« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月29日 (月)

まだまだチームができていないなorzホーム長崎戦観戦記

開幕は不安なものです。今季のチームはどうなんだろう?

昨年はダントツの降格候補に上げられました。
しかし、J3の堅い守備を見ていたので降格はないだろうと思っていましたし、森下監督のキャンプ自己採点も120点だった記憶もあります。堅い守備がJ2で通用するかという不安がありましたが、大宮戦で堅い守備が通用していて希望を持つことができました。

で、今年はというと、チーム戦術を理解できるか不安だと書いていました。監督のキャンプ自己採点は今年70点でした。選手インタビューもこんなものばかりでした。
「新しいことにチャレンジしたキャンプでした。完成度は別として。」
「トレーニングマッチで流れの中で点を取られなかったことは課題。」
「昨年の守備ブロックを理解していたつもりだったが、実戦ではズレがあって失点した。」
ね、不安になるでしょorz

以上のことを頭に入れていたので、長崎戦を見た感想は「やっぱりかぁ」という感じです。
なお、例の如く酔っぱらっていたので試合内容はよく覚えていません。

前半は全然だなぁと思っていたらシュート0だったそうで・・・
後半ザキさんが交代で出てからは攻められるようになってきました。そうすると先発から見たいと思いたくなりますが、監督はザキさんを点を取るFWとして見ているのかなと。アンはどちらかと言うと「無失点の時間を長くするため」の守備者としての役割をより期待されているのではと妄想しています。というか点を取れそうなふいんき(変換できない)を感じませんでしたし。
他にもガンガン行っていない感じがする選手がいました。
一昨年、昨年シーズンのツエーゲンの面白さ、魅力は守備、そしてひたむきさ、頑張りが見えるサッカーだったと思います。
残念ながら昨日の試合ではそれを感じることができませんでした(注・例の如く酔っぱらっていました)。
失点もお粗末としか言えないものでしたしね(2失点目のきっかけとなるファールは誘われたものに見えました)。

はやくチーム戦術を浸透してもらって、面白いサッカーを見せてもらいたいですね。もちろん勝点も欲しいです。
ということで、長崎のことまでは書けませんでした。

| | コメント (0)

2016年2月26日 (金)

「ロマリーニョ日本アニメファン説」を検証した

今日も雪でしたね・・・
お昼に西部を見てきましたが、ピッチ真っ白でした・・・。最新の予報では明日と明後日の最高気温が10度、9度となっていたので開催はできると思いますが、練習ができているか不安です。
20160226_20_22_31
20160226_20_20_56
20160226_20_20_51
20160226_20_20_46

明日はスタジアム清掃(除雪)及び前日準備のボランティアを募集しているので参加する予定です。プラスコップ、ママさんダンプ持って逝きます。

さてさて、3日前のキックオフパーティのレポートの続きです。
前回はパーティ全体について書きましたが、今回は選手、スタッフとの触れ合いについて書かせてもらいます。

おねぇ玉サインをもらうため待ちます。おねぇ玉は2人組のお嬢さんと話してい会話が耳に入ってきます。なんで俺がオネェキャラなのとか言いながら例の連続変顔をしたり、一緒に写真におさまるなどサービス満点の対応です。で、Pさんの番が来たのでお話しさせてもらいました。もちろんおねぇ玉のことでwネットでおねぇキャラが拡散していてなんですか、とご立腹の様子w目の前のおっさんも拡散に協力していてサーセンwでもおねぇ枠があたっら譲りません(キリッって、おねぇ玉やっぱり面白いwww勝利のダンスをお願いすると、する人がいないならと含みを持たせていました。同じお願いをして、絶対にしないと言った星野王子様と好対照。でも最後の勝利の歌で踊りませんでしたけどねw

近くにロマリー、メンディと堤通訳がいたのでついに「ロマリーニョ日本アニメファン説」の検証開始です。堤通訳に
冗談半分でロマリーが日本アニメを見ていたか気になっていたんですよ、と言ったらロマリーに本当に通訳してビビったことここに告白します。本当に通訳してもらえるとは思っていませんですたwで、その回答
「日本アニメは見ていなかった」
説立証ならずー!
しかし、その後に「でも日本のお笑いは見ていた」との衝撃の発言がw
がっついて「誰?誰?」と訊くも忘れたとのことでした。誰だろう?こんなの関係ねー、かラッズンゴレライが本命でしょうか。それらしい芸人の動画を見せれば明らかになるかもしれませんが無理ですよねw
かわいいサインももらえました。メンディにもカードにサインをお願いしたら、携帯でカードを撮影していました。インスタにあげるのか、家族にメールするのか。クラブはメンディにカードあげて―。
あとはショーマンにかがのとイブニングに出演したDVDをあげたりしました(中学時代にのど自慢に出演した時の映像や美人の奥さまも出演していました)。
関コーチにもご挨拶。当然このブログを宣伝させていただきましたw報告会の感想楽しみです!
監督ともお話しさせていただきました。新しいシステムを作っていくのは楽しいですよ、とのことでした。サインをお願いしたらペンを持っていないとのことでいただけずorz自分でペンを用意して行かなきゃダメですね・・・

そしてパーティが終わって会場から出る時に選手が並んでお見送りをしてくれるのですが、先頭に社長がいらっしゃいました。社長と握手するのも恒例にしているので当然握手させていただきました。他にそんな人います?

