« アウェイ秋田戦に勝利! | トップページ | 「新婚さんいらっしゃい」つじお編 »

2014年9月21日 (日)

北信越リーグ覇者はサウルコス福井 サウルコス福井-JSC観戦記

ど~も、ツエーゲンのファン感謝祭に行かなかったPさんです。レポート書けなくてすいませんでした!え、来なかった方が良かった、って・・・or2

そういう反応があろうかとPさんが向かったのはテクノポート福井スタジアム。13:30キックオフのカードは北信越リーグ最終節「サウルコス福井-JSC」です。1位2位の直接対決で勝点差は「2」。勝った方が優勝、引分ならサウルコス優勝という大一番です。
今だから言いますが、サウルコスの北信越国体、FC北陸戦を見てイメージが悪く、JSCがシーズン当初より得点を取れるようになっていて試合前はJSC有利と思っていました。
キックオフ直後から福井はトップギア、猛プレスでJSCゴールに襲いかかります。サイドからの攻撃、特に左サイドでの10番坂井と29番岩崎の崩し、そして2番の亀井の弾丸系ロングスローが有効だったように思いましたが、チャンスの割りには決定的シーンは少なかったように思えます。左サイドからのクロスにフリーの選手がヘディングを空振りしたシーン、左サイドのクロスを2人が詰め切れなかったシーン、ロングスローから梅ちゃんが頭で合わせたもののキーパーにキャッチされたシーンぐらいだったでしょうか。崩しても合わせきれないという感じだったと思います。
一方のJSC。開始直後は中盤で繋ごうという意思は見られましたが、福井の猛プレスにパスをカットされ思い通りになりませんでした。そのせいかわかりませんが、途中から繋ぐサッカーを放棄してキーパー、最終ラインからトップにロングボールを放り込むサッカーになったのが残念と言うか敗因のひとつだったかもしれません。試合前のピッチ練習で福井との体格差・身長差にビックリしました。体格差・身長差は同じカテゴリーとは思えませんでした。どれぐらいかと言うと元ツエーゲンの山城がどこにいるかわからないほどでした。その山城は別格でした。ドリブル・パスと別格でした。ただJSCには「山城」が一人しかいなかったんですね・・・。
前半は0-0で終わりました。序盤は最初からトップギアに入れてきた福井が優位でしたが、ペースを抑えてからはJSCも福井ゴール前までボールを運べるようになりました。特に1本目のコーナーキックではゴールライン上の梅井がクリアしなければJSCが先制していました。

後半開始直後は福井がトップギアを入れなかった分JSCペースでした。福井陣地の深いところでJSCがフリーキックを得てそのフリーキックを頭で合わせたシュートはポスト直撃で外れます。今から思うとこのプレーがこの試合最大のポイントだったと思います。もしこの時JSCが先制していれば・・・
その後はgdgdな展開。福井は分けても優勝というアドバンテージ、JSCはロングボールを放り込むばかりでこれが北信越優勝決定戦かと思うと寂しく思えてきました。そんな中生まれた得点は、中盤のなんでもない跳ね返りを梅井が前に出すと20番秋田が反応して裏に抜け出してドリブルからのシュートを撃つとこれが決まって福井先制!
でしたが、Pさんと連れはオフサイドだよなぁと。(サッカード素人が決めつける)「誤審」で北信越優勝が決まるの
かぁ・・・と。このシーンは節穴ぶりを知るために見たいですねw
その後セットプレーからJSCも同点のチャンスを一度作りますが、有効な反撃でがきません。そして福井が再びトップギアに入れてきたと思ったら、右サイドを崩し深い位置までペナルティエリアに侵入し、ゴール前にマイナスのパスをだすと10番坂井がゴールに蹴りこみ追加点(記憶曖昧)。ペースを上げたとこでの追加点ですから福井にとって会心の得点だっと思います。その後JSCは脚も頭も止まり、福井に支配され試合を終えました。

福井の先制点だったオフサイドの得点(ド素人と思っているだけです)がなくても、JSCが後半早々のチャンス決めていればもう少しは試合がもつれていたかもしれませんが、それでも福井が勝ったいただろうと思えるぐらいの内容の差があったと思います。北信越チャンピオンにふさわしい試合だったと思います。佐野監督の手綱捌き恐るべしと言ったところです。MOMは身びいきで中盤の壁、崩れない巨神兵梅井でどうでしょう。

サウスコス福井、サポーターの皆さん優勝おめでとうございます!

この勢いで地域決勝も勝ち進み昇格できることをお祈りします。

試合以外のレポートはこのエントリーの反応が良かったら書きますw

|

« アウェイ秋田戦に勝利! | トップページ | 「新婚さんいらっしゃい」つじお編 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アウェイ秋田戦に勝利! | トップページ | 「新婚さんいらっしゃい」つじお編 »