« 祝・BS初勝利!天皇杯今治FC戦観戦記 | トップページ | 明日は天皇杯松本戦 »

2015年9月 2日 (水)

天皇杯はいつもと違うスタジアム

今治戦の前日は松本にいて、松本から帰ってきてから西部に向かいました。
毎年車で松本に行っていますが、一番利用するルートはこちら。
金沢ー(北陸道)→富山ー(41号線)→神岡ー(471号線)→安房トンネルー(158号線)→松本
4時間ぐらいかな。今回も往復とも利用しました。
東海北陸道高山ルートは、東海北陸道のトンネルが長いのと、安房トンネル手前の乗鞍越えのカーブがキツイのと、帰りの飛騨清美ICが混むことがあって苦手です。
北陸道ー上信越道ー長野道は、上信越道の1車線区間で渋滞が発生すること、更埴JCTからの長野道がカーブがキツイのと、高速料金が高くなるためこちらも使いません。
北陸道の糸魚川が下りるルートもあります。糸魚川から白馬まではかっては道が狭くて曲がりくねっていましたが、今では立派に整備されています。

金沢に戻ってきたのが1時ごろ。一旦家に土産を置いてから金沢駅へ。7月8月のホームゲームは暑過ぎて車で西部まで行っていました。暑すぎるとビールが全部汗になりますしね。これぐらい涼しくなると、汗になりませんし、ビールもすぐにぬるくなりません。夏のビールは苦手です(飲まないとは言っていない)。
金沢駅からバスに乗ろうとすると顔見知りの方を見かけてご挨拶。いつもならバスの中では寝ていますが、その方といろいろお話させていただき退屈しませんでした。
西部に着くと飲食ブースがいくつかありますが、いつもより人が少ないorz。雨、BSで中継という条件が重なったことがありますが、一番の原因は石川県サッカー協会とツエーゲンの告知不足ではなかったでしょうか・・・。
飲食ブースはいつもより寂しかったですが、代わりに今治のグッズ販売がありました。岡田さんのキャラクターグッズはないんですね、あれば買っていたのにw
20150902_22_22_09
ビール、カクテルなどを飲んでイイ気持でスタジアムに入ると天皇杯プログラムを売っていたので購入、イイ気分だったので売り子のお兄ちゃんたちとお喋りをしていると、金沢学院大のサッカー部ということで、部員が約40人で、マーティンがコーチをしていて、横分けのヘアスタイルをしているなどいらない情報を仕入れましたw
お客さんはやっぱり少ない・・・公式発表は1241人でしたが、JFL時代に地域リーグとの対戦では3ケタだったのでこれでもおよそ2倍の動員でした。ちなみに地域時代の2008年SAGAWA(JFL)戦は2145人の動員でした。
お客さんは少なったですが、ゴール裏の人数はリーグ戦と同じぐらいいたと思います。メインのお客さんたちも熱心に応援されていましたし、たった1年ですが随分変わった印象です。
帰りのバスはガララーガ。2号車3号車は必要なかったんじゃないかと。スタジアムのアナウンスは男性の声でした(同じく石川県サッカー協会運営の全社北信越は女性だったと記憶)。ツエーゲンの試合でMCをしている大平さんを観客席でお見かけしましたが、依頼することはできなかったのですかねぇ・・・。試合は面白かったですが、お客さんの数や運営がちょっと残念でした。

|

« 祝・BS初勝利!天皇杯今治FC戦観戦記 | トップページ | 明日は天皇杯松本戦 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝・BS初勝利!天皇杯今治FC戦観戦記 | トップページ | 明日は天皇杯松本戦 »