« アウェイ藤枝戦ダイジェストを見ての感想 | トップページ | BABYMETALが熱いのDEATH! »

2014年5月10日 (土)

U22選抜の練習を見学してきますた


てなわけで北陸大FPまでU22の練習を見学してきました。

選手は16人にスタッフは8人。監督高畠氏、現場スタッフとは思えないスタッフ1名(マネージャ的役割、写真とか撮っていました)の他GKコーチ1名の他5人のコーチがいました。声を出す方もいればほとんど口を出さない人(アシスタントコーチ?、ホペイロ的な方?)もいて、よく役割が分かりませんでした。所属クラブから派遣されたコーチなんでしょうか?
着いたのは練習開始時間から20分ぐらい経過していて、GK2人は別メニューで他の14人はセンターサークルで入念なストレッチをしていました。ストレッチ終了後はステップの練習?そして4人ぐらいのグループに分かれてボール廻し。そしてハーフコートを使ってのミニゲームという流れ。ミニゲームは最初5対5から始まって6対6、最後は8対8と人を増やしていきました。この練習場所なら北陸大との調整マッチが見られるかなと思いましたがありませんでした。
北陸大FPはピッチ脇に観客席があるので、選手というか監督の指示がよく聞こえました。ツエーゲンスタッフはなぜ来なかったwというぐらいの高畠さんの声。紳士なので、というかド素人なので理解できなかったので内容は書けません。

招集されたフィールドプレーヤーで180センチ超は4人でうち3人がディフェンダーで中盤・フォワードでは湘南の宮
市のみ。他の175センチ超の中盤・フォワードの選手は京都の石田のみということで、練習を見ていても高さを生かした攻撃はなさそうです。攻撃パターンは大きく振ってからサイド攻撃、裏の飛び出し、そしてそれらができない場合のミドルシュートかなと思いました。コースを見つけた時のシュートはさすがだと思いました。


練習はハーフコートのみだったので、守備がもろくなるのは仕方ないかもしれませんね。
Pさんはド素人なのでJのレベルにないと見えた選手がいましたが、明日得点されたらいやだなぁと、反対側の女子サッカー教室をチラチラ見ながら思いました。

|

« アウェイ藤枝戦ダイジェストを見ての感想 | トップページ | BABYMETALが熱いのDEATH! »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アウェイ藤枝戦ダイジェストを見ての感想 | トップページ | BABYMETALが熱いのDEATH! »