« 北信越2部 FC北陸ーテイヘンズ観戦記 | トップページ | 敗戦を覚悟してたら勝点3をもぎ取ってしまった(震 ホーム水戸戦観戦記 »

2015年5月 2日 (土)

勝利こそしなかったものの満足度が高かった ホーム札幌戦観戦記

ど~も、JUMPIN'漫談で試合前に笑いをとる男Parkerです。でもマフラーなくしたよorz

さてさて、札幌戦は前半は札幌、後半はツエーゲンが主導権を握ったよ試合に見えました。特に終盤はツエーゲンは最後までハードワークをした一方、札幌は脚が止まって讃岐戦のように土壇場で突き放すかという流れでしたが、得点しきませんでした。そういう意味では勝点3を取れなかったのは残念ですが、前半のヒヤヒヤ具合、先制されたことを考えると悪い結果ではなかったと思います。
なによりとても面白い試合でしたからね!

前半は戸倉のスピードが脅威でした。失点となったショートコーナーはその戸倉からの突破からでしたっけ?失点シーンはショートコーナーに無警戒だったように見えました。危ないところではプレスをかけ続けているツエーゲンからすると悔やまれますね。プレッシャーをかけられないとああした余裕を持ったプレーをされますよね。
同点ゴールは流れからの美しいものでした。ピッチ中央でショーマンが稲本をボールを取りあい、ハラショーさんにパス。ハラショーさんはドリブルを仕掛けると警戒していた札幌は3人で囲みます。するとそのスペースをフリーランニングしてきたつじおにパスするとつじおはワンタッチクロスを上げると走り込んできたショーマンがドンピシャ(いや少しずれていたかもしれませんがw)ジャンピングヘッドで決めました。ショーマン曰く練習通りらしいです(今日放送の「情熱サッカー」から)。札幌はハラショーさんのドリブルに対し、「追う」のではなく「前で止める」ようにしていたと思いますが、それを逆手にとったようで痛快でしたね。
個人的にこの試合は今のところ今季ベストです。その原因を考えてみました。まずは札幌が強かったこと、この強い相手に最初は押されながらも最後は逆に押し込んだことですね。逆に押していたのに最後はヘロヘロで逃げ切っていたらこんな感想にならなかったと思いますw
2番目に個の日も組織ができていましたが、個対個の対決がピッチのいたるところで行われていたことです。ツエーゲンの強みはもちろん組織ですが、個対個でも決して負けていなかったと思います。特に(これは録画してあった映像で確認したのですが)元代表稲本とJ1年目(個人的に昨季のJ3はJと思っていません)の藤さんの対決には感慨深いものがありました。得点ランキング1位だった(10節消化時点でトップはフォルランになりました)ハラショーさんが消滅したSAGAWA所属で注目されていましたが、経営悪化で消滅したアルテ高崎、企業チームソニー仙台を経てのJ2でここまでフル出場している藤さんももっと注目されていいはずだと思います!
得点シーン以外でツエーゲンの組織力が見られたのは58分のカウンターで戻るシーン、62分40秒ころからの細かいパスワーク、録画している方には見ていただきたいですね。
ツエーゲンは教授に代わってのまさお投入で流れを引き寄せた一方で、札幌の交代はあまり有効に見えませんでした。次のまさおの試合が楽しみです。

はやくも明日はホーム水戸戦です。札幌戦で撮り損ねた勝点3を奪いましょう!

|

« 北信越2部 FC北陸ーテイヘンズ観戦記 | トップページ | 敗戦を覚悟してたら勝点3をもぎ取ってしまった(震 ホーム水戸戦観戦記 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

やっぱり都倉選手は強い速い高い、良い選手てしたね(汗)
でも、この日のショーマンさんは、それに負けない強さとポストでのさばきを見せて、さらにゴールという結果を残し、都倉を上回ったと勝手に思ってます。

ちなみにスタメン発表で稲本選手が呼ばれた時にホーム側からも『おおっ!』って声が多数聞こえたのがまだまだだと思いました。
まあ自分もですが(笑)

明日何とか勝って、また上昇気流に乗りたいですね!

ツエーゲンはJ1ライセンスにクラブハウス以外何が足りんのでしょか?

投稿: たーし | 2015年5月 2日 (土) 18時53分

首位のジュビロとは勝ち点と得失点差は同じですが、総得点が下回ってでの2位ですから、仮にジュビロが勝っても点差次第の勝利で首位になれますから、次の試合は多くの点を取って勝ちたいですね。

まだ取得してないJ1ライセンスのことですが、今年は無理に急いで取得を試みなくてもいいかも。今は1戦1戦に力を入れ、J1ライセンス取得は来年からでもいいかも。それに監督も目標はあくまで残留と言ってたし。

投稿: ロベルタ | 2015年5月 2日 (土) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北信越2部 FC北陸ーテイヘンズ観戦記 | トップページ | 敗戦を覚悟してたら勝点3をもぎ取ってしまった(震 ホーム水戸戦観戦記 »