« 北信越国体 成年男子1回戦 石川県選抜ー福井県選抜観戦記・序 | トップページ | 北信越国体 成年男子準決勝 富山県選抜ー石川県選抜観戦記 »

2014年8月15日 (金)

北信越国体 成年男子1回戦 石川県選抜ー福井県選抜観戦記・本編

試合前のピッチ内練習、石川県選抜にテイヘンズ白井がいます。あと名前が顔が分かるのは星稜大の3番のDFぐらい。選手紹介によるとGKはガンジュの若林翼。
福井でわかるのは元ツエーゲンの梅井。長身なのですぐにわかりました。監督は佐野さんらしいですが、ピッチ内練習では確認できませんでした。佐野さんとすぐにわかる大声も試合中聞こえませんでしたが、他の方によると大声がベンチから聞こえていたということで間違いなかったようです。

試合開始直後から感じたのが石川選抜の声と集中力の高さ、そしてきれいなディフェンスラインでした。
ピッチが近い市民ですから声はよく聞こえますが、それでもみんなよく声が出ているなぁと。集中力の高さはペナルティエリア内でのルーズボールへの反応が速かったですね。そして4バックが整っていて、サイドは何度か突破されましたが、真中の裏をとられたシーンは一度もなかったと思います。あまり詳しいことを書いて相手チームに情報を与えることはないので石川選抜のことはこのへんで(と言い訳にして筆力がなくて書けないことを誤魔化します)。

一方の福井選抜は監督が佐野さん、15人のサウルコスの選手ということらいいですが、主力選手はどれぐらいいたのでしょう?ボランチ梅井とFW阿部は確認できましたが、鈴木亮平はいなかったような。(いたとの情報がありました)
ゲームメイクは梅井にお任せという感じで、梅井を経由してから攻撃を組み立てるので全般に攻撃が遅かった印象です。前半のシュートはおそらく0(フリーキックが流れてGKがキャッチしたプレーは除いています)、後半も開始直後に右サイドを突破して良いクロスを上げるシーンがありましたが、それ以外のシュートチャンスはオフサイドとなり、シュートはあっても3本ぐらいではなかったでしょうか。
一方の石川選抜は前半だけでシュートは5,6本。終盤になるとDFの裏をとれるようになりチャンスを量産していましたし、無理目なボールに詰めるなどしてプレーから闘志を感じさせてくれました。決勝点は場内の時計で後半33分(この試合は35分ハーフです)ぐらいで、スローインからのボールをゴール前に上げると、石川選抜の選手の前にあったスペースに落ちて押し込んでゴール!石川選抜が最終盤で先制しました。このスローインになったプレーも無理目を詰めて得たものじゃなかったかしらん。その後の福井の攻撃をいなして石川選抜が1回戦を突破しました。

途中福井の時間帯もありましたが、石川選抜の勝利にふさわしい試合でした。
もう少しシュートを上手く撃ってよ、というプレーも散見されましたが、石川選抜は組織的で闘志が前面に出るナイスチームでした。観客は100人ぐらいいたと思いますが、間違いなくPさんが一番大声を出して、拍手して悪目立ちしていましたw得点した時は立って歓声上げましたよw

福井選抜はどういうスタンスでこの試合に臨んだのでしょうと思うぐらいの出来でした。サウルコスとは別とはいえちょっと心配です。そういえばサウルコスマフラーをした女性の方が数人いらっしゃっていました

石川選抜は難敵福井に勝利しましたが、本大会に出場するためにはあと2試合勝たなければなりません。明日は場所は同じく市民サッカー場13:30キックオフで富山選抜と対戦します。
中野監督は多くの人に応援に来てもらいたいと言っていますし、悪天候でも100人近くのお客さんが来場していたのは選手にも知合いの来場の呼びかけをしていたのではないでしょうか(星稜大と北陸大の監督が並んで観戦する場面もありました)。
明日も悪天候が予想されますが、一人でも多くのお客さんに来ていただきたいと思います。Pさんも明日も市民観戦予定です!

|

« 北信越国体 成年男子1回戦 石川県選抜ー福井県選抜観戦記・序 | トップページ | 北信越国体 成年男子準決勝 富山県選抜ー石川県選抜観戦記 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北信越国体 成年男子1回戦 石川県選抜ー福井県選抜観戦記・序 | トップページ | 北信越国体 成年男子準決勝 富山県選抜ー石川県選抜観戦記 »