« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月31日 (火)

明日はホーム愛媛戦!

日曜日の岐阜戦を快勝し、近いアウェイから中2日のナイトマッチで愛媛を迎えます。一方の愛媛は前節1-3で敗れた水戸戦とアウェイの連戦です。ツエーゲンとしては地の利、日程の利、勢いもありますから2連戦を期待したいですね。
ただ4月1日なんですよねぇ・・・これまでのPさんなら、そんなの関係ねぇ(古い)とばかり定時に退社して車で西部
に行くところなんですが、異動で新しい職場での1日目なんですよねぇ・・・抜け出せるか・・・。

定期的に人事異動がある会社なんですが、ツエーゲン誕生以来今日まで異動がなくずーと同じ職場でした。明日から新しい職場に行くことになるわけですが、これまでと全く経験したことのない内容で通勤手段も初めてバスになり仕事以外の面でも生活が大きく変わってきそうです。というわけで明日の試合だけでなく、ブログ更新がこれまでのペースから落ちるかもしれないという影響もありそうなので夜露死苦。

| | コメント (0)

2015年3月30日 (月)

岐阜戦の動画など

ど~も、JUMPIN'見に行ったと職場で言ったらマジモンのドン引きされたParkerですorz

一夜明けて録画したNHKかがのとイブニングをみたら「ミリツエマンデー」でなくて「マンデースポーツ」orzしかも源田さんが登場しませんでしたort
いうことでつべで憂さをはらしましょうか。

【ハイライト】FC岐阜×ツエーゲン金沢「明治安田生命J2リーグ 第4節」

2015.03.29 第4節 FC岐阜対ツエーゲン金沢 清原選手のPK

2015.3.29 J2第4節 ツエーゲン金沢 勝利の歌+パウロダンス+辻正男選手誕生日


2015.3.29 ツエーゲン金沢 FC岐阜戦後 佐藤和弘選手 「入っちゃうよね〜」

そしてサッカード素人が昨日書いたド素人観戦記で「森下監督の岐阜対策」があったのではと書きましたが、岐阜サポというかそれ以上に有名な方の文章をご覧ください。どうやら試合前にすでに勝負は始まっていたようです。

| | コメント (0)

2015年3月29日 (日)

ポゼッションでも上回った? アウェイ岐阜戦テレビ観戦記

たまには(ホントたまにはなんですけど)家族と過ごさなきゃということで、アウェイ岐阜戦はテレビ観戦でした。それも情報シャットアウトして8時からwしかし、愚かにもツイッターで実況したので嫌でも情報が入ってきましたwそれまでの苦労意味なしw

さてさて、試合の方は皆さんご存じのとおり2-0の快勝でした。スコアだけでなく枠内シュート数、シュート数も岐阜を上回り内容でも圧倒していたと思います。
試合内容だけでなくショーマンアウト、ジャーンインのタイミングがハラショーのPK得点直後で、まさおも余裕のある展開でプレーさせられたこと、昨年リーグ戦出場がなかった(ですよね)教授が先発し上々のぷれーができたこと、昨季もなかったリーグ戦での作田欠場(欠場は天皇杯ガンバ戦のみでした)を廣井出場でも無失点できたことと今後の過密日程を考えての「厚み」「創力戦」を考えても大きな勝利だったと思います。
それと、まだ確認していませんが、この試合はポゼッションを上回っていませんでした?いわゆる(と言ってもPさんしか言っていない)「金沢時間」がほとんど見られませんでした。J3初代王者でしたがポゼッションは下位だったツエーゲンがこれだけボールを保持していた試合は、歳とアルコールの影響があるとはいえ、ほとんど記憶がありません。
金沢時間はありませんでしたが、ボールの寄せ、選手の距離感でもツエーゲンの組織的守備も岐阜を上回っていたと思います。岐阜のファールの多さは後手に回ったからではなかったでしょうか。

前節の横浜FCはツエーゲン対策をしっかりしてきた印象がありましたが、岐阜からはそれを感じませんでした(これは予想していました)。ツエーゲンがブロックを作る前にボールを早く入れてきたのでしょうか?それとも森下監督の岐阜対策だったのでしょうか?森下監督のインタビューが楽しみです。

先にも書きましたが大槻教授の復帰が嬉しいです。以前からの拙ブログの読者さまならPさんが教授ファンなのはご存知ですよね。豊富な運動量、優れた戦術眼によるワンタッチパス、パスを出した後も走り出すプレーは健在でした。
まさおも守備でも攻撃でも良かったと思います。ドリブルでカウンターのチャンスを作りましたが(ジャーンへのラストパスはやや乱れて得点には至らず)、チャンスメイカーだけでなくフィニッシャーとしての活躍を見たいですね。

得点は後半3分のカズのゴールとハラショーさんのPKによるものでした。昨年J2昇格を決めた時、岐阜との試合が楽しみと言っていたカズの有言実行のゴールでした。

ツエーゲンの快勝だったけれど岐阜が悪すぎたという印象も・・・あ、ヴェルディ戦もそんな感じでしたね。やっぱりツエーゲンが良かったということにしておきましょう!

| | コメント (0)

2015年3月28日 (土)

もしかして


開幕戦でー
昨年J1の大宮と
残り4分で失点して
敗れはしたけれど
いい勝負をしたのさー
もしかしてだけどー
もしかしてだけどー
もしかしてだけどー
もしかしてだけどー
これって残留できるんじゃないのー

次のヴェルディ戦でははやくも初勝利―
しかも3-0、完封勝利―
昨年からのサッカーが通用してるー
もしかしてだけどー
もしかしてだけどー
もしかしてだけどー
もしかしてだけどー
これって残留できるんじゃないのー

横浜FCは1-2の敗戦ー
さすがにJ2は厳しいと思わされたけどー
アドなんとかタイムで惜しいシーンを作ることができたー
パウロとジャーンは期待できそうー
もしかしてだけどー
もしかしてだけどー
もしかしてだけどー
もしかしてだけどー
これって残留できるんじゃないのー

明日はアウェイでラモス監督の岐阜戦ー
7日間で3試合のハードスケジュールー
目指すはもちろん3連勝ー
本当に勝点9がとれたらー
もしかしてだけどー
もしかしてだけどー
もしかしてだけどー
もしかしてだけどー
本当に残留できるんじゃないのー

| | コメント (0)

2015年3月25日 (水)

CAPSULE、RAM RIDERのライブに行ってきますた

1月はBABYMETAL(@さいたまスーパーアリーナ)、2月は金澤大演芸会という落語会に続いて、3月はCAPSULEとRAM RIDERのライブに行ってきたので簡単なレポを。

