« 変えないのか変えられないのか | トップページ | キプロス代表を調べていたらザンクトパウリ、NF-Boardにたどり着いた »

2014年5月27日 (火)

町田戦のスタンドの様子

ど~も、町田ゼルビアを取り上げるとアクセス数が増えるので水増ししてまたまた記事にする姑息なブログDEATH。

今更ながらですがMROでライブ中継、1位2位直接対決、勝てば首位(勝てば・・・orz)という注目度の高い試合でした。Pさんは試合前に中央公園近くで行われた自衛隊パレードを見学していたのでスタジアムに着いたのは開門1時間後、キックオフ1時間前の正午頃だったでしょうか。豚串と焼きそばをいただいてS席に着いた時には既にピッチ内練習が始まってました。
席に向かう途中でG田さんに気付くとG田さんから(ここ重要)挨拶をいただきました。ポスター貼りとかで顔を覚えていただいたようです。もしかしたら後の人に挨拶しただけかもしれませんが、まぁ気にしない。

メインA席を見ると絶賛ガララーガorz埋まっていないorz土曜日のせいか、中継があるせいか、22歳以下無料でないせいか、いや金沢時間だと信じましょう。
アウェー側と見ると町田サポ多いなぁ。鳥取よりも多かったのではなかったでしょうか。ゴール裏密集地帯はゼルビアの方がツエーゲンよりも多かったのでしょうか。
メインA席にはこの日もゴール裏から拍手のお願いがありました。そして選手入場時にはメインホームA席のお客さんが立ち上がって拍手やマフラーなどで迎えたことにビックリしました。

今まで見たことはなかったし、何よりカッケーかったんですよ!
正直感動しました。

Jの応援には詳しくないのですが、ゴール裏はともかくメイン観客も立ちあがって選手を迎えるところはあるんでしょうか?これを毎試合やればオリジナル金沢スタイルになるんじゃないですか?まぁオリジナルでなくてもカッケーので次節以降も続けましょう!
ちなみにS席は誰も立たなかったような。Pさん御一行の2名も立とうかと思ったんですが、後ろの方が気になって立ち上げれませんでした。次節以降もA席で立って迎えるのならPさんも声かけしてS席でも立ちあがるようにしたいと思います。

お客さんのテンションも上がったのか、チャントに合わせる拍手はいつもより大きな感じがしました。もっとも劣勢の流れで後半の拍手の音は小さくなったような気がします。
しかし、シュートが決められなかった時の「アーorz」という声は大きかったので一体感はあったと思います。ところで枠内シュートありました?

ハーフタイムのメインホームA席はS席から見た限りで埋まっていたように見えました。アウェー側に回るお客さんはいなかったもののU22戦と違って町田サポさんも多くいらっしゃっていたので、3000人オーバーは固いと思っていましたが、正式発表は2516人。U22戦から800人も少ないと思えませんでしたが、メインホームA席がギチギチに詰まっていなかったということなんでしょうね。今度からハーフタイムに見回りして混み具合をチェックしますw
ちなみにシーズンパス保有者Pさん、入場の際カウントする機械が壊れていたということで多分カウントされていないともいます。他にもそんなお客さんいたんじゃないんでしょうか?

次節6月1日には多くのお客さんにお越しいただき選手を立って迎えたいですね!

|

« 変えないのか変えられないのか | トップページ