« 全社北信越観戦記 | トップページ | 数年ぶりに真面目にラジオ体操をしました »

2015年8月 2日 (日)

JSCの応援が面白かった

全社北信越の続きです。今回は応援編です。

今回の6チームを大きく分けるとこんな感じでしょうか。
J志向 サウルコス福井
大学セカンドチーム 北陸FC、経大FC
アマチュア JSC、新庄クラブ、アンテロープ塩尻

サウルコスの応援は、ダンマク、太鼓、にチャント、コールとJクラブのような応援です。今回は両日とも声出しサポは20人程度でそれ以外の応援する方も同じぐらいだったでしょうか。
北陸FCは地元ということでサッカー部が大勢で応援していました。一方経大FCは遠いせいかスタンドの応援はなかったと思います。
アンテロープはダンマクのみで声出し応援はなく、新庄クラブはダンマクはありませんが1人サポさんが声出し応援をしていました。選手のお子さんによる「パパー!ガンバレー、パパー」にはホッコリしました。ただし、数分で飽きてスタンドを走り回っていました。まぁこれも地域リーグらしくてホッコリしました。
そしてJSC。アウェイでは学生が団体でバスできて応援していたのを何度か見てきました。もし応援があるとしてもこのパターンかなと思っていたら太鼓と声出しサポさん4人がいてビックリしました。しかも全員女性!ツエーゲンもコールリーダーが女性だったことがありますが、全員が女性なのは初めて見ました(女子サッカー部除く)。それだけ評価が甘くなるPさんですがwチャントの種類が多いのにビックリ。ペペロンチーノ、グリーングリーンなど定番のチャントの他におたまじゃくしは蛙の子、ルパン三世、オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダと聴いたことのないもの、更には知らない曲もありました。チームチャントだけでなく、選手一人一人のチャント、さらには交代で退いた選手への「お疲れ!お疲れ!〇〇おー疲れ!」(正確でないかも)チャントまでありました!女子では一般的なんですかね?
人数が少ないからこそこれだけのチャントができるのかもしれませんね。

試合後一緒に観戦していた金沢サポ氏と一緒にお話を聞かせてもらいました。最初はレディースの応援から始まったこと、チームチャントは10曲ぐらいあること、昨年から活動しているなどなど。北信越リーグ最終節、優勝の可能性が残っていればテクノにも行かれるご予定ということで、Pさんもテクノ遠征決定w(当日のツエーゲンはアウェイ横浜FC戦)
昨年最終節テクノに行っていましたが、ホーム側にいたため気が付きませんでしたorz
今年は当日どっちを応援しようか今から悩んでいます←

|

« 全社北信越観戦記 | トップページ | 数年ぶりに真面目にラジオ体操をしました »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全社北信越観戦記 | トップページ | 数年ぶりに真面目にラジオ体操をしました »