« U22戦後にパウロ劇場(ただしコント) | トップページ | BABYMETALがレディガガのサポートアクトに »

2014年6月20日 (金)

明日はSC相模原戦

体調が良くなかったのと、BABYMETALがレディガガのサポートアクトになって(ようは前座)興奮してすっかり更新がご無沙汰となりました。
明日の対戦チームはSC相模原です。
ツエーゲンの勝点31に対して勝点23。順位は二つ下の5位です。前節では勝点で並んでいた鳥取とホームで対戦し、敗れての結果です。J2ライセンス持ち4クラブについでの順位です。

J3の選手ってよく知らない、という方もいらっしゃるかもしれませんが、相模原は皆さん知っている選手が何人か在籍しています。

Photo

はい、この選手見たことありますよね。アルゼンチンのボカジュニアーズに在籍してこともあり、日韓W杯直前にエコノミークラスを発症しメンバーから外れたことで有名なスシボンバーさんです。
シーズン前は東京ヴェルディに在籍していましたが、チーム事情により出場機会を求めシーズン途中に相模原に移籍していたのです。
ついでに言うなら、その経歴からチームメイトに怖がられており、若手選手に似ていないモノマネをテレビカメラの前でムチャぶりするというジャイアンぶりです。

Photo_2

Photo_3

2人目と3人目。
この2人も覚えているでしょ?2010・2011年に在籍していた、菅野「エクスプレス」選手と「おしゃべり王子」こと曽我部選手です。
当時のツエーゲンは上野監督が指揮していて、シュートカウンターを戦術していたため、菅野のドリブルが重宝されていました。そうです、菅野の得意なプレーはドリブルです。ただ当時は視野が狭くパスできるのに一人でつっかける、特に疲れてくるとその傾向が目立ってきていました。それと守備がさぼりがちなり、よくメインで「カンノー!」と叫んでいて、一部で「菅野オヤヂ」と言われていたそうですw
そんな「俺の」菅野が「スーパー菅野」となることがありましたが、私の記憶が確かなら、ホームではなくてアウェイ限定だったような記憶があります。西部でゴールを決めた時は限りなく黒に近いオフサイドっぽいプレー、拍手・歓声よりも今の決まったの?ザワザワという微妙な空気になりました。
もう一人の曽我部は司令塔タイプで、パスを出すタイプの選手です。
大物スシボンバーさんが加入して若手選手が怖がっているという相模原ですが、2人とももう若手という歳でもありませんし、ツエーゲンでドラゴンさんとプレーしていたので大丈夫でしょう。
この2人の現在のプレーをダイジェストで見ると成長というかプレーの幅が広がったなぁと思います。
でも開幕戦の4点目は菅野から奪ったボールからだけどな!

そうです。眼鏡を数時間探し、ベロンベロンに酔っぱらっているのにインタブーがローカルニュースで流された、J3開幕戦アウェイで今季すでに対戦しています。その試合は4-0で圧勝でした
しかし、その時はスシボンバーさんはいませんでしたし、組織がボロボロだったので参考にならないと思います。
そして昨季のホームでは、相模原の完璧なゴールを誤審によりノーゴールとの判定で「勝点1」をツエーゲンは拾っています。

U22戦に引分けたからと言って明日勝てる保証はなにもありません。
明日も多くのお客さんでツエーゲンの背中を押しましょう!

|

« U22戦後にパウロ劇場(ただしコント) | トップページ | BABYMETALがレディガガのサポートアクトに »

気合ダァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« U22戦後にパウロ劇場(ただしコント) | トップページ | BABYMETALがレディガガのサポートアクトに »