« アウェイで長野に逆転勝利! | トップページ | 北信越国体 成年男子1回戦 石川県選抜ー福井県選抜観戦記・序 »

2014年8月12日 (火)

あるライター氏のツイートに思ったこと

ど~も、パソコン通信(インターネットでなくてパソコン通信、モデムで11400の時代)で「さすが重箱の隅をつつきますね」と褒められたのかけなされたのかよくわからないレスをされたことのあるPさんDEATH
さてさて、先日の長野戦で長野勝又選手の一発レッドが大きく試合を左右しましたが、そのプレーに対してJ3公式では次のようなアナウンスがされています。
「(公財)日本サッカー協会 競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、同選手が相手ゴールキーパーに対し足の裏を見せてスライディングタックルをした行為が、「著しい反則行為」に相当すると判断、1試合の出場停止処分とする。」
実際現地でみた金沢サポも足の裏を見せてタックルとツイートしていましたし、サッカード素人のPさんもJ3ハイライトでそのプレーを見て同じ感想を持ちました。
もっとも見る人によって感想が異なるのも当たり前で、J3ハイライトの司会者、ゲストは一発レッドは厳しいのではと言っていました。
もう一人この判定に異を唱えるライター氏が次のようなツイートをしていました。
このライター氏をフォローしていませんが、RTで流れてきたツイートの読むと見識もあり好意を持っていました

@××××  勝又が足の力をはっきり抜いているので、まずファウルじゃないです。ただ審判が後方から追っていて、コンタクトの当該箇所も影になっていたので、見えにくい形ではありました。なので審判も責めにくい。ちなみに勝又はいい人過ぎるくらいいい人なので、相手を蹴れる人じゃないw

ファウルじゃないという意見に対しては何も思いませんが、「ちなみに勝又はいい人過ぎるくらいいい人なので、相手を蹴れる人じゃないw 」という一文に激しい違和感を感じました。

第一にあのプレーは相手を傷つけようと意図があったかどうかは関係ないでしょう。
第二にピッチ外の人格をピッチ内のプレーに結びつけようとしようとしていること自体おかしいでしょう。例え「ちなみに」という言葉を加えてもです

ジョーク代わりの「ちなみに」で深い意味はないとは思いますが、プレーだけで判断すべきところを個人的関係をもって言及するのはライターとしてやってはいけないことだと思います。お金をもらっての文章でなく、SNS上の発言でもです。(ダメな代表金子某)

このライター氏は前セレッソ監督が解任された際も、「町田関係者なら悪くいう人はいません」という内容のツイートをしていました。当時人格上の攻撃をされていたので庇ったのだと思いますが、敗戦の責任を自分以外に転嫁しようとする談話を何度もしていたのは事実でその点に関しては攻撃されても仕方なかった思います。

ということで思ったのが、このライター氏はクラブ愛が過ぎて、ピッチ外の個人的関係をもってピッチ内の出来事を結びつけよういう傾向があると思えてきました。このライター氏が該当クラブに関係した選手・プレーに対しては割り引かなければならないのか思えてきました。

|

« アウェイで長野に逆転勝利! | トップページ | 北信越国体 成年男子1回戦 石川県選抜ー福井県選抜観戦記・序 »

その他サッカーのお話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アウェイで長野に逆転勝利! | トップページ | 北信越国体 成年男子1回戦 石川県選抜ー福井県選抜観戦記・序 »