« 100満ボルトPK大会に行ってきますた | トップページ | 「ロマリーニョ日本アニメファン説」を検証した »

2016年2月23日 (火)

今年もキックオフパーティに行ってきました

さっそくレポートです。

今回の会場は東急ホテルさん。夏のイベントを別としてキックオフパーティは2回目のはずです。
会費は1000円アップの6000円。これを高いとみるかは人それぞれでしょうが決して高くはなかったと思います。受付後にスタジアムでグッズ購入した時にもらえるビニール袋をもらいました。中を見るとタオル(ふきん地というの?)、と全選手(とゲンゾーさん)のポストカードです。タオルはパーティ最後に使われるとのことです。
Party02_2

会場に入ってシーズン中にしか顔を合わせないサポ氏と久しぶりの再会。今年もよろしくお願いします、と今季の先発予想、システム、キャンプの仕上がりについて意見交換。やはり自分が悲観主義者であることを確認しましたが、そんな会話が楽しい。ステージバックの大きな幕をスゲーなと思っていたら、サポ氏が別のサポ氏一人が毎年制作しているビックユニじゃないですかといいます。そういえば、袖にスポンサー名入っているし、タスキ模様も入っているので間違いありません。カッケー!デッケー!なお、制作者はパーティには出席していませんでした。MCの大平さんはこのビックユニに言及していなかったと思ったので、ラジオでビックユニのことを紹介してくださいとお願いしておきました。
20160223_23_29_43

そうこう言っていると会場が暗転してパーティ開始かと思うと、目の前で和太鼓5台(うち1台は更に大型)の演奏が始りました。なるほど今年のポスターも、新体制発表会を「出陣式」と名づけたことから、「和」のイメージの出陣という趣向ですね。
そして過去映像から昨年のハイライトシーンの映像が会場に流されました。多分ウインドウズ・ムービー・メイカーで作っていましたね。Pさんもそちらで作っているからわかりますw昨季のゴールシーンが当然のことながら今季も所属する選手ばかりです。
それから大平さんのコールで選手・スタッフ入場、サポの太鼓の代わりに和太鼓で「ドン」。
その後、御来賓の紹介。山野金沢市長ご本人が最初からいらっしゃったのは珍しいのでは?粟野々市市長と白山市議会議員さん(こちらは作田市長がキャプテンになったから?)は初めてかな。記憶違いかもしれませんが。
乾杯は開始後30分後ぐらいだったでしょうか。ビールがぬるくなるんじゃないかと心配でしたwその後選手にサインをもらいお待ちの方がいらっしゃるので少しづつお話しさせてもらい、握手もしてもらいました。なお、弱冠いらぬ質問などもしましたがこちらは次回で。ステージ上でユニフォームの紹介やジーブリッツの呼びかけもありましたが、サインをもらうのに忙しくほとんどきいていません。
終わりは森下監督と米澤社長のご挨拶。米澤社長の挨拶では西部の洋式トイレへの切替は3年計画と言っていた記憶があります(録音していたつもりがしてありませんでしたorz)。
いつもならここで終わるのですが、今年はさらにステージ上の選手に、「勝利の歌」をジーブリッツを中心に歌って、出席者が受付時にもらったタオルを振り回すという演出がありました。

最初に会費が1000円アップしたと書きましたが、サイン用のポストカードとタオル、そして今までなかった演出を考えると決して高くはなかったと思います。それに今回は料理もたくさんあって珍しく口にすることもできましたw
今回の「お土産」と演出、出陣式でのシアスタのオープニング・演出、オサレになった会報誌と、これまで開催・実施するのにいっぱいいっぱいだったのが、プロというかエンターティメント性が高まってきたような気がします(あくまで当社比)。フロントスタッフにそういった方面に明るい方が入ったという記事を読んだ記憶があるのでその影響かもしれませんね。試合運営、スタジアムの各種演出にも期待してもいいのでしょうか?
次回は選手・スタッフ。社長wとのふれ合いなどについて書きたいと思います。

最後にお願いです。開幕PV(っぽいの再生数が少ないので可哀想だと思ってみてください(ストレート

|

« 100満ボルトPK大会に行ってきますた | トップページ | 「ロマリーニョ日本アニメファン説」を検証した »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 100満ボルトPK大会に行ってきますた | トップページ | 「ロマリーニョ日本アニメファン説」を検証した »