« リーグ再開!YSCC戦は3-0で快勝! | トップページ | 全国自治体職員サッカー選手権大会に行ってきますた »

2014年7月22日 (火)

TOMMY SEE ME FEEL ME

トミーが見つかってしまいました!
先日の18節YSCC戦当日にスカパーでJ3ハイライトが放送されました。いつも通り試合ダイジェストが終わると、トミーのインタブー、そしてこの試合を現地で見ていた都並さんが簡単な感想を行った後、トミーを激賞しました。
けどまぁ今季のトミーがイイのは都並さんに指摘されるまでもなく、試合を見続けていた人ならご存じのはずです。ド素人でお馴染みのPさんも観戦記でこんな感じで書いています。


ガンバ戦「トミー、ハラショーさんなどはリーグ戦同様果敢なプレー」

17節相模原戦「トミーは守備、ボール奪取と攻撃の起点となるプレーが良かったですね。昨年3バック時のサイドハーフをやった時は守備がアレだったんですが進歩しました。昨年から一番伸びた選手だと思います。守備だけでなく攻撃も冴え、強烈なドリブルシュートは惜しくもキーパーに弾かれる場面もありました。」

16節U22戦「ツエーゲンで目立ったのはトミー。U22の選手に負けていなかったです。昨年から成長したなぁ。」

11節U22戦「2年目にして初のゴールを決めました。この場面の他にもキレの良いプレーを見せておりMOMも納得でした。」

ブログには書いていませんが、県選手権決勝のMOMはトミーを選んでいます。

それではJ3ハイライト試合ダイジェスト、トミーのインタビュー後の都並さんの言葉を書き出してみます。
「金沢は後半戦絶対レベルアップしますね。水永と清原のコンビも最高だし、高いボールが増えたし、なかなか良かったですけど、さっきのインタビューの富田。これが非常に戦術理解が高くて攻守に効いているんですよ」
(ここから映像つきで解説)
「周りの味方の選手を動きを生かす考え方ができるんですよ。周りの選手の動きを見ながらどんどん動きを変えていくんですけど、素晴らしい戦術理解があるからこそできるですね。清原のパスが生きてゴールに繋がるんですが」
「前方のスペースに入ってくるスピードの持つ選手を自分が止まることにより生かしている。これは非常に難しい動きなんですよ実は。こういう選手がいるからこそ縁の下の力持ち」
「森下監督と話したんですけど非常に評価が高かったです」
「戦術的な高さがルールが金沢に非常にあるのでキープレイヤーですね。こういう選手が歯車としているからこそ清原が活躍できたり佐藤が活躍できたり水永が生きるなと思いましたね」
(ここから電波障害となり聞き取れず・・・orz)


口だけでなく、トミーの動きを追ったビデオまで使って褒めていましたからね。練習でチームメイトからいじられたのもわかりますw


先に上げた引用にも何度も書いていますが、今季一番伸びた選手だと思います。シーズン前のレポートで怪我人続きでボランチに抜擢されたと知った時は正直不安でしたが(^^;、数試合でその不安は取り除かれてきました。リーグ中断中にはトミーで1本記事を書くつもりでしたが、BABYMETALちゃんにかまけて書けませんでしたw
都並さんが「非常に戦術理解が高い」と言っていましたが、Pさんが思っていたのはもっと漠然に「頭の良い選手」です。昨季守備が不安定だったのにこれだけ守備ができるようになったのは「サッカー頭」が良いからでしょう。
今季つじおのベストパフォーマンスがトミーが右サイドの時だったのも都並さんの言葉からすると納得ですね。
もっとも2節鳥取戦はこんなことも書いています。
「もっと勝負するパスを出そうよ。もちろんカウンターを喰らうような味方に危険なパスは出しちゃダメだけど、相手
に危険なパスも選択肢に入れよう。このままだと昨季のレギュラー陣が怪我から復帰するとポジションを取られちゃうよ。」

今より良くなるにはパスをもっと早く出してほしいなぁ。

てなわけでTOMMY記念ということで映像を貼り付けます。タカラトミーでもなく、Tommy february6でもなく、トミーとマツでもなく、コチラです!
チャントも変えましょう(またこのパターンw)

映画化されたTHE WHOのロックオペラ 「Tommy」からです

|

« リーグ再開!YSCC戦は3-0で快勝! | トップページ | 全国自治体職員サッカー選手権大会に行ってきますた »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リーグ再開!YSCC戦は3-0で快勝! | トップページ | 全国自治体職員サッカー選手権大会に行ってきますた »