ということで楽しいパーチーが終わって一人二次会を実施。そしたら「王様のレストラン」見るのを忘れてしまいますたorz

宣伝です
この雪を案じていた総統のビデオ
「総統は2月28日のホーム開幕戦にお怒りのようです」

「ツエーゲン金沢2016開幕PV(っぽいの)」

| | コメント (0)

2016年2月23日 (火)

今年もキックオフパーティに行ってきました

さっそくレポートです。

今回の会場は東急ホテルさん。夏のイベントを別としてキックオフパーティは2回目のはずです。
会費は1000円アップの6000円。これを高いとみるかは人それぞれでしょうが決して高くはなかったと思います。受付後にスタジアムでグッズ購入した時にもらえるビニール袋をもらいました。中を見るとタオル(ふきん地というの?)、と全選手(とゲンゾーさん)のポストカードです。タオルはパーティ最後に使われるとのことです。
Party02_2

会場に入ってシーズン中にしか顔を合わせないサポ氏と久しぶりの再会。今年もよろしくお願いします、と今季の先発予想、システム、キャンプの仕上がりについて意見交換。やはり自分が悲観主義者であることを確認しましたが、そんな会話が楽しい。ステージバックの大きな幕をスゲーなと思っていたら、サポ氏が別のサポ氏一人が毎年制作しているビックユニじゃないですかといいます。そういえば、袖にスポンサー名入っているし、タスキ模様も入っているので間違いありません。カッケー!デッケー!なお、制作者はパーティには出席していませんでした。MCの大平さんはこのビックユニに言及していなかったと思ったので、ラジオでビックユニのことを紹介してくださいとお願いしておきました。
20160223_23_29_43

そうこう言っていると会場が暗転してパーティ開始かと思うと、目の前で和太鼓5台(うち1台は更に大型)の演奏が始りました。なるほど今年のポスターも、新体制発表会を「出陣式」と名づけたことから、「和」のイメージの出陣という趣向ですね。
そして過去映像から昨年のハイライトシーンの映像が会場に流されました。多分ウインドウズ・ムービー・メイカーで作っていましたね。Pさんもそちらで作っているからわかりますw昨季のゴールシーンが当然のことながら今季も所属する選手ばかりです。
それから大平さんのコールで選手・スタッフ入場、サポの太鼓の代わりに和太鼓で「ドン」。
その後、御来賓の紹介。山野金沢市長ご本人が最初からいらっしゃったのは珍しいのでは?粟野々市市長と白山市議会議員さん(こちらは作田市長がキャプテンになったから?)は初めてかな。記憶違いかもしれませんが。
乾杯は開始後30分後ぐらいだったでしょうか。ビールがぬるくなるんじゃないかと心配でしたwその後選手にサインをもらいお待ちの方がいらっしゃるので少しづつお話しさせてもらい、握手もしてもらいました。なお、弱冠いらぬ質問などもしましたがこちらは次回で。ステージ上でユニフォームの紹介やジーブリッツの呼びかけもありましたが、サインをもらうのに忙しくほとんどきいていません。
終わりは森下監督と米澤社長のご挨拶。米澤社長の挨拶では西部の洋式トイレへの切替は3年計画と言っていた記憶があります(録音していたつもりがしてありませんでしたorz)。
いつもならここで終わるのですが、今年はさらにステージ上の選手に、「勝利の歌」をジーブリッツを中心に歌って、出席者が受付時にもらったタオルを振り回すという演出がありました。

最初に会費が1000円アップしたと書きましたが、サイン用のポストカードとタオル、そして今までなかった演出を考えると決して高くはなかったと思います。それに今回は料理もたくさんあって珍しく口にすることもできましたw
今回の「お土産」と演出、出陣式でのシアスタのオープニング・演出、オサレになった会報誌と、これまで開催・実施するのにいっぱいいっぱいだったのが、プロというかエンターティメント性が高まってきたような気がします(あくまで当社比)。フロントスタッフにそういった方面に明るい方が入ったという記事を読んだ記憶があるのでその影響かもしれませんね。試合運営、スタジアムの各種演出にも期待してもいいのでしょうか?
次回は選手・スタッフ。社長wとのふれ合いなどについて書きたいと思います。

最後にお願いです。開幕PV(っぽいの再生数が少ないので可哀想だと思ってみてください(ストレート

| | コメント (0)

2016年2月21日 (日)

