« ドッキリだったのか・・・ | トップページ | 石川県女子サッカー選手権準決勝観戦記 »

2014年8月 3日 (日)

アウェイ鳥取戦で2-4の惨敗orz

もうね、これまで何度も見てきたような光景です。もっとも鳥取には行っていないんですが・・・

上位チームに勝てない。
ここまで1位の町田には1分1敗、2位長野に1敗、そして4位鳥取にも1分1敗。と5試合で勝点2しか取れていません。
上位チームに勝てないと当然ながらそれらのチームより上の順位に行けませんよね。第1クールに分けていた町田、鳥取には完敗ですから一層イメージが悪いですよね。
昨年は上位5チーム10試合で勝点6しか獲れていませんでした。
1位長野  2敗
2位讃岐  2敗
3位相模原 2分
4位町田  2敗
5位Honda 1勝1分


第1クールでは勝利していた琉球に敗れ、福島に敗れていたので叩こうと思いましたが、第1クールでもやっと勝てた試合なので止めましたwそれに第1クールで分けた藤枝に勝っていますしね。

昨年も天皇杯後3連敗しています。まぁ今季はまずは1勝していますし、季節も違いますから難癖ですねw

問題は前節福島戦から気になるのはコンディションの悪さ、そして今日と失点の多さです。
6月29日に県選手権で金沢で試合をしてからの日程です。
7月 5日 大阪(天皇杯)
7月12日 大阪(天皇杯)
7月20日 横浜
7月27日 ホーム金沢
8月 3日 鳥取
8月10日 長野

梅雨、梅雨明けの真夏の一番コンディションの調整が難しい時期にアウェイ連戦の影響もあるのでしょうか。今日の動きはどうだったんでしょうか。

そして「堅守」だったはずなのが初の連続複数失点、おまけに今日の4失点は今季ワーストです(天皇杯ガンバ戦除く)。今日に限ればフェルナンジーニョという飛び道具が鳥取にあったので失点の覚悟はある程度ありましたが、4失点は・・・ですよねorz。ぶっちゃけ弱点を研究されているのではないでしょうか。堅守と言われたいた時期はコーナーからの失点が多いのと大明神のスーパーセーブで目立ちませんでしたが、流れの中での失点シーン危ないシーンに共通のパターンがありました。相模原戦からはそのパターンが多くなってきているような気がします、というか狙われていますよね。現地で観戦した方のツイッターを見ると今日もそれをうかがわせるようなツイートがあり、今季初?のパターンとなる選手交代もありました。

救いはリーグ戦再開後、3点・2点・2点と得点ができていることです。
首位町田はしぶとくアドなんとかタイムの得点で勝利しましたが、長野は引分でした。次節長野戦はここから立て直して今季初となる上位チームから勝点3を獲りましょう。
ちなみにPさんはその日は仕事の可能性大。前回の日曜の出勤が第1クールのアウェイ長野戦でそれ以来日曜日の出勤を回避し続けていましたが、もう無理っぽいDEATH

|

« ドッキリだったのか・・・ | トップページ | 石川県女子サッカー選手権準決勝観戦記 »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドッキリだったのか・・・ | トップページ | 石川県女子サッカー選手権準決勝観戦記 »