« 明日はセレッソ戦 | トップページ | 日本経済新聞「フットボールの熱源」で取り上げられる »

2015年4月12日 (日)

金<組織力 アウェイセレッソ戦テレビ観戦記

Photo
(ご近所さんの家の桜です)

ど~も、家で2時から飲み始めてスカパー中継をwktkして待っていたダメサポです。←
いやぁアウェイセレッソ戦に勝ってしまいましたー!それも内容のある勝利で完勝と言っていいでしょう(キリッ、とは勝ったから言えることで、前半のヘディングシュートの大明神のビックセーブと、ファーに上げられたクロスを外されていなかったらどうなっていたかはわかりませんでした。
それだけにカズのゴラッソが効きました。大明神のゴールキックをショーマンが競り勝ち、カズがセレッソ守備陣の寄せが甘いとはいえ見事に決めてくれました。寄せの甘さがゴラッソのアシストになったとも言えると思います。そう考えるとカズのゴラッソは納得できる得点だったかもしれません。
またハラショーさんのPKも相手選手を置き去りにしたもので、ツエーゲンではそうした場面を作らせませんでした。セレッソがリードされていて前掛かりだったことを合わせて考えると2点目も必然と言ってもいいかもしれません。

昨日ツイッターでセレッソサポさんがツエーゲンの組織力を警戒していたものの、「個の力(金の力)」で撃破できるだろうと予想されていて、Pさんも内心そうかなと思っていただけに喜びもひとしおです。当初「個の力」で劣るとPさんだけでなく、ほとんどの方が思っていたと思いますが、実際はカズのゴラッソとハラショーさんの突破で上げた2得点で、決して「個の力」で大きく劣っていたわけではありませんでした。
人件費が、フォルラン1人>ツエーゲン全選手、らしいのですが、ある程度の「個の力」の上に「組織力」があれば勝利できるということで、ツエーゲンサポとしてだけでなく、一サッカーファンとしても大きな喜びでした。

今季のツエーゲンは高い位置や中盤でボールを奪う攻撃的サッカーをしていますが、今日の終盤はしっかりブロックを作って、セレッソにボールを持たせても簡単にボールを入れさせないJ3時代の思い起こすサッカーをしていました。横浜FC戦ではそのブロックを破られましたが、今日は危なげなく時間を潰すことができました。これができるとなかなか失点はしないだろうなという安心感があります。
J3でもポゼッションは下から2位か3位ぐらいで、ポゼッションが低くくてもツエーゲンサポは全く気にしていません
。シュート数も今日はセレッソより少なかったですが、モリシさんが言っていたように、苦し紛れのものが多かったと思います。

今日の勝利で他のJ2チームの見る目が変わってくるかもしれませんが、どうか警戒しないでください!
あくまで目標は「残留」です。他サポさんの中位を狙えるという言葉に惑わされませんw
残留を決めてから次の目標に進みましょう。

|

« 明日はセレッソ戦 | トップページ | 日本経済新聞「フットボールの熱源」で取り上げられる »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

アウェイ観戦に行きたかったけど、9日から急な出張になったので参戦出来ませんでした。昨日は心臓に悪い速報を見ながらドキドキしました。見事な勝利!よかった!監督の意思を理解し実行出来る選手達は立派です。次節ホームゲームに沢山のサポータが集まる事を祈っています。地元行政、メディア!もっと告知と応援願います。

投稿: ☆キャン | 2015年4月12日 (日) 15時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日はセレッソ戦 | トップページ | 日本経済新聞「フットボールの熱源」で取り上げられる »