100満ボルトPK大会に行ってきますた

ヒマジャナカッタ熱心な自称サポーターなので、たまたま↑時間が空いていたので、100満ボルト金沢直江店さんでのPK大会に行ってきたのでレポートします。
宮崎キャンプ中なのでもちろん選手の参加はなし。当初ゲンゾーさんの出席が告知されていましたが、ゼロックス杯に招集wされたので、ツエーゲンからの参加者はタッシーと、昨季限りで現役引退し、現在はスクールコーチ、クラブスタッフをしているアスキー2人でした。
これまでは金沢本店2階会場を2回経験していますが、直江店さんでは初めて。昨年シーズン後のイベントは屋外駐車場(屋根あり)で開催され無茶苦茶寒くて、会場をどこにするのかと思っていたら1階ロビーの階段、エスカレーター下でした。ん、見学者少なくない?PK参加者以外の見学者も10人もいなかったですね。
そんな中のPK大会、今回が6回目(と言っていたはず)で、毎回参加されているこどもさん、珠洲市からお越しの方もいらっしゃいました!キーパーはタッシーとアスキーから選ぶことができるのですが、最初はタッシーの出番が多かったのですが、後半はアスキーが指名される方が多かったですね。シュートから逃げていたからかなw最初は硬かったアスキーも時間が経つにつれリラックスしてきたのが面白かったですwタッシーがうっかり正面のシュートをキャッチしたのは元キーパーの本能だったのでしょうか。2歳のこどもさんがアスキーの顔が怖いと泣いたところがハイライトだったかな?(そう聞こえました)
PK大会後はトークショー。総選挙予想、アスキーはフジさん、タッシーは市長かゲンゾーさんを予想するも大橋にとってほしいとのこと。
質問コーナーで「好きな食べ物?」にアスキーは「ラーメン、金沢のことを知らないので(え?)美味しい店を教えてください」といって8番ラーメンを教えてもらってサムアップw同じ質問にタッシーは「最近カレーが好きになってきました」とわかりやすいまき餌w成長したなぁ。
次の質問が「好きな電車を教えてください」wアスキーはわかりませんと答えましたが、まぁそうなるわなwww
そして恒例のじゃんけん大会。今回の賞品は全選手サイン入りボール!なお、2015年所属の選手のサイン入りです。まぁ今シーズンになってバタバタしていますからね。賞品は3個!参加者が比較的少ない!これはチャンス!最初のじゃんけんで撃沈orz
次はホーム開幕戦ペア招待券!5セット!参加者が比較的少ない!これはチャンス!最初のじゃんけんで撃沈orz
しかし、3名しか残らなかったため、2回目実施!2セット!参加者が比較的少ない!これはチャンス!最初のじゃんけんと2回目のじゃんけんで3人まで残りました!この手で初めて残ることができました!でも他の2人はこどもさんなのでPさん棄権しました。カッケー!というかシーパス持っているのなら参加するなよ!まぁ最初から残っていても棄権するつもりでした。これが招待券でなければこどもさん相手にマジになっていましたw
この後は撮影会。集まった人全員が100満ボルト × ツエーゲン金沢 オリジナルレジャーシート(とオリジナルフリースひざ掛け)をもらえたので、2人に持ってもらって写真を撮りました。ここは宣伝しなければならないですよね!
Photo

最後に総選挙の投票をしてきました。100満ボルトの方と少しお話させてもらったところ、この企画は新しい選手を覚えてもらおうと企画されたようです。スポンサーさまにそこまで気をつかっていただきありがたい限りです。みなさん応募しましょう!なお、一人で複数投票してもわかります、とも告知していたので1人1票で!

| | コメント (0)

今週のテレビ放送予定


開幕1週間前!
ということで。チームも明日宮崎キャンプから帰ってきて、金沢で最終調整を行うことになります。
今週は地上波の放送も多いので(あくまで過去との比較)、21日午前の段階でPさんが把握している地上波のツエーゲン登場番組をご案内します。

22日(月)18:15
北陸放送 レオスタ
同局のラジオ番組「アドなんとかタイム」によると、同番組内で宮崎キャンプ特集をするとのこと。18時30分ぐらいから流れるのではということです。

24日(水)19:00
北陸放送 絶好調W 
こちらもたまたま同局のラジオを聴いていたら選手が出演するとの告知がありました。それことを生出演だったかな?とツイートすると、同番組公式アカウントからわざわざ生出演ですよとのレスをいただきましたw

25日(木)18:10
NHK金沢 かがのとイブニング 
森下監督生出演するとのことです。こちらはNHK金沢のサイトに書かれていました。

26日(金)18:55
北陸放送 週刊 ツエーゲンTV
ついに地上波でツエーゲンがレギュラー放送されます!
同局サイトの番組紹介です「J2で奮闘するツエーゲン金沢。コアなサポーターだけでなく、まだあまり興味がない県内のみなさんにツエーゲン金沢の魅力やサッカーの楽しさを伝える番組。」ということで出演者が大平さんとなっているので期待大ですね。

北陸朝日放送の22日の「熱中スポーツ応援団」はサイトを見る限り取り上げられないようです。


はい、ここからどーでもいい話なので興味のない方は読まないように!
まずは昨日アップした開幕PV(っぽい)のはご覧になった方ならわかると思いますが、いつ見られなくなるかもしれません。ご興味のある方はお早目に。
今回のBGMは金沢出身のユニットCAPSULEのJUMPER。J2 2年目ということで「飛躍」をイメージしました。
昨年の開幕PVもBGMもやはりCAPSULEでanother world、こちらはこれまでと違う世界が待っているという思いから地域時代の映像も使いました。ツエーゲン以外の映像はこの曲のPVから引用してストーリ性を持たせようとしました。
「総統は2月28日の開幕戦にお怒りのようです」は、基本的にそのまま自分の思いを書いています(おっぱいプルーンプルーンなどを除く)昨年のJ1ライセンスもそうですが、ちょっとマジになった時に総統シリーズを作る傾向があるようです。寝る前とか、通勤(そして仕事中)にふとネタを思いついて、本当に書きたいことを考えてから、他の台詞は動画を見ながら書いています。今回は金沢に帰ってから練習できない、試合当日ピッチに雪がなければいいというものではないということだけ決めていて、「佐賀」「チャレンジデー」を台詞に合わせたのはその時に思いつきました。だんだん作成にもなれてきて今回は約2時間30分で完成しました。
総統と開幕PV(っぽい)の間にはさまれた漫才ネタは、ナイツのヤホーでJリーグを調べましたをネットで見かけてメラメラと対抗心がw「アンアンアン」はレツゴー三匹をイメージしました。アンの台詞が少ないのは長作役のためです。考えている間に「あわたりまわたり」を思いつき「おぎやはぎ」をイメージして作りました。2本目の犬のネタはおぎやはぎが実際にしていた漫才を元にしました。まぁ面白くなかったんですけどね。

| | コメント (0)