北陸新幹線開業の3月14日、会場は柿木畠のAFTERHOURS。ライブと言ってもCAPSULE、RAM RIDERだけが出演するわけでなく、クラブで行われるもので9:00開場となっていますが、メインが登場するのは12時から1時すぎだろうなということでその日は体力温存のため眠くなったらすぐ寝られるように昼間ずーと横になっていましたが一睡もできずorz前日の深酒で寝不足だったのに・・・
会場に着いたのは9時過ぎでしたが開場はまだで結局開場したのは9時30分ごろだったでしょうか。入場しても体力温存のため座っていて、そろそろ盛り上がってきたなと立ち上がったのは12時20分ごろだったと思います。12時40分ごろにRAM RIDERが登場。あのータイムテーブルだと11時40分からの登場になっていたんですがw
RAM RIDERのプレイはチョー楽しかったです。ツエーゲンの試合は座ってみているPさんもずーと立って体を揺らすだけでなく跳んでいました。
RAM RIDERの出番は1時間くらいでメインのCAPSULE登場。多分呑んでいるんだろうなーというヤスタカが登場してスタートはFLASH BACK、アガルワー。フロアも圧縮がキツくなってPさんもかなり前まで押し出されます。こしこがステージ最前列で歌い踊るところをガン見できました。ほんと手を伸ばせば届きそうな感じでした。
こしこが歌ったのは半分くらいだったでしょうか。 インスト曲やきゃりーの曲などで歌っていない時は踊っていたので許しました。少し残念だったのはSugarless GiRL のような日本語の歌詞がなくてフロア全体で合唱できなかったことです。というのは2008年のツアー(MORE MORE MOREツアー)にも行ったのですが、この時はSugarless GiRLが一番盛り上がった記憶があります。そういえば2008年の時にはこしこの「カニ食べた」とかのMCがありましたが、今回は「ただいまー」とライブが終わった時の「また朝やるから待ってってねー」ぐらいでした。
BABYMETALのモッシュまではいきませんでしたが、キツい圧縮とほとんど水分を取っていなかったのと跳んでいたので終わりの方は軽い脱水状態で汗だくになりました。チョー楽しかった!こしこチョー可愛かった!代表的な金沢美人だな!
CAPSULEの1時間30分?のライブを終えて会場を出たのが午前3時10分ごろでした。明け方にCAPSULEが再登場することは知っていましたが、この日はおとなしく帰りました。だってこの日はツエーゲンのホーム開幕戦でしたから・・・
帰宅後シャワーして布団に入ったのが4時30分。金沢駅からバスで西部に行くには7時30分に起きなければならず、不安でしたが、水分不足のため7時15分にこむら返しの激痛で目が覚めましたw西部に着いてからは寝不足にも関わらずビールをガンガン飲んで帰宅後書いたのがこちらの記事でした。
開場で撮られた写真にPさんも写っていたんですが、周りが楽しそうな顔ばかりなのにPさんだけが死んだ魚のような目をしていたのは何故でしょうかorzまぁその写真で笑いをとれたからノー問題ですw
CAPSULEライブチョー楽しいな、と今回のエントリーを書くためいろいろとネットを調べていたら、2012年にも金沢でライブをしていたことを知ってチョーショックですorz
なお、Pさんその1週間後ローカルアイドルJumpin'の有料イベントというかライブに行ったんですが、レポートの需要はあるでしょうか?(いや、ない)

| | コメント (0)

2015年3月24日 (火)

カナナチオというというよりホームセキュリティ型

カナナチオ、ジャナカッタ カテナチオ・閂だけの防犯は旧い!最新の防犯体制は金庫前に侵入させないこと!
まぁブロックによる守備のことなんですが、ツエーゲンではトップも守備をしなければならないんですよね。危険な地域からフリーでボールを入れさせないようチェイスして、ショーマンはそんな意味ではホント良く頑張っていると思います。
点を獲るだけがFWの仕事でない(キリッですよねー。

というわけで今日もサッカード素人のチラシ裏です。

FWの守備が極めて重要という視点から見ると2節のショーマンの相方がネコさんで、3節がダイチョウだったことがなんとなく見えてきます。昨年リーグ序盤はまさおがレギュラーFWでしたが、連戦でまさおを休ませアンダー22のFWを起用した時は前線の守備が中途半端で見ていて不安でした。
前節途中出場したパウロ、ジャーンから得点の匂いがして、もっと早い時間から見たいと思わせてくれますが、リードされて前のめりになっていたことを差し引かなければならないかと。前線の守備が「昨年は」不安だったパウロと通訳がいなくて戦術理解がどうかなと思っていたジャーンが起用されるのはリードされた場面になるだろうというのは開幕前から予想していました。もっとも試合間隔が短くなってくるとショーマンを休ませる試合も出てくると思います。そうした機会にパウロ、ジャーンが起用された時は、サッカード素人をギャフンと言わせてもらいたいですねw
まさおも2節でベンチ入りしました。まさおも前線で守備ができる選手なので、パウロ、ジャーンよりも早く先発に起
用されるかもしれません。昨季はまさお故障前はそれ以降ほどカウンターが整備されていなくて、「まさお走ってろ」的な攻撃が機能しなかったケースが多かったと記憶していますが、昨季終盤のようなカウンターができればまさおのスピードが生きて守備だけでなく得点の期待も高まるんじゃないかと期待しています。

| | コメント (0)

2015年3月22日 (日)

平日ナイトマッチに4652人

横浜FCは週末金曜日の19:00(正確には19:03)キックオフでした。少しでも早く西部に行きたくて会社を定時で出る気マンマンでしたが、休みが多くてそんな状況ではありませんでした。でも定時で退社したんですけどねw
スタジアムに着いたのが18:20ごろだったでしょうか。意外に駐車場が埋まっています。
試合前日のブログで「(一昨年の)天皇杯の時の3230人を目標をしましょう」と書きましたが、実際は2000人くるかなー?と思っていたことは内緒です。噴水広場に着いてビックリ!なんだこの人の数は(当社比?信じられない!
03

これは3000人いくか?
でもまぁ腹ごしらえということでツエーゲン茶屋街を探検。この日注目のとり野菜鍋は何処だー?あったー!
おひさるで100円と案内していましたが、そんなことがあるはずがなく400円でした。ですよねー。
おにぎりセットにすると500円でした。画像をどうぞ。

04

とり野菜鍋はあったかいんだから~、じゃなくて熱かったのが嬉しかったです。肉も思ったより多くて、ネギも自分で入れられたし満足満足でした。こちらのお店では豚串2本300円もいただきました。
もひとついただいたのがカキフライ400円でした。
多くのお店で列ができていてJリーグみたいでした!
給料前のと明日某イベントに行くためビンボーなのでもっと食べたかったのですがスタメシはここまで。それに帰宅してから飲まなきゃなりませんからね!

当日チケットを求める人の長い列もありました。前売りが知られていないのか、当日の天候を見て決めたのか、当日の新聞でカズ(三浦さんの方)のことを知ったからでしょうか。

前半30分のバックスタンドはこんなかんじです。
02

開幕戦に比べるとお客さんはメインSA席が少なくてバック・ゴール裏A席が多かったですね。ヴェルディ戦は招待券のお客さんが多くて、横浜FC戦は自腹のお客さんが多かったのでしょうか?

SA席とS席の区切りはヴェルディ戦ではロープだったのが横浜FC戦ではフェンスに変わっていました。SA席からS席への侵入はできなくなりましたが、運ぶのが大変そうです・・・。

試合後は前にも書いたとおりギスギスした空気ではなかったように思います。
敗戦後、バックからゴール裏、ようやくメインに帰って来た選手たちをSA席のこれだけお客さんが待っていました。
01

そしてカズ(三浦さんの方)を一目見ようと引き上げる横浜FCを待つ人が多かったですね。次にこうした光景が見られるのはセレッソ戦かな?
駐車場に戻ってもエンジンをかけていない車が沢山ありましたが、出待ちの人たちだったのでしょうか?

