« 8年連続優勝県選手優勝 金沢星稜大学戦観戦記① | トップページ | さすがJ1さまでした ガンバ大阪戦観戦記 »

2014年7月 6日 (日)

天皇杯1回戦は快勝! FC大阪戦観戦記


いやー、県選手権大会決勝金沢星稜大学戦の続きは無理っぽいです・・・
ガンバ関係者が見てるかもしれないので止めた方がいいですよね!(誇大妄想的言い訳)

で、昨日の1回戦FC大阪戦はキンチョウスタジアムで開催されました。自力で運転する自信はないし、高速バスもすでに満席で観戦をあきらめていましたが、一緒に乗っていきませんかとのお誘いをいただき行くことができました。

結果はみなさんご存じのとおり5-0と快勝でした。
ダイチョウが金沢星稜大戦に続いてのハットトリックとハラショーさんの2得点。
結果的に大差がつきましたが、71分のダイチョウの3点目のゴールが入るまでは均衡していた試合だったと思います。
ツエーゲンは守備が不安定で何度もペナルティエリア内に侵入を許し、フリーでシュートを撃たれる場面が何度もありましたが、FC大阪のシュートの精度が悪くて助かりました。シュート数だけを見れば12-12ですから決して一方的な展開ではなかったんですよね。3-0となってからはFC大阪は集中力がキレたように見え一方的な展開となっていきました。
点差ほど、ほとんど力の差はないというご意見もありますが、5-0という結果は妥当だったと思います。ペナルティエリアに何度も侵入されたとはいえ無得点に抑えたツエーゲン守備陣と、何度も裏を突破され、2対1の場面でゴールを決められたFC大阪の守備陣は差がありますよね(何度も裏を狙ったのはスカウティングの結果だと想像しています)。そして御給選手、迫力なくなっていたように見えました。クロスを入れられ合わせられる寸前にベテランがキャッチした場面がありましたが、かっての御給選手なら飛びこまれて失点していたと思います。
MOMは文句なしに2試合連続ハットトリックのダイチョウ。3点目は金沢星稜大戦での1点目を思い出させるような複数のディフェンダーを交わしてのゴールでした。ちなみにPさん2点目は見逃していますorz。
後半から出場したカズは体力があったせいかプレーがキレッキレでした。次の試合が楽しみです。
途中出場したデラくんは初出場になるのかな?いろんな指示をされながらも時間が経つにつれチームに融けこんできた印象でした。ダイチョウの3点目はデラくんのキープが起点となりました。

他にもいろいろ書きたいことがありますが、ホラ、ガンバ関係者が見てるかもしれないのでこの当たりでw
決して手抜きではありません!(自己正当的言い訳)

|

« 8年連続優勝県選手優勝 金沢星稜大学戦観戦記① | トップページ | さすがJ1さまでした ガンバ大阪戦観戦記 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8年連続優勝県選手優勝 金沢星稜大学戦観戦記① | トップページ | さすがJ1さまでした ガンバ大阪戦観戦記 »