2016年2月20日 (土)

2016開幕PV(っぽいの)作りました

性懲りもなく恒例のPV(っぽいの)つくりました。
よかったらご笑覧ください。
あと見て見ぬふりもお願いします。
というかみられなく可能性があるのでお早めに。

| | コメント (0)

あわたりまわたり2

アワタリ「アワタリです」
マワタリ「マワタリです」
2人「2人合わせてアワタリマワタリですが、なにか」
A「俺サッカー好きなの知ってた」
M「知ってる。でも俺の方が好きだよ」
A「俺はアイドルも好きだけど、それも知ってった?」
M「アイドルと結婚したいと言ったんでしょ。俺は犬が好きだけどね」
A「アイドルと犬を一緒にしてくんない」
M「俺はサッカーと犬が同じぐらい好き」
A「サッカーと犬と一緒にできないだろ」
M「サッカーと犬が同じぐらい好き」
A「サッカーと犬が同じぐらい好きってどういうことだよ」
M「犬の種類をサッカー用語で言いかえるぐらい好き」
A「犬の種類をサッカー用語で言いかえるぐらい好きなの?」
M「犬の種類をサッカー用語で言いかえるぐらい好き!」
A「パグ」
M「パス」
A「ブルドック」
M「フルバック」
A「ビークル」
M「ケーヒル」
A「テリア」
M「テリー」
A「サッカー用語でなくて人名じゃないの?」
M「ケーヒル知らないの?」
A「知ってるけど」
M「テリー知らないの?」
A「知っているけどサッカー選手以外にもでしょ」
M「テリーといったらサッカー選手しかいない」
A「他にいなかったっけ」
M「サッカー選手しかいないね」
A「ファンクといえば」
M「テリー」
A「テリーって言ったよね」
M「言っていない」
A「いや、言った」
M「ドリーと言った」
A「ドリーと言っていなかったよ」
M「ドリーシニアと言ったね」
A「お前がそこまで言うならしかたないな」
M「プロレスラーでファンクと言ったらシニアとジュニアしかいないし」
A「ジュニアはともかくシニアはなかなか言わないよ」
M「素人はシニアとジュニアをよく間違えるんだよ」
A「弟は?」
M「いない」
A「ブッチャーにフォークで刺されたのはどっちのファンク?」
M「お前さぁテリー・ブッチャーとごっちゃにしていない」
A「そうかな」
M「そうだよ。もういいだろう」
A「いや、まだ聞きたい。チワワ」
M「ウタカ」
A「三文字だけじゃないか」
M「ウタカァ」
A「ああ、チワワに聞こえてきた。次シェパード」
M「シェフィールド」
A「シェフィールドって街の名前だよね」
M「サッカーチームの名前だよ。知らないの」
A「なんか聞いたことあるなぁ。次」
M「もういいよ」
A「ああ、種切れか」
M「いや、全然切れてないね。面倒だろ」
A「おれは面倒でないから。マルチーズ」
M「マルチーズ・・・マルチロール」
A「それっぽいけどマルチロールってなによ」
M「そんなことも知らないの。だからお前と話たくないなのよ」
A「ごめんな。マルチロールってなによ」
M「マルチロールってあれだよ。サッカー用語だよ」
A「どんな意味か教えてくれよ」
M「だから自分で調べろよ」
( 複数のポジションや役割をこなすことのできる能力を備えた器用な選手のことを指し、マルチプレイヤーと呼ぶこのほうが多い、れっきとしたサッカー用語です)
A「ダックスフンド」
M「タックルスッゾ」
A「ドーベルマン」
M「ドリブルスルマン」
A「日本語交ってない」
M「交っていたっけ」
A「なんだよタックルスッゾって。すっぞは日本語だろ」
M「サッカー用語がすべて英語とは限らないでしょ。これからタックルするぞ、ということだよ」
A「まぁそれはいいけど、ドリブルするマンってなんだよ」
M「え?どこが変?」
A「ドリブルはいいし、するも日本語でわからなくもないけれど、マンってなんだよ」
M「マンがわかんないの」
A「人、男のことだろ。なんでドリブルする人になるんだよ」
M「これだからアイドルに詳しくてもサッカーに詳しくない人と話したくないんだ」
A「マンは人でしょ」
M「マンチェスターのマン。マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティのマンなの」
A「じゃあ仕方ないな」
M「そうだよ、ドリブルで攻めるマンチェスターのことなんだよ」
A「じゃあ次」
M「もういいでしょ。俺がサッカーと犬が好きなのはわかったでしょ」
A「もうちょっと」
M「しょうがないなぁ。もう少しだぞ」
A「柴犬」
M「千葉犬」
A「ん?」
M「柴犬、千葉犬似ているでしょ」
A「確かに千葉のマスコットは犬だけど・・・秋田犬」
M「秋田ブラウブリッツ」
A「秋田しか合っていないじゃん」
M「でも秋田でしょ。秋田県と秋田でいいでしょ」
A「お前がそういうならいいか」
M「もう終わろう」
A「最後にもうひとつ。土佐犬」
M「高知ユナイテッド」
A「全然言えてないよ」

「このネタはフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません」
お〇やは〇をイメージしました

| | コメント (0)

2016年2月19日 (金)

あわたりまわたり

アワタリ「アワタリです」
マワタリ「マワタリです」
2人「2人合わせて、あわたりまわたりですが、なにか」
A「来たねー」
M「来たよー」
A「どっから来たっけ」
M「あそこだよ、あそこ。砂の多いとこ」
A「石川も内灘砂丘があって砂が多いけどね」
M「もっと砂が多くてなしのところ」
A「砂が多いのないの」
M「いや、だから砂が多くてなしのところ」
A「ああ、島根ね」
M「それ言っちゃダメでしょ。怒られるよ、鳥取だよ」
A「砂多いね」
M「多いよー」
A「なしだね」
M「なしだよー」
A「それだけじゃ区別つけにくいからもう少し自己紹介しようよ」
M「面倒くさいよ」
A「おまえがそういうのならしょうがないな。じゃあちょっとだけ」
M「ちょっとだけだよ」
A「阿渡真也です。背番号2。真也と呼んでください」
M「本当にちょっとだね」
A「おまえがちょっとと言ったからだろ」
M「まぁいいか。鳥取から来た背番号23の馬渡和彰です。カズと呼んでください」
A「で、まわちゃん」
M「今、カズと呼んで欲しいと言ったよね、あわちゃん」
A「まぁいいじゃん」
M「まぁいいか」
A「もうちょっと紹介した方がいいと思うんだ」
M「もうちょっとだけな」
A「ポジションはサイドバックです」
M「あら、おれもサイドバック」
A「奇遇だねー。名前があわたりまわたりでポジションがサイドバック、ややこしいねー」
M「ややこしいねー。サイドバックといっても右左あるけどどっちなの」
A「どっちもできるけど得意なのは右かなー」
M「右かー、右なのかー」
A「まわちゃんはどっちなの?」
M「おれもどっちかというと右」
A「右かー、やっぱり右かー。右かなーと思っていたんだ」
M「右なんだよねー。左じゃないんだよねー。まぁ左もできるけど」
A「辻尾さんやは右のスペシャリトだし、野田さんは左のスペシャリストって知ってた」
M「知ってるよー、あわちゃんは知ってた?」
A「知ってるから言ったんだよ」
M「そうだったー。厳しいなー」
A「厳しいよー。他にミネもいるしトム、メンディもできそうだし」
M「できるってなにが」
A「おれたちの話でできるっていったらあれしかないだろ」
M「あれかー、おれもあれだと思っていたんだ」
A「なにか言ってみろよ」
M「いやだよ、知ったかみたいではずかしいじゃない」
A「思わないから言えよ」
M「わかっているからいいって」
A「お前頑固だから言わないよな」
M「で、トムって誰」
A「そっちか。小柳のことだよ」
M「ルミ子かぁ。ルミ子もできるのかぁ。結婚していたっけ?」
A「なに言ってるの。サイドバックだよ」
M「サイドバックかー。サイドバックだったのかー。厳しいなー」
A「厳しいよー。頑張ろうな」
M「頑張ろうな」

「このネタはフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません」

面白くないけれど、お〇やは〇をイメージしました

| | コメント (0)

2016年2月18日 (木)

アンアンアン

(3人入ってくる)
左 アンドリュー
中 アンドウ
右 アン

3人「こんにちわ アンアンドアンドウアンドアンドリューです」
(一息ついて)
3人「長いわ!」
アンドウ「もっと短い名前にせなあかんね」
アンドリュー「アアアでどうやろ」
アンドウ「短すぎるわ。トリプルAぐらいでどや」
アン「あわちゃんいるやん」
アンドウ「せやな。またそのうち考えよう」
アンドウ「今日はややこしい名前のわれわれ3人の区別してもらうため自己紹介します」
アンドリュー「名前だけでも覚えていってください」
アンドウ「まずはアンちゃんや」
アン「背番号9番。身長183センチ、FWのアンです。北朝鮮代表です」
アンドウ「身長あるし、代表とは凄いね」
アンドリュー「どっから来たんか言わな」
アン「東京生まれで、川崎から千葉にレンタルされ、レンタルでやってきました。こっちは寒いですね」
アンドリュー「背番号10番。身長181センチのMF、副キャプテンもやってるアンドリューです。アンダーで日本代表の経験もあります」
アン「生れはどこやった」
アンドリュー「神奈川生れで横浜Fマリノスからレンタルできました。初めて神奈川を出ました。金沢は寒いです」
アンドリュー「こんな顔しています。こんど見かけたらお気軽にアンディとお声をかけてください」
アン「どこの国とのハーフやったっけ?」
アンドリュー「日本とスリランカですねん」
アンドウ「おれも父親が大分で母親が栃木のハーフだっぺ」
アンドリュー「うそつけ。なんで急に北関東訛りなるんだよ、自己紹介しろ」
アンドウ「三波春男でございます」
アンドウ、アンドリューにどつかれる
アンドウ「アンドウさんだぞ」
アンドリュー「それでいいんだな」
アンドウ「すんません、背番号6、MFのアンドウアキラです」
アン「身長いわな」
アンドウ「ボソボソ」
アン「聞こえへん」
アンドウ「(小声で)173センチ」
アンドリュー「聞こえないって」
アンドウ「(大声で)173センチ!」
アンドウ「金もいらなきゃ女もいらぬ、あたしゃも少し背が欲しい」
アンドリュー「それは玉川カルテットさんのネタや」
アンドウ「代表キャップも欲しい」
アン、アンドリュー「欲張りすぎや」
アンドウ「背はともかく、代表はホンマに狙ろとうねん」
アン、アンドリュー「そや狙らわなあかん。ガンバロ」
アンドリュー「で、どっから来たんやったんけ」
アンドウ「湘南から福島にレンタルされ、レンタルで金沢にきました」
アン「金沢は寒い?」
アンドウ「福島の方が寒かったわ!」
アンドウ「なんや2人して。ははーん、ツエーゲン総選挙のアピールしとるな」
アンドリュー「僕、いい男でしょ。清き一票お願いします」
アン「ゴール・アシストでチームに貢献するので僕に投票してください」
アンドウ「36歳とか書かれていますけどチーム最年少の20歳です。おねぇ玉の応援お願いします」
アン、アンドリュー「なんでやねん」
3人「失礼しましたー」
ハケル