見ていませんでしたが、ゲンゾーさんは横浜FCサポさんに試合後絡んでいたそうですねw
05
でもこういった撮影は危ないのでこれから金沢にくる良い子の他サポさんは真似しないでね!

| | コメント (0)

2015年3月21日 (土)

前のめりのツエーゲン ホーム横浜FC戦観戦記2

観戦記その2です。

前回の記事で書きましたが、先発の最終ラインが4人のCBであることを書きました。両サイドバックが上がることがなくて攻撃が機能していないように見えました。
ハーフタイムに知人と、そのことを話していて、廣井アウト・カズインでつじおを下げたらということを話しあってい
たら後半頭からその通りの交代となりました。

(ここから妄想全開です)

しかし、カズはプレーからスピードを感じられませんでした。それをいうなら途中交代させられたハラショーさん、スピードで振り切られたこすけさん、2ゴールを許した大明神も本調子に遠いように見えました。
中4日とはいえ、それは相手も同じですし、ホーム連戦ですからなおさら言い訳になりませんね。
当たりの激しいJ2に身体がついていかないのでは?とまで思いましたが、まだまだ第3節ですし、夏場前にそんなことを行ってしまうのは不吉すぎるので撤回しますw

一方で途中交代で入ったパウロ(ハラショーアウト)ジャーン(ショーマンアウト)の2人のFWが良かったですね(だ
からこそ他の選手の体調を心配したのですが)。
つべに上がっていたこちらの動画を見てみましょう。

凄い歓声です。Jリーグみたいですね!

ジャーンのスルスルっと抜けていくドリブルにパウロの強力シュートは今後も楽しみですね。
大宮戦でも交代出場したパウロは昨日もドリブルがキレキレッでした。昨年よりもキレているような気がします。
これも妄想ですが、この2人はこうした場面で出てくることが多くなると思います。2人もプレーは楽しみですが、あ
まり出番がない方がツエーゲンとしてはいいかもしれません。
バランスをとってブロックを作っているのも面白いですが、必死になって前のめりに点を取りにいくのもいいですね。ただし、点を獲ってもらわなければならないんですが・・・
先にパウロがベンチに呼ばれた時、ジャーンが笑顔でパウロを送り出していて仲がいいんだなぁと思って見ていました。

| | コメント (3)

J2を実感した試合 ホーム横浜FC戦観戦記1

昨晩は帰ってから自棄酒飲んで、「完本 1976年のアントニオ猪木」を読み始め、今日で読み終えてやっと観戦記を書き始めたPさんです。勝っていても祝い酒飲んでだけであまり行動は変わってなかったと思いますがw

さてさて、冒頭に書いたとおり横浜FC戦は1-2の敗戦でした。終盤の猛攻で同点かというシーンがあったこともあり、試合後のスタジアムのふいんき(例によって・・・)は決して悪くなく、残念、惜しかった、という感情が多かったと思います。酷い試合の時は野次が飛びますが、メイン中央にいたPさんの耳には届いていませんでした(バックは知らん)。ネット掲示板を見ても悔しいという感想が多かったと思います。Pさんも悔しいという感情はもちろんありましたが、同時に楽しいなという感情もありました。
ここまで、大宮戦では86分までスコアレス、ヴェルディ戦は3-0の快勝でした。
正直上手く行き過ぎと思っていました。いいことばかりが続くと不安になる人がいるらしいですが、まさにPさんがそうでした。そんな意味では昨日のリードされジリジリする展開はJ2という現実を知らされたような気がします。そして横浜FCの選手が上手くて統率されていることを見て、ツエーゲンもついにこのステージで戦っているんだなぁと思うと楽しくなってきたわけです。もっとも連敗すると楽しくなるわけもありませんから、しっかりと勝点を取ってもらうことが大前提ですw

先発の最終ラインは大宮戦と同じくCB本職を4人並べる布陣でした。このラインは大宮のムルジャ、家長と2人の超J2選手対策だとばかり思っていたので意外でした。FWも前節ネコさんに代わってダイチョウ。ネコさんがサブにも入っていなかったのは怪我なんでしょうかねぇ・・・。
こすけさんがスピードで振り切られイエローで止めたゴールラインに近い角度のないところでフリーキックを与えると、そのフリーキックを直接決められたのが13分でした。これだけ早い時間に先制されたのは久しぶりです。こすけさんがスピードで振り切れられたのも残念ですが、大明神もどうにかならなかったと思ったりして。
コーナーキックからのゴール前のゴチャゴチャから足で押し込んだのは、この手のリトルゴールが得意なこすけさん。

前半37分で試合を振り出しに戻しました。
後半になると横浜FCがギアを上げてきた感じがし、長めに斜めに入れるクロスを徹底したように見えました。
失点はサイドラインに近くで与えたフリーキックからの攻撃を止めたものの、残っていたフリーキックを蹴った選手にボールが出て、フリーでクロスをあげられ、ポスト当ろうかというボレーシュートを決められたのが53分でした。
その後も横浜FCの時間帯が続きます。ツエーゲンがブロックを作っても、横浜FCは無理に攻める必要はないこともあり、ブロックの外で左右に大きくボールを回してツエーゲンのブロックを崩そうとして、危ない場面を何度か作られました。
ツエーゲンが攻めようとすると中盤での激しい潰しでなかなか形を作らせてはもらえませんでした。

開幕3戦目でしっかりと対策されてきたのかなと。そしてその対策をしっかりした技術でやり遂げる横浜FCの選手たちを見て「初めて」J2の恐さを感じたような気がしました。そんな相手から勝点3を取ることができたら楽しいでしょうね!

一旦切ります。

| | コメント (0)

2015年3月19日 (木)

明日は横浜FC戦!

日本サッカー界の生きる伝説、カズ(三浦さんの方)を金沢で見られるチャンスです!
一昨年の天皇杯で対戦した時は、試合当日のスポーツ紙のウェブ版で自宅にいる記事を見つけ、ああ金沢に来ないんだなぁと知りましたが、見ないことにしようとツイッターでは黙っていましたw
カズ(三浦さんの方)はここまでの2試合連続スタメンでしたから明日の出場に期待大です。

とりあえず、縁起物ものとして、記憶も新しい一昨年勝利した天皇杯の観戦記をご覧ください。
先日のヴェルディに勝利するまでJのチームから上げた勝利はこの試合だけだったんですね。

あわちゃん おらたち、横浜FCに勝っただ! 天皇杯2回戦横浜FC戦観戦記

横浜FC戦観戦記追記

リーグ開幕前はカナ(金)ナチオがJ2に通用するか不安でしたが2試合を終わったところで1失点、試合を見た方からも高い評価をいただいているようです。明日も期待が高まるというものですが、そんな甘いリーグのわけがなく、厳しい試合となるでしょう。
日曜日に金沢ロードレースがあることから、まだ寒いこの時期の平日ナイトマッチになりました。動員的には厳しい数字が予想されますが、天皇杯の時の3230人を目標をしましょう。

横浜FCサポがどれだけいらっしゃるか全然読めませんが、ヴェルディ戦では2便(追加され最終的には3便)だったシャトルバスが4便に増発されたので乗り残しはないだろうと思います。

Pさんは仕事からの参戦です。バスを利用する余裕もないので車で行くことになりそうです。飲めないorz
開幕戦はゴール裏での観戦、ヴェルディ戦はメインでの観戦するもロンベロンでした。明日は素面(のはずです)なのでじっくりとフォーメーションなどにも注意して見たいと思います。

そして、カズは三浦さんだけではありません!
我らのカズ(佐藤和弘)にも期待しましょう!
ゴールを決めてカズダンスをw

そして、金沢にもカズはいる、のダンマクはまた出るのでしょうか?


| | コメント (2)

2015年3月17日 (火)

帰りのシャトルバスの件

前々回、前回の記事でバスで来場したことを書きました。
金沢に全体的に好意的なヴェルディサポさんも帰りのシャトルバスにはご不満で、ツイッターでもシャトルバスに対して苦情が上がっていました
Pさんもその場にいたので帰りのシャトルバスについても触れないわけにはいけませんね。
ただ酔っぱらっていたのと寝不足携帯電話の電池が少なってきたので時間がややあやふやなのはご勘弁ください。

