« 星稜大戦のメンバーなど | トップページ | 天皇杯1回戦は快勝! FC大阪戦観戦記 »

2014年7月 1日 (火)

8年連続優勝県選手優勝 金沢星稜大学戦観戦記①


どうもすみませんでした!
29日行われた石川県サッカー選手権大会決勝、前日の当日朝に大雨があり、水たまりだらけになるだろうとかじゃがいも畑じゃなく泥田なるだろうなどツイートしていましたが、全然そんなことはありませんでした!
失礼なツイートの数々すいませんでした。もうひとつのスタジアムとごっちゃにしていたのかな・・・orz


金沢星稜大学はJFL昇格以降もっとも良いチームではないか、と試合の前のブログで書いていたので、一方的な展開になると困るなぁと複雑な気分で観戦w
この日はスタンド中央部で観戦したため、いつもの観戦仲間と離れて一人でした。その分周りの人の「今パスを出せ」「パスが遅いよ」などという声が耳に入ってきます。俺ちゃんもこんな風に聞かれているんだなぁ、しかももっと大きな声でwド素人の俺ちゃんが大きな声を出しちゃダメだと反省。まぁまたすると思いますけど。

試合の方は予想どおりというか予想以上に星稜大が良かったですね。リーグ戦でもツエーゲンの最終ラインと2列目に入ってあれだけショートパスを繋いだチームはいくつもありません。もっともピンチらしい場面はこすけさんの空振りを取られたシーンぐらいだったでしょうか。

あ、先発メンバー書き忘れていた。

      パウロ
      カズ
あわちゃん      アスキー
   藤さん トミー
スナ夫 サク こすけ つじお
     ベテラン

藤さんとトミーは逆だったかな?カズは1.5列目じゃなくて2列目だったかな。
あかん、だんだん自信がなくなってきた。


リーグ戦と変えてきたのはハラショーさんと大明神の欠場でした。キーパーの控は若原田。初のベンチ入りでした。
前半35分まではツエーゲンも良い形が作ることができませんでした。カズはマークされていたのかな?パウロはかっての菅野を見ているようでした。止められるまで止まらない。そして相模原戦で躍動した右サイドが全然機能しませんでした。アスキーorzと思っていたら、NHKの中継によると森下監督から「中に絞れ」と指示されていたとのこと。
アスキー、ごめんよー。聞こえなかったんだよorz
前半35分につじおのドンピシャクロスが上がってからはツエーゲンペースとなりました。ちなみにそのクロスはあわちゃんがヘッドで外してしまいました・・・つじおはまだアシストを記録していないじゃないかな?
つぎはあわちゃんが左を崩してのクロスはカットされます。さらにアスキーが頭でゴールにボールを運びますがオフサイドの判定。先制点はあわちゃん?のクロスに抜け出したトミーはペナルティエリア内で倒され、そのPKを数が決めたのが前半終了間際の42分でした。

もう眠くなったのでここで切ります。続きがあるかはわかりません・・・

|

« 星稜大戦のメンバーなど | トップページ | 天皇杯1回戦は快勝! FC大阪戦観戦記 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 星稜大戦のメンバーなど | トップページ | 天皇杯1回戦は快勝! FC大阪戦観戦記 »