次回は「あわたりまわたり」です(ウソ)


「このネタはフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません」

| | コメント (0)

2016年2月17日 (水)

総統は2月28日のホーム開幕戦にお怒りのようです


開幕PVを作るはずだったんですが・・・

| | コメント (0)

2016年2月15日 (月)

今年もホーム皆勤?

Are you ready?
No! I'm notlady
I'm ossann

日本人にはLとRの発音の区別しにくいですからねー。
身体は70代、心は50代。永遠の50歳Parkerです。

と前回のエントリーを引っ張って掴みはOK!(なの?)

前回のエントリーといえばお詫びがあります。

ビックユニに関して「実物は見ていませんがツイッターの画像、一部材料を見せてもらったら過去最大の大きさのようです。」と書いたところ、制作者の「の」さんから「ビッグユニの大きさ自体は、土台を使い回しているので変わってないですよ~」との直接のコメントをいただきましたので訂正させていただきます。
もうひとつ、「の」さんを「毎年作らない作らないで有名な」とご紹介しましたが、「毎年作らない作らない詐欺で有名な」と訂正させていただきます。

さてさて、またまた話題遅れのエントリーです。
今季日程が発表されどれだけホーム参戦できるかなぁと。平日開催は6月20日のみです。今の職場は結構平日の勤務時間がアレできるのでまぁ大丈夫でしょう。土曜日にナニがあるかもしれませんが、ナニがあっても夕方まで終わるはずです。祭りもニアミスなのでおそらくホームは皆勤できると思います。
ちなみに15シーズンはホーム皆勤。14シーズンは大一番長野戦だけ行けませんでした。だってBABYMETALのライヴとバッティングしたから仕方ないでしょう(逆ギレ)!

一方でアウェイはすっかり行かなくなりました・・・
昨季15シーズンは大宮戦と千葉戦のみ。大宮戦はクラブ主催のバスツアーがあったから、千葉戦はコレ(小指を立てながら)で新幹線で行くことができたからです。天皇杯の松本戦はNegicco、Especia、アップアップガールス(仮)が出演したフェスがあったから仕方ないでしょう(逆ギレ)!
J3だった14シーズンは、相模原戦、町田戦、鳥取戦、天皇杯ガンバ戦に行きました。こちらもすべてクラブ主催のバスツアーで行きました。
JFL時代はサポツアー、乗り合わせ、自走で行っていたのですが・・・

JFL時代に比べ行かなくなった理由をあらためて考えてみました。
ひとつ目の理由として、J3以降はライブ、ダイジェストはともかくとしてアウェイでも映像で確認できることもあるの
かなぁと。JFL時代はせいぜいゴールシーンがネットにアップされるぐらいでしたからね。
J3・J2になってホームに使うお金が多くなったこともあるのでしょうか。特にJ2になってホームで使うお金、というかアルコールに使うお金が格段に増えました。試合前にベロンベロンになるぐらいお金を使っていますwおかげでアウェイ資金がなくなりましたw
ホームで飲んでいればアウェイでも飲みたいじゃないですか。乗り合わせじゃそれもしずらいですよね。まぁ飲んでいたんですが・・・さすがにベロンベロンになるまでは・・・まぁなっていたんですが・・・バスツアーなら遠慮なく飲
めますからね!
最後というか一番の理由は永遠の50歳には移動が体力的に辛いくなってきましたorzバスならまだ寝ることができてまだマシなんですけどね。ということでバスツアーやってください。D!V!D!提供しますよ←

| | コメント (0)

2016年2月14日 (日)

開幕まで2週間!


Are you lady?
I'm lady

あ、間違えた・・・。
こっちでした。

Are you ready?

日本人にはLとRの発音の区別しにくいですからねー。

そーです。2週間後の今日はいよいよ開幕戦です!しかもホームの・・・
先週は暖かい日が続いていたので28日も暖かい日になればいいですね。

チームは宮崎県でキャンプを続けていて、来週22日に金沢に帰ってきて、その足で東急ホテルのキックオフパーティに参加、その後石川県で開幕の準備を整えます。

一方でサポーターも開幕の準備をかなり終えたようです。

まずはダンマク作成。こちらは昨日選手ダンマク作成、以前からあったダンマクの補修も完了したとのことです。

チャントの練習も重ねています。こちらもこれまでなかった人数が参加しているとのことです。
26日にも市民芸術村20:00から「大バモトレ」が開催されるとのことです。こちらも参加費100円でどなたでも参加できますのでよろしければどうぞ。
20160214_16_03_28

毎年作らない作らないで有名な某サポ氏が一人でコツコツ制作しているビックユニもほぼ完成したとのことです。実物は見ていませんがツイッターの画像、一部材料を見せてもらったら過去最大の大きさのようです。

今日はクラブハウス内覧会が開催され、多くの方が脚を運ばれて盛況だったとのことです。クラブハウスを見てシーズンが一層楽しみになった方も多いのではないでしょうか。

あとはまだファンクラブに加入されていない方が加入することですね。2月19日(金)までにお申込みいただくと2月22日(月)発送に間に合うようですよ~!「ぶっさん」によると会報誌も放送封筒もカッケーとのことで楽しみデス!

なお、Pさんは誰も待っていない例のアレを作ろうとこの休みにアイデアが湧くのを待っていますが、まだキていませんorz

No I'm not lady

| | コメント (1)

アンディとパウロ

北陸放送ラジオ アドなんとかタイムによると15日のレオスタで宮崎キャンプ現地レポートがあるそうですよ~。それとキックオフパーチーもMCが大平さんだとかサイン用に全選手のポストカードが配布されるとか、会報誌が送付される封筒がカッケーのになるとか情報盛り沢山でしたよ!

昨日の真面目系のエントリーに続いて今日は真面目系&妄想系のエントリーです。
あくまで「妄想」です。

昨日は「チーム戦術を理解して走られる選手」でなければ活躍できないと書きました。しかし、ツエーゲンのスタイルを知った上で入団した選手(まわちゃん←本人はカズと呼んでほしいと言っています)もいますからそこまで心配する必要はなかったかもですね。

一方で横浜Fマリノスからレンタル移籍してきたアンディは、「自分が誰も知らないチームに行きたかった」「本当にチャレンジするなら、自分が知らない土地で、知らない選手たちの中で自分がどれだけできるのか試してみたくなりました」とインタビューに答えているスポーツ報知2月6日配信の記事を見る限りツエーゲンのスタイルを知らないで来たように思えます。
そして「五輪に出るために来ました」「とにかく試合経験が欲しいという気持ちが芽生えてきました」という発言。出
場機会を増やしてリオ・オリンピックに出場するのがツエーゲン移籍の強い動機になっています。

そこで連想したのが同じリオ世代の岐阜に移籍した田中パウロ選手です。
岐阜への移籍動機は「一人の選手としてもっと強くなるために、新しい環境での刺激が必要だと思い、決断しました。」とツエーゲンおひさるで書いています。
(ここから妄想)
そこには書いてこそはいませんが、リオ・オリンピック出場のためという動機もあるのではないでしょうか。具体的に言うと岐阜から高く評価されて出場機会を求めての移籍ではないかと思うのです。
同じリオ世代の選手がそれぞれ出場機会を求めて入団、退団するのが皮肉な感じがします。

さらに邪推すれば佐藤選手も守備ができる選手が不足していたためFWとして使われたことが退団の動機のひとつかなぁと思っています。ジャーンの契約満了も守備が・・・と思っています(根拠は当然のことながらありません)。
昨日の情熱サッカーのこすけさんがインタビューで、キャンプでは新加入選手には監督の意図・戦術を理解してもらいたい、うちの意図を覚えるようにやっていきたい、と語っていました(収録はおそらく1月23日)。

キャンプもこれまでは負荷をかける練習をしていたとのことですが、これからは調整モードに移るとのことです。キャンプで新加入選手の戦術理解が深まっていることを願うばかりです。

| | コメント (0)

2016年2月12日 (金)

悲観主義者の意見

ど~も、開幕まで大体2週間ということでいつものアレの準備にとりかかっています。面倒なのよね・・・

さてさて、今季の順位を12位プラスマイナス2位と以前予想しました。掲示板ではもっと良い成績を期待する声もあるようですが、なかなかそう上手く行くとは悲観主義者Pさんは思えないのです。もちろん、より良い成績を期待していますが、悲観主義者の声もお聞きください。

新加入選手の能力が高いのは、怪我上がりの古田選手を含めても疑いありません。ただ、地域・JFL時代を見ていた者とすると、上のカテゴリーから移籍してきた選手が必ず活躍したとは言えないんですよね。特に今のツエーゲンは、走られる選手、走るだけでなくチーム戦術を理解して走られる選手でなければ、例え技術があったり、上手くても活躍できないでしょう。断っておきますが、移籍したきた選手がそんな選手だということではなく、技術があるから活躍できるだろうという論調に違和感を感じているのです。
昨シーズンに比べると全体的にレベルアップしたという声もあります。でもそれってうちだけですか?他のチームのことは全然知らないんですが、降格したチームのサポーター以外はどこも同じようなことを言っているんじゃないですか?名前を上げて申し訳ないですが、昨年の大分さんは前評判が高く、監督も継続して指揮を執っていてもああいう結果になりました。順位は相対的なもので、他所のチームの戦力を考慮せずに補強が上手く行ったから順位が上がるというのは楽観的に過ぎると思うのです。

じゃあ、お前の予想に根拠があるかと訊かれると、テキトーに書きましたと正直に答えるしかありません。新加入選手のプレーを見ていませんし、他所の補強のことも知りませんw