公式の案内では帰りのバス出発時間が15:20と15:35でした。勝利の余韻もそこそこにバス乗り場に向かうとバスが待機しているのに数人の方が並んでいます。なんで乗らないのだろうと思っていると、2台のバスがすでに満車で乗り切れない人たちでした。まぁ事前に予測されたことですね。
問題はここからでどうやってこの残された人たちを金沢駅まで送り届けるのかということです。
するとバスの運転手さんが「会社に連絡してバスがこちらに向かっているのしばらくお待ちください」と先頭の人たちに説明していました。その説明を聞いた方が後方の人たちに大きな声で知らせて大人しく待っていただいたので、運行会社である北鉄さんの運転手さんが出発、クラブスタッフがいないにもかかわらず、みなさん混乱することなく静かに待っていました。しばらくすると3台目のバスが到着しました。Pさんは一番奥の席に座ることができましたが、最後の方はもっと中に詰めてくださいとアナウンスされるぐらいギュウギュウ詰めだったようでした(奥のしかも後方が見える席に座ったため前方を見ることができませんでした)が、皆さん乗れたようでした。当日のツイッターを見返すと15:40ごろに3号車は出発したようです。

残って待っていた先頭の方々が冷静に対応されていたため、大きな混乱にはなりませんでした。ありがとうございました。
もっとも皆さんその場で口にしないだけで内心お怒りだったでしょう。幸い天候が良かったですが、雨だったと思うとゾッとします。
そもそもバス2台という見通しが甘いと批判されても仕方ないと思います。昨年J3の長野戦でもバス2台でやっと全員乗れたとツイッターで教えていただきました。J2でしかも長野より遠くからいらっしゃる方が多いのは予測できますよね。
乗り残しがあった場合の対応については、配車などはこれからもスポンサーの北鉄さんにお任せするということなのでしょうか。それはそれで良いとしてももっと多くの方が待つ場合は、誰かしらその場に残って説明した方が良いと思います。

満車になっても定時通り出発するのはけしからんというご意見もありましたが、出発時間が明記されていますし、路線バスの臨時便扱とも考えられるのでこちらに関してはご勘弁いただきたいところです。

できれば金沢駅直通シャトルバスを往復セット1000円だけでなく、もっと増発してもらいたいと思いますが、法律的な面で難しいのでしょうか。
ここからは何の知識もないままの思いつきのまま書きなぐります。
路線バスの臨時便扱いなら新たな許認可なくとも運行は可能でも、路線のないバスを走らせる場合はツアーバスのような扱いになるとか。産業展示館のイベントで金沢駅直通無料バスが運行されることがありますが、料金を出すと旅客自動車運送事業運輸規則とかにひっかかるんでしょうか。鳥取は無料だった一方長野は200円という低料金でしたし。うーむ。どなたかご教授いただけると幸いです。

これからはアウェイ席の前売り状況などで柔軟に運用してもらいたいですね。
今回はJ2初戦だったからと言い訳できますが、これから試合を重ねるとそんな言い訳はできなくなります。

そして3K(臭い汚い暗い)トイレは当然のことながら不評です。これは県の管轄なのでガンガン苦情を言ってください。

| | コメント (0)

2015年3月16日 (月)

グテングテンのホーム開幕戦

祝・J2ホーム開幕戦!しかも快晴!
ここでお神酒(ビール)を現地で飲まなければサッカーの神様に怒られますよね。てなわけで金沢駅からバスで西部に行くことにしたParkerさん。13:00キックオフ、11:00開場、10:00からツエーゲン茶屋営業開始、どの時間に会場入りするか迷いましたが、お神酒(ビール)のために金沢駅9:30発のバスで10:00会場入りすることにしました。その時間に金沢駅に着くには7時30分に起きなきゃなりませんが、金沢市内のRAM RIDER、CAPSULEのライブに行っていて寝たのが4時30分。起きられるかなぁと思っていたら7時15分にこむろがえしの激痛で起きることができました!サッカーの神様ありがとうございます!

ちなみにネットでPさんも映っているRAM RIDERライブの写真が上がっていて、周りがスゲー楽しそうな顔をしているのにPさんだけ死んだ魚のような目をしているというヒデー写真なんですが、それを西部で見せると笑いをとれたので良かったのかなとw

9時30分のバスではPさん含めてツエーゲンサポが3人、ヴェルディサポさん1人だったかな?
スタジアムに着いて人が多くてビックリ(あくまで当社比

Cagfnlcusaa8vbl

シーパスを無事もらってから生ビールを一気にいただきます。値段は昨年と同じ500円とは嬉しいですね。大宮では(もちろん飲んでいません)600円だったのでJ2昇格して価格が上がるんではないかと不安だったので良かったです。缶ビール350ml缶は300円なのも嬉しいですね!呑み過ぎたのはこのおかげかな?というぐらいベロンベロンになったPさん。人見知りなのに酒の勢いでしゃべるしゃべる、しかも若い女性にはより積極的にwでも少し嫌われたもしれないと軽く反省。まぁ繰り返すんですけどね・・・

ツエーゲン茶屋街でいただいたのは富山牛串、牛もつ串、タン塩串、倶利伽羅そば、どれも美味しくてまだまだ食べたかったのですがこれだけで満腹に。
Cagmc47vaaaoenq
(写真は富山牛串、牛もつ串)

Cagsvnxukaebv5c

12時5分ぐらいにスタジアムに入ると外は賑やかに思えたのに観客席は見慣れた光景orz
その時間のツエーゲンとヴェルディゴール裏です。

Cag3pguveaamt9z

Cag3pg0uuaaxhue

今季も大奮発してS席のシーパスを購入しました。そのS席のお客さんの入りが昨シーズンの終盤くらいの入りで予想より多くてビックリしました。もっと意外だったのはバックA席より価格が500円高いメインSA席の方がお客さんが多く入っていたように見えたことです。選手入場の際に多くの方が立ち上がって選手を送り出していたので昨年からのお客さんが多かったかもしれません。
開場前のファンクラブの特典引換にも多くの方が列を作っていましたし、Pさんの予想より受け入れられているんでしょうか。その一方で脚が遅い金沢時間は相変わらずのようで、キックオフ間近なのに入場できない方の列ができていたとのツイッター情報がありました。以前からみられていた光景で列ができたことに関してはクラブを責めるよりもっと早く入場してくださいとお願いしたいですね。
SA席は立って選手を送り出していましたが、S席はそんな方はほとんどいらっしゃなく、静かに観戦、応援している方が大多数でした。そんなS席の静寂を乱して正直スマンカッタです(丁寧語)。もともと大きな声で声援したり、率先してチャントに合わせて拍手していますが、昨日は新スタジアムDJ大平まさひこの選手紹介、得点者のコールのハウムネームをお客さんに言わせるMCに大乗りでデカい声を出してしまってホント正直スマンカッタです。さすがに素面ではしないと思いますが、飲んだらまたやってしまうかも・・・
大声を出すときは応援する時だけでネガティブなことは小さい声でぼそぼそ言うだけなので大目に見てください、ってここまで書くと特定されそうですwあ、でも大人しいS席のお客さんはこんなブログ読んでいないでしょうから安心していいかw
そんなわけで昨日の観戦記もいつも以上にテキトーになってしまいました。
次節横浜FCは金曜ナイトマッチなのでPさんも会社から車で直行なので飲みません、飲めません。ツエーゲンサポの同僚に同乗をお願いしない限り素面での観戦です。今度はもう少しましな観戦記を書きたいと思います(キリッ

いくつもコメントいただきありがとうございます。コメント返しはさせていただいていませんが更新の励みにさせていただいています。
いつもふいんきが変換できない理由はふいんきを察していただければとw

| | コメント (1)

2015年3月15日 (日)

3-0はできすぎなものの順当な勝利 ホームヴェルディ戦観戦記

3時間しか寝てないから辛いわ~(三沢風で読んでください
そんな体調不良に加えて会場でビール6杯飲んで更に体調を悪くしたPさんです(自業自得
ホーム開幕戦ですから仕方ないじゃないですか(逆ギレ

と乗りツッコミ3連発で始まったヴェルディ戦観戦記。太田康介の名台詞「ちょー気持ちいい!」結果でしたね!(それは北島康介!

そろそろ真面目に話を進めましょう。
記念すべきJ2ホーム開幕戦をヴェルディを相手に、フリーキックからのヘッド(ハラショー!)、直接フリーキック(つじお)、PK(ハラショー!)とセットプレーで3-0と快勝しました。セットプレーの3点といってもツエーゲンの試合で、勝利にふさわしい試合だったと思います(ツエーゲンサポ目線

今日のツエーゲンは前節大宮戦に続いて、いや昨年から続いて3ラインでブロックを作る「積極的」な守備をしていました。ネットでツエーゲンが引いたサッカーをしていると目にすることがありますが、それはに違うでしょうと。ボールを持った相手が出し所がなくて後方で回すのは「積極的」な守備だとPさんは思うわけです。引いたサッカーというのは一時期のヴァリエンテ富山のようなサッカーだろうと!(マイナーすぎて伝わらない例え
完全に崩されたのは前半大明神が横っ飛びでセーブした前半のピンチぐらいだったと思います。後半も攻め込まれた時間帯がありましたが崩されるまではありませんでした。その後半の時間帯は昨年だともっとアップアップの状態になっていたと思いますがそこまではなりませんでした。そんな意味では昨年より守備がより強固になった印象があります。
攻めてはパスをカットし、ボールを奪って労を惜しまないカウンターで何度もチャンスを作りました。しかし、ヴェルディを崩すまではいきませんでしたし、PKもミドルシュートがハンドと判定されたもので崩したものではありませんでした。それでも身長の高い選手を揃えているわけではありませんが、これも昨年から続いているセットプレーで得点することができました。つじおは直接フリーキックを昨年3点、今年は早くも1点ですよ!
ツエーゲンは(後半遅れて対応する場面があったとはいえ)選手の距離感がイイんですよね。前線の選手はチェイスして大変ですが、その分中盤と最終ラインは比較的運動量が少なくても対応できているんではないかと。一方ヴェルディは守備の時3人の選手が被る場面が何度かあって、組織でツエーゲンが上だったと思います。
大宮戦から先発を変えてきたのは4人CB最終ラインから廣井が抜け、そこにつじおがはいって、ネコさんがFWに入りました。前節の4人CBはJ2規格外の2人ムルジャと家長がいたからだったと思います。今節は4人CBはないと思っていましたがヨンファンが残りました。キャンプ中にヨンファンがサイドの練習をしていたとの報道もあったので今日の4人の最終ラインがベースになるのではないかと予想します。
久々の教授とまさおのベンチ入りは選手層が厚くなることで明るい出来事です。教授は後半に交代出場をして持ち前の運動量で存在感がありましたし、今日は出場なかったもののまさおの近い将来の復帰は得点力だけでなく「前線からの守備」の面でも期待がかかります。
今季の大目標「残留」、金沢の盛り上げに大きな大きな勝点3を取ることができました。この勢いで次のホーム、金曜ナイトマッチとなりますが、今日みたいなふいんきで(変換できない)横浜FC戦でも勝点3を奪いましょう!

| | コメント (3)

2015年3月13日 (金)

スカパーヴェルディ戦の中継チーム

ど~も、人見知りの激しいPさんです。

さてさて、J2昇格してスカパーでツエーゲンの試合も全試合が中継されることになりました。
実況に関してはMRO北陸放送の角野アナウンサーがメインになることが、ラジオの「アドなんとかタイム」で自ら明かしていましたが、解説とリポーターは誰かなーと思ってました。スカパーのサイトを見てみるとすでに発表されていました。

解説:西川周吾 実況:角野達洋 リポーター:杉本侑理

おお、解説は北陸大学監督で元水戸ホーリーホックの西川周吾さんですか!

最近ツエーゲンに関心を持たれた方々はこれぐらいの感想で終わるかもしれませんが、ツエーゲン発足の時からのサポには感慨深いものがあるんじゃないでしょうか。

詳しくはこちらのインタビューをご覧ください。

面倒だなぁという方向けのダイジェストはこんなかんじです

(以下引用)
----ツエーゲン金沢への入団は頭になかったですか?

誘われましたよ(笑)。
GMと話し合いもさせてもらってましたが、フェルボローザ(ママ)を立ち上げた立場の人間が抜けるわけにはいかないとお断りさせていただきました。

----フェルボローザって西川さんが立ち上げたんですか!勉強不足でした。

やはりやるからには真剣にJリーグ入りを視野に入れたチームでプレーしたかった。
だけど、当時はまだ金沢SCも本気でJリーグ入りを目指すとは明確に表示していなかったので、それなら自分でチームを立ち上げようと、松任オレンジモンキーというチームを改称し活動を始めました。
その後、ご存知の通り金沢SCがツエーゲン金沢に改称し、本格的にJリーグ入りを目標にチームをスタートさせたんです。
個人的には、目的はひとつなので最終的には合併してもいいと思ってましたよ。
(引用終わり)

氏はツエーゲン発足前に本格的にJリーグ入りを目指すチーム、フェルヴォローザを立ち上げていたのです。
ツエーゲンとフェルヴォローザの試合では中指くんが活躍するなど殺伐としてふいんき(変換できない)のダービーでしたが、フェルヴォローザは2007年に経営破綻、現在は北信越リーグ2部北陸FCとして存続しています。
その西川氏がJ2ホーム開幕戦の解説をするということで、2006年2007年を知るPさんは感慨深いものがあります。

リポーターの杉本さんとはすでに接触済ですw
キックオフパーティのレポートの最後は「パーティ終了後の会場で若くて美人のお姉さん←と握手したことはハッキリ覚えています!」と書いていますが、その方が杉本さんです!。
選手に積極的に話しかけている美人さんがいるなぁ、サポにこんな人いたっけ?と某サポ氏に訊いたところ、ピッチリポーターじゃね、と言われて納得。リポーターさんですか、と尋ねたところそうだということで握手させていただきました。
ちなみにこんな方です!
酔っ払っていたので、よく覚えていませんがこの方のはず!
Photo


2

人見知りですが、若い女性に対しては別!

| | コメント (0)

2015年3月12日 (木)

おひさるの観戦ガイドが充実している件

J2だから本気だした!

なんでしょうか。先日おひさるの右上にオープンした観戦ガイドが充実していてビックリしました。なんでそれをもっと前からやらなかったとw

バスアクセスの紹介が充実しています。
これまで金沢駅からバスがあります程度の紹介しかなかったと記憶していますが、金沢駅・主要バス停の時刻表、のりば案内、どこ行きかまで書いてあって、降りるバス停も西部緑地公園だけでなく松島北まで紹介してあって使いやすくなっています。
それとは別に金沢駅金沢港口から直通シャトルバス(往復1000円)が運行されるとのことで、電車の時間に余裕のないアウェイのお客さんにとっては便利ですよね。
金沢駅東口・西口との表示がありますが、3月14日からは兼六園口、金沢港口に変更となるので表示を統一してもらいたい、とリクエストしておきます。

駐車場の案内において、公園内の他のイベント情報が書かれています。これまではサポがブログやツイッターで注意を呼び掛けていたものの一部の人にしか伝わっていませんでしたから大きな改善点だと思います。

直行バス・タクシー専用乗り場が設置されたということで、これらを利用させる方には便利になります。高いお金を使って重体に巻き込まれたら大変ですしね。

観光都市としても名高い金沢。アウェイのお客さんにはサッカー以外でも金沢という街を楽しんでもらいたいですから下部にあるツアーガイドはgbです。前々から掲載してもらいたいと思っていました。

つーかもっと早く出していてくれたら遠征ガイドを書くことなかったのにorz
俺の時間返してくれーw

スタジアムグルメに関しても『 飲食売店も、噴水台側に全て移動し、「ツエーゲン茶屋街」として充実をさせていき
ます。』と書いてあって、ヴェルディ戦の店舗が今日発表されました。
なんと11店舗も
これは楽しみですねー。もっともこれらのお店がこれからも出店していただけるかはサポ次第でもあります。食事をしてから西部に向かうのではなく、腹を空かせて西部に行って満腹になりましょう!

ちなみにPさんは土曜日夜CAPSULE、RAM RIDER、あゆみくりかまきらが出演するオールナイトのイベントに、当日朝にはJUMPIN’のイベントに行こうかと計画しています。うーむバス&歩きの体力が残っているか・・・(呑む気マンマン)
で、クラブはCAPSULEをホーム開幕戦に招待したの?

| | コメント (0)

2015年3月10日 (火)

J2監督の社交辞令

ど~も、この時のネタ




だったことが気付かれているか悩んでいるPさんです。

さてさて、昨日地元放送局「MRO北陸放送」が制作し、毎週月曜日午後7時から放送している情報番組「月曜から絶好調!!」の「バモ!ツエーゲン!」コーナーに森下監督・選手5人が昨日生出演しました。これまでも監督・選手が生出演することがありましたが、これまでと違ったのがJ2の紹介があったことでした。まぁ当たり前ですねw
J開幕前のJリーグプレスカンファレンスでの、「月曜から絶好調!!」のメインキャスターにして、ラジオのサッカー番組のパーソナリティにして、スカパーでの金沢ホームのメイン中継アナウンサーの角野アナウンサーが日本代表経験がある3人のJ2監督へのインタビュー映像も流れていました。
これが実にイイ感じでPさん思わず画面を激写w

まずはこちらの写真を
20150310_22_46_32

顔隠す意味なしwww

そして名波、井原、ラモス監督にツエーゲンの印象を聴いていました。普通に考えて3人からすればアウト・オブ・眼中なんでしょうけど、さすがにそんなことを言えるわけもないので3人の社交辞令をご覧くださいw
20150310_22_46_28

20150310_22_46_21

20150310_22_46_25


そして角野アナの誘導尋問といかにも切り取りましたというこちらの画面。
2人とも観光気分マンマンに見えますやんw

20150310_22_46_12

20150310_22_46_17

そしてラモス監督の「ハートで讃える集団」いただきました
20150310_22_21_23_2

ゴールデンタイムの情報番組の一コーナーですから、(言葉は悪いですけど)これで充分ですよね。コーナー内でカズ(横浜FCの、金沢でカズといえば背番号10の佐藤和弘選手のことです)、稲本、小野の写真とともにツエーゲンと対戦するかもしれない紹介されて、ああJ2に上がったんだなぁと思いました。

イイ写真といえばおひさるでクラブのレジェンドのこんな写真が載っていますwもちろん面白いからノー問題w
20150310_22_55_38

| | コメント (0)

2015年3月 9日 (月)

J2開幕戦アウェイ大宮戦観戦記

J2昇格して拙ブログ初めて訪問された方へのお知らせです
観戦記らしきことを書いていますが、当方はサッカー経験がないド素人です。しったか書いているなぁwと思って読んでいただけるぐらいがちょうど良いかと。一人が観戦記を書き続けていることで何らかの意味があるかぁと思い込んでいる次第です。

さてさて、J2初試合をアウェイ大宮まで行って見てきましたので観戦記をば。
勝敗はもちろんですが、今シーズン戦っていけるのか、J3とどれだけ違うのを注目しました。

昨シーズンのブロックをしっかり作るサッカーは通用していたと思います。大宮相手にドン引きという声もあるようですが、昨シーズンも同じサッカーをしていて決してJ2仕様ではありません。ツエーゲンがしっかりブロックをつくって大宮がボールの出し所がなくなってボールを回すしかない時間帯がありましたが、この時間帯を「金沢時間」とPさんは呼んでいますw
一方で昨日の大宮だから、J2初戦だから通用したのかなと思うところもあります。(下から目線で申し訳ないですが)前半の大宮はちょっと無策すぎたかなぁと。昨年の町田、長野の方が組織で攻め込んできていた記憶があります。

一方で個の強さはさすがでした。つじおが1試合であれだけクロスをカットされたり、ドリブルを止められる場面を見るとは・・・J3で無双していた昨年のようにはいきませんでした。J1でも実績のあるつじおは警戒されていたかもしれません。
カズも昨年なら通っていたであろうパスをカットされる場面が後半何度か見られました。
判断を含めてもっと速いプレーをしないといけませんね。
個の強さでいえば大宮はJ2でも上位、なんですか?なら他のチームにならもう少し楽にやれるのかもしれないと淡い希望を持つことにしますw

試合前にムルジャと家長に良い形でプレーさせると止められない、だから良いボールを出させないようにするのではと思っていましたが、それ以上に監督は警戒してCBの選手を4人先発させたのでしょうか。
綺麗なプレーをされるより個の強さでゴリゴリ来られる方が怖いです。
そのムルジャが途中交代して高さの怖さが薄れて廣井に代わってあわちゃんが途中から入ったのかなぁと。サイドを攻められてきてそのケアに入ったのか、それともサイドからの攻撃を意図したのか・・・Pさんは勝点3を取るための交代だと思いましたがさて・・・

1点リードしてから投入されたのはジャーンではなくてパウロでした。ハラショーさんに代わってですから下がり目でドリブルでかき回す意図だったのでしょうか。ロングボール頭を頭で合わすにはショーマンを残さなければなりません。ハラショーさんと交代だからパウロだったのか、それとも調子が良くてジャーンより順位が上だったのか。これからの交代選手のパターンも楽しみです。

なお、この観戦記はダイジェストやテレビ放送を見ないまま書きました。

| | コメント (1)

2015年3月 7日 (土)

キーパーディフェンダーに捧げる

自分たちはとくたけできるんだろうという希望と不安があるでしょう
でも、自分たちをしんじよう
ボールに相手にもっとふみこんでいこう
勇気を胸にみねぎしらせ前に進もう
一方でゆうじに備え慎重に
戦士たちよ しのぶところはしのぼう
修正すべき点はすぐになおきていこう
あとでこうすけば良かったなどと後悔しないようにしよう
しんやに家を出て大宮に向かいます
サポは数少ないと思うけれどこれないとものぶんまで
チャントを歌い後押しします

.
.
.
.


自分たちはとくたけ(正之)できるんだろうという希望と不安があるでしょう
でも、自分たちを(辻尾)しんじよう
ボールに、相手に、(大橋)もっとふみこんでいこう
勇気を胸にみねぎし(佳介)らせ前に進もう
一方で(作田)ゆうじに備え慎重に
戦士たち(原田)よ しのぶところはしのぼう
修正すべき点はすぐに(原田)なおきていこう
あとで(太田)こうすけば良かったなどと後悔しないようにしよう
(阿渡)しんやに家を出て大宮に向かいます
サポは数少ないと思うけれどこれない(廣井)とものぶんまで
チャ(ヨンファ)ントを歌い後押しします

| | コメント (0)

100満ボルトさまJ2開幕前夜祭に行ってきますた

100満ボルトさまJ2開幕前夜祭(13:30開始)に行ってきますた。明日は大宮戦なので選手が参加せず、ツエーゲンからの参加者はモロケンさんとゲンゾーさんでした。ゲンゾーさんいつもより太っているなぁと思っていましたが、このポーズでいつも通りということが判明しました。考えたら素面でこんな近くでゲンゾーさんを見たことはなかったでした。

10002

まずはこどもさんによるPK大会。先着50人ということでしたけど50人に達したのかな?
キーパーはゲンゾーさんとモロケンを選べることができましたが、人気は圧倒的にゲンゾーさん。ゲンゾーさんは下を見られないという都市伝説がありますが、ゲンゾーさん止める止めるw特に女の子に厳しいwもちろん3本目あたりできっちり決められて仕事していました。
見ていると参加したこどもさんたちがシャツかマフラーのような参加賞をもらっていてテラ羨ましす。
PK大会を終えて次はシアスタのライブ。それまで少し時間があってフラフラしているとネコちゃんが。ブルーニャの妹?マッサージ機に寝ていたところを写真を撮らせていただきました(もちろん許可をいただいていました)。聞くとこの日3回目のステージということで、それはお疲れですよね~。石川県公認キャラのきららちゃん(女の子)です。

10001

10002_2

売場をウロウロしていたらシアスタの歌声が・・・予定時間より早くありませんでした?シアスタが「ツエーゲンのテーマ」を歌い終わると今度はじゃんけん大会。え、こんなのもあるの?

100
(ノリノリのゲンゾーさんときららちゃん)

10名にゲンゾーリストバンド、6名に選手サイン入り100番ユニだったかな?Pさんは1回目のじゃんけんで敗退したからあまり覚えていませんw
さらにその場にいた全員になんと開幕戦SA席チケットプレゼント!さらにさらに「ツエーゲン☓100満ボルトオリジナルフリースひざ掛け」までプレゼント!PK大会でこどもさんがもらっていたのはこれですね!さっそく明日の大宮戦に持って行きます!ありがとうございます!
20150307_19_13_52

その後サイン会、撮影会があって「ツエーゲンのテーマ」にシアスタのサインをもらいました。

20150307_19_20_41

最後はゲンゾーさんの100満ボルトさんage写真でw
カッケー!

10001_2


さてさて100満ボルトさんでは100満ボルト×ツエーゲン金沢×スカパー! ツエーゲン金沢全力応援キャンペーンを実施しています
「100満ボルト×ツエーゲン金沢×スカパー!オリジナルクリアファイル」の他、ツエーゲンタオルマフラー、「2015ツエーゲンレプリカユニフォーム 背番号100」などのプレゼントもあります。
アウェイの試合を見たい方は100満ボルトさんでスカパー!の契約をしましょう!
ちなみにPさんはこの企画の前に契約してしまいましたorz

| | コメント (0)

いよいよ明日開幕!

大いなる希望をもって挑むJ2初年
みたことのない光景が広がっているのでしょう
やっぱりJ3と違ってJ2の壁は厚くて高いんだろうなぁ
にどとJ3に戻りたくない・・・
かならず残留、ぜったい残留
つーか、やるからにはひとつでも上の順位を目指しましょう

| | コメント (2)

2015年3月 6日 (金)

開幕2日前!

開幕前の大事な時期なのにいろいろあって2日連続更新できなくて正直スマンカッタ。

いよいよツエーゲン金沢のJ2開幕まであと2日と迫りました。たまたま通勤中に聴いていたローカルラジオニュースでツエーゲンを知って2006年北信越リーグ開幕戦を見に行ったのが9年前。その試合はフーンとした感じで見ていましたが、ホーム第2戦で0-1ながらチンチンにやられて「これは俺が応援しなければ」と思ってまさかここまではまるとは。ちなみに現在は車でBABYMETALしか聴いていないので、タイミングが良かったのでしょうw
その2006年はJFL昇格はすぐできると思っていました。戻れるものなら、当時のPさんを「このあまちゃんがぁ!」(notじぇじぇじぇ)と叱りつけたいです。ホント世間知らずでしたorz結局北信越リーグを「大脱走」できたのは2009年。この年まで北信越リーグの成績は4位4位3位。2009年も3位で、地域リーグ決勝大会に出場できたのは全社北信越、全社本大会で勝抜いたからでした。地域リーグ決勝大会出場権利を得るまで7試合を1試合も敗けることも許されない(正確には1試合許されていて、その試合にツエーゲンに負けて地域リーグ決勝大会に出場したのが松本山雅)ギリギリの戦いを続けていました。

大雑把な注・地域リーグ決勝大会
地域リーグから全国リーグであるJFL昇格を決める大会
Jに昇格する前にJFLに昇格しなければなりません

その地域リーグ決勝大会のグループリーグも全3試合の3試合目に引分けて決勝リーグにし、決勝リーグも3試合目の後半42分のPKで引分に持ち込んでJFL入替戦に進出できました。
JFL入替戦はホーム&アウェイの第1戦を先勝し、第2戦も先制するも後半追いつかれ、攻め込まれながこの試合を引分に持ち込み1勝1分でJFL昇格を果たしました。
これで4位以内に入ればJ2昇格!と思い込んでいましたが、J加盟申請が遅れていて4位以内(当時)に入っても昇格できないということが判明しました。JFL入替戦で申請の準備不足だと思い込んでいましたが、そうではなくピッチの広さなどスタジアム基準を満たしていないため加盟申請ができないということが判明しました。
当時の上野監督のコネクションでドラゴン久保がJ昇格のため入団しましたが、スタジアム改修をしないと昇格できないということで、人見知りで知られるドラゴンも県にスタジアム改修を求める署名活動に参加しました。
スタジアム改修を呼びかけたのはドラゴンだけではありませんでした。星稜校OBの本田△も南アフリカワールドカップ後に石川県知事訪問時にスタジアム改修を訴えましたがそれでも県は動きませんでした。
そのせいでないと信じていますが、JFL昇格後の成績は9位、7位、14位(下から4番め)、7位と奮いませんでした。
ところが2013シーズン終了後「突如」としてスタジアム改修が発表され、2014発足したJ3リーグで優勝すれば昇格、2位ならば入替戦進出と、「理論的」にJ2昇格の条件が揃いました。条件は揃ったものの優勝できると思っていたコアサポは少数派と言うかほとんどいなかったのでは・・・ましては夏には首位と勝点差9がつきましたからね。ちょうどこの時期だったと記憶していますが、ホームで0-2から追いつかれ、アウェイ鳥取戦で2-4と最悪の条件で迎えたのがアウェイ長野戦でした。北信越リーグから煮え湯を飲まされ続け、ツエーゲンより1年遅く昇格したJFLでも常に優勝・優勝争いをした相手です。アドなんとかタイムにパウロのゴールで勝利するとその後負けなしであれよあれよ1試合残してのJ3優勝・昇格です。
それまでの苦労、1試合も負けられないという緊張に比べるとウソみたくて、昇格を決めた時は全然現実味がありませんでしたが、だんだんとJ2一員なのかなぁ・・・という気持ちが湧いてきています、というのが今の心境です。

酔っ払って書いたため当初予定して内容と全然違った内容になりましたが、それもいいかなとw

というわけで「another world」に挑むツエーゲンをイメージしてつくったPVをどうぞ

| | コメント (0)

2015年3月 3日 (火)

キックオフパーティに行ってきますた

とある有名ブログさまに開幕PVを貼っていただいたのはいいのですが、他所さまと比べるとクオリティが低すぎてorzというか、怖くて他所さまのPVを見られないPさんです。

さてさて、昨日開催されたキックオフパーティに行ってきたので簡単なレポートをさせていただきます。
仕事をほっぽり出して会場のANAクラウンホテル3階のなんという名前でしたっけ(タッシーの真似)、着いたのが18時20分ごろだったでしょうか。クロークに荷物をあずけようとすると米澤社長とご一緒になりご挨拶させていただきました。新体制発表会の時はエレベータでご一緒となりボタンを押していただき、昨年のシーズン報告会から機会があるたびお会いしていますw
パーティが始る前は昨年の報告会に比べると人の密度が薄いように思えました。実際会場に入ってもスポンサー関係と思われる方が多くてサポ、ファンが少ない印象。3月の第一営業日の月曜日ですから参加したくても参加できない方もいらっしゃったかもしれません。実際毎回毎回顔を見る某サポ氏も不参加でした。

開場前に大宮戦のアウェイツアーの募集をしていたので、実際にツアーが催行されるか確認したところ「催行されます!」と力強いご回答。ヨカッター!
会場に入ると歴代ユニが展示されていました。
B_fwej9veaesv0g

MCは昨年の報告会に続いて大平まさひこさん。
選手スタッフが入場してステージに並んでから、監督GM挨拶、御来賓紹介・御挨拶などがあって、乾杯の音頭がされたのが19時30分ぐらいだったでしょうか。GMの挨拶の「泥臭く泥臭く」が印象的でした。あと「私の出来ることは1円でも収入を上げること」という発言に会場から軽い笑いが。
選手はステージに立っている間に御来賓の紹介がありましたが、紹介があるたびに前列ではパウロだけが目立つように拍手していたのには感心しました。Jから移籍してきたベテラン選手なども拍手していましたがパウロの拍手が一番目立っていました。Pさんのパウロ評価急上昇↑他の選手も見習ってほしいと思いました。
乾杯と同時にビールを手酌でガンガン飲んで酔っ払ったのを確認してから会場を徘徊します。
毎回キックオフパーティ―で全選手のサインをいただいているのですが、昨年の報告会で選手、スタッフ、はては社長、GMからもサインをいただいのでw昨日は新入団の6人からのみサインをいただきました。もちろんPさんのことですから、配布されたサイン色紙などよくあるものでなく前日作成したオリジナルのものにいただきました。
最初にジャーンにサインをもらったのですが、いつ見てもジャーンにサインを求める人がいて大人気でしたね。
複数の選手スタッフにキャンプのことを訊きましたが、みんな手ごたえを感じていたようでした。まぁ酔っぱらっていたのでよく覚えていないですけどね。
そんな固い話だけでなく某アイドル好き選手とアイドル話をしようとしましたが、全く守備範囲が異なり全然話にならずw「今はサッカーに集中していますから(キリッ」と言っていましたが絶対ウソwBABYMETALもNgiccoも知らないということは楽曲派じゃなさそうです。
忙しそうなタッシーとも少しだけお話し。宮崎キャンプ前半のレポートを書いていたのはやはりタッシーでした。
スタッフ入りした諸江健太氏とはパーティーが終わってから少しお話させてもらいました。新体制発表会のMCで途中から急に調子が変わったことを訊くと、最初からのプラン通りだったらしいです。あのMCはザキヤマの影響?と訊くとそうではないとのことでした。非情に面白かったので、またあんなMCをしてくださいとリクエストしておきました。
MCの大平さんは今年のスタジアムDJでもあります。パーティ終了に多くのサポが期待していることをお伝えしました。
パーティの終了は米澤社長のご挨拶です。星稜高校の優勝、北國銀行女子ハンドボールの優勝、ミリオンスターズの新監督就任、バスケットの金沢サムライズの誕生に触れて石川をスポーツで盛り上がろうという内容で良かったと思います(なにぶん酔っぱらっていましたので・・・)。録音していてあるので元気があれば書き起こしをしたいと思います。
恒例の一人二次会はなく、複数で居酒屋、スターバックスに行ってきました。スターバックスではかなり記憶が曖昧になっています・・・
でもパーティ終了後の会場で若くて美人のお姉さん←と握手したことはハッキリ覚えています!

| | コメント (2)

2015年3月 1日 (日)

アグレッシブすぎるゲンゾーさん続報

ど~も、ツイッター情報をコピペするだけのブログです。
さてさて、前回のエントリーでゲンゾーさんの活躍をお伝えしましたが、その後も新しい画像・動画が投稿されていたのでまたまた紹介させていただきます。

【ゼロックス・マスコットグリーティング】
鳥栖のウィントス。丸い体と包容力のある羽。後ろにまたゲンゾーがいるが別に狙って撮った訳じゃない(よく視界にはいるんだ、こいつ)

そしてうちのコ…と思ったら前を通過するゲンゾーw


【ゼロックス・マスコットグリーティング】
「結局君は何チームのマスコットと絡んだんだ?」と聞きたくなるほど、ゲンゾーはあちこちにいた。名古屋のグランパスくん(「名古屋って言われなきゃわかんなーい」って若い子に言われてた)に教えを請う姿

やあ、アルディだよ!今日はゼロックススーパーカップでツエーゲン金沢のゲンゾーさんに初めて会ったよ!3/8は北陸新幹線は開通してないけど大宮に遊びに来てねー!


一平くんつかまえた♪ ゲンゾーver.

ツエーゲン金沢のゲンゾー。初ですね。Y字バランスしたり、一平くんを襲ってぎゅーっと抱きしめたり、元気でした。これからも注目のキャラです。

ヴィヴィくん&ギラン&ゲンゾー@ゼロックス

そんなヴィヴィくんの所にやって来たゲンゾー、とりあえず挨拶がわりにY字バランスをw

ギランとヴィヴィくんの前で逆立ちするゲンゾーさん→

今度は180度開脚を見せるゲンゾーさん。

お初にお目にかかるゲンゾーさん(金沢)。謎のヒップホップ風ポーズを披露し。好きな食べ物はピザ、その本性は凄腕の忍者ではないか説が自分の中で浮上(ミスリード)。(名前間違えてたので修正)


このゲンゾーかわいい。「てへ」とか言ってそう


金沢からやってきた新入生・ゲンゾーさんの持っていたスティックバルーンには「金沢ハウジングセンター」の文字が。家から持ってきたんかい!ww

J3からやってきた新入生、だけど芸達者ゲンゾーさん。「ゲンゾーさん、Y字バランスは?」と声を掛けるとご覧の通り。ついでに逆立ちまでやってのける、実はフィジカル系マスコット。ぱねぇ


【ゼロックス・マスコットグリーティング】
初出場となった金沢のゲンゾー。
Y字バランスや逆立ち挑戦などのアグレッシブな姿勢だけじゃなく、「自らは鳥だ」とアピールするがごとく両腕を広げあちこち回っておりました


そして動画です

ここからはゲンゾーさんを見た方の感想で画像はありません


今日、Y字バランスをやってたマスコットはどこのチームのマスコットなんだろう。必死にアピールしてたなあ。

彼はJリーグマスコット界の風雲児となりそうですね。今日来た人に何らかの心の爪跡を残そうというガッツを感じました

ホントにアイツはあっちこっちに回ってたからな。テキトーに撮った写真にも写り込んでる。「とりあえず顔だけでも覚えてってください!」ってな新人営業マンみたいな。ゲンゾー。

いやぁゲンゾーさんgj(great job)ですね!素晴らしい!
チームもゲンゾーさんに続きましょう←なんかおかしい気がするけれど勢いでノー問題

| | コメント (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »