじゃんけんだと思います。

なお、松本サポーターさんは洒落がわかると思っていましたが、地域時代からSNSが発達したこともあって、Pさんの不真面目な煽りにマジな反応をされたり、松本が入ったアカウントでツエーゲンに対して偏見に満ち満ちたツイートをされる方がいらっしゃってイメージが押忍してきたので、このシリーズも怒られそうですね!

酔っ払いながら書いたのでまとまりがなくてすいません・・・

|

« 煽り上手の金沢さん 第3回 | トップページ | 煽り上手の金沢さん 第5回 »

気合ダァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 煽り上手の金沢さん 第3回 | トップページ | 煽り上手の金沢さん 第5回 »