クラブハウスの新設、優先して使用できる天然芝練習場、フィジコ・ブラジル選手通訳新任という環境面は間違いなく昨季より上ですから夏場以降の疲労は昨年よりはマシですからそこはプラス評価です。それでも昨季と同じ程度というのが悲観主義者の悲観主義者たるところです。

昨シーズン12位を終え、最下位予想したいた評論家諸氏をやいや言っていましたが、シーズン前はサポも同じだったので笑えませんよねwそれがある程度やれると思ったのは(ツエーゲンサポだけでなく)、開幕大宮戦を見てからでした。
マジな順位予想は開幕3戦ぐらい見てからですかね?
↑それでも当たるとは思いません(キリッ

| | コメント (0)

2016年2月 5日 (金)

作田市長と3人の副キャプテン

作田市長がキャプテンに、そしてあわちゃん、アンディ、ザキさんの3人が副キャプテンになりました!って1月27日のリリースで話題にするには遅すぎですね・・・
市長のキャプテン就任は唯一の地元選手、年齢、メディア対応、レギュラーとみなされているので順当と言えますね。
一方で副キャプテン3人は意外でした。それぞれがDF、MF、FWとポジション別のまとめ役として、また、若手、
中堅、ベテランといった世代のまとめ役と期待されているのでしょうか。
アンディ、ザキさんの移籍組の性格はまだわかりませんが、4年目となるあわちゃんの性格はある程度わかっているのでチームから「ある期待」をされているのではないかと妄想しています。
その前にあわちゃんの紹介を見てみましょう。
「趣味」の「フリースタイル」ってなんですか?バスケ的なものですか?それとも水泳のクロールかレスリングですか?というか、あわちゃんの趣味のパブリックイメージは「アイドル」でしょ!「アイドル」!テレビで「アイドルと結
婚したい」と言うぐらいのドルオタクラスでしょ(悪質なステマ)!あわちゃんとクラブは一刻も早く訂正してくださいw
そして、「自分の性格を一言で言うと」には「とにかく明るい阿渡」。これはイメージ通りw。ファン感で大槻教諭と組んでサポーターとともにチーム対抗のゲームをした時は、盛ってでも面白おかしく書くことをモットーとしているPさんが自粛したくらいの活躍でしたw
アドなんとかタイムで、こどもの頃屋根から屋根か階段から階段を渡る遊びをしていて落ちて死にかけたと話していたはずです。そんなこともあり、あわちゃんは「やんちゃ」というイメージがあります。「やんちゃ」といってもソッチ方面でなくて「明るい」系のです。
ただ「明るい」といってもあくまで私生活の上でのことでピッチの上とはイメージが異なります。
昨年ホームの北九州戦で0-4と惨殺された試合後に涙ぐんでいたのがあわちゃんでした。ツエーゲンのデビュー戦で自らのミスで失点した時、昨年の天皇杯今治戦の延長前半で今治に勝越点を許した時にもorzポーズをしてキーパー大橋に腕を引っ張られて立たされた場面、とミスを引きずるというか落ち込むところが見られます。ミスからの失点で堂々としたり責任転嫁するよりはマシですが、落ち込む姿よりミスを取り返そうとする姿勢を見せてもらいたいと前々から思っていました。あわちゃん副キャプテン就任はそんな意味合いもあるのかなぁと妄想しています。なお、当っているとは思っていません。

どちらにしろ、クラブの期待の現れには間違いないでしょうからガンガッテもらいたいですね!

| | コメント (1)

2016年2月 1日 (月)

今年も越井太陽の出番が

こんにちわ!越井太陽(こしいたいよう)です!
いよいよ今年もこの時期がやってきました。そうです、全選手のダンマク作成の時期がやってきました。
日によっては雪かきと重なり腰痛にも悩まされる時期でもあります。
1月23日(クラブハウス内覧会と重なりました)・24日は参加できませんでしたが、30日は某所に寄ってから金沢市内の秘密基地に行きました。
え、なんなのこの人数・・・。この進行状況・・・。

先日の出陣式でも人の多さにドン引きしましたがこの日もでした。
ホーム終盤もセレッソ、大宮と天候と人気チームに恵まれ多くのお客さんで「J2みたい」と思いましたけど、きっと同じことなんでしょうね。
(キャンプが始りそうではないかもしれませんが便宜上使います)今オフはJ2・2年目のオフではなくて、J2を1シーズン戦って迎えた事実上1年目のオフだと思うのです。ならばダンマク制作参加者が増えたのも納得です。

参加人数だけでなく、慣れ、昨年までのやり方と違うところもあって、30分ぐらい塗って帰らせてもらいました。その後帰宅して陽が高いうちから飲んでいました←これもホーム開幕戦に備えてです(違

あとわかったのは、腰が痛くなるのは塗りではなくマスキングですね。塗りは腰を立ててすることができますが、マスキングはどうしてもかがまなければなりませんからね。

と、ここまで書くと越井太陽じゃないだろうと思われるかもしれませんが、
安心してください!痛いですよ!orz

正月から慢性の越井太陽なんですよorz寒いところの作業にそなえてカイロを腰に貼っていたのですが、帰宅後低温やけどにかかりそうになりますた・・・
なお、ダンマク作成前に寄ったのは膝痛で病院に行っていたのです・・・

20160201_21_38_20


| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »