« これからのメディア情報? | トップページ | 「昇格」なのか「優勝」なのか »

2014年11月15日 (土)

明日は琉球戦!

ど~も、何が悲しくて決戦の前日に漫画の整理をしているParkerですorz
沖縄行きたかったのですが、諸般の事情というか家族のお許しが出なくて漫画の整理ですよ。そういった家のことをしていないからお許しが出なかったのでまぁ自業自得です。

さてさて、そんな景気の悪い話はこの辺にして明日の琉球戦です。
J以降のニワカサッカーファンでしたが、特に贔屓のチームを持つことはありませんでした。チームの初めての試合が2006年4月9日。その試合のことをラジオだったか知って見に行きました。その試合は7-0と完勝して、次の試合も見に行こうと思って見たのは、0-1というスコアながら内容ではチンチンにされた試合でした。スゲー悔しくて次のホームから声出しサポwそしてその試合はロスタイムのゴールで敗れました。そこから抜けられなくなって今に至っていますw拙ブログの開設も2006年6月ですから8年ぐらい駄文を書き続けていることになります。
もともとあってJを目指そうというクラブではありません。Jリーグに加入するために作られたクラブです。
しかし、2006年は北信越リーグで優勝できないだけでなく、全社も天皇杯も獲れませんでした。2007年に全社の県大会で初タイトルを獲ることができました。しかし、北信越リーグではまたも勝てず地域リーグ決勝大会にも進出できませんでした。2008年オフには5人の選手を残して選手スタッフが大量退団もあって絶望的な気持になったこともありました。結局2009年まで北信越リーグの最高順位は3位でしたが、この年全社枠で地域決勝大会に進出し入替戦を経てJFLに昇格することができました。
こういうとなんですが、JFLはJへのステップと捕えていた面もあります。特に選手にとってはそうだったと思います。JFLで4位以内に入ればJに昇格できると。しかし、スタジアム要件が達していないなどで、例え優勝しても昇格できなかったのです。元代表のエースドラゴン久保がスタジアム改築のための署名活動に参加したこともありました。話が違うという選手、ツエーゲンでは昇格できないからとクラブを去った選手もいます。
スタジアム要件を見たしている、同時に後からJFLに昇格したクラブのJ昇格を横目で見ていました。
そうしてJ2ライセンスを取得してJ3参入した今シーズン、一時は首位に勝点差9まで離されていたのが逆転し、今は2位に勝点差6離して、残り2節を迎えるところまできました。

ここまで来たか、という思いと同時に今シーズンが順調すぎて逆に怖いという思いもあります。

が、選手には恐いという気持ちは全然ないでしょう。選手たちは普段通りのプレーさえすれば勝ってくれるでしょう。
自分たちのためにプレーをしてください。ピッチに立つのはあなたたちです。
サポーターはあなたたちを応援するだけです。
いろんな思いを抱いているサポーターがいますが、みんな今のあなたたちを応援しているのです。
あなたたちのプレーを見て喜びを得られているのです。
優勝・昇格はその結果です。
普段どおりの100%のプレーをしてください。
遠い金沢から言えることはこれだけです。
沖縄で応援することはかないませんでしたが、明日は金沢で多くの人と一緒にあなたたちのプレーを見ます。
こんな経験をできるのもあなたたちのこれまでのプレーがあったからです。ありがとう。
明日も「ありがとう」と言わせてください。そして「おめでとう」とも言わせてください。
それだけでなく「ヤッター」とも言わせてください。
金沢から応援します。それがあなたたちに届けばこれほど嬉しいことはありません。


ツエーゲンに祝福を!

|

« これからのメディア情報? | トップページ | 「昇格」なのか「優勝」なのか »

気合ダァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これからのメディア情報? | トップページ | 「昇格」なのか「優勝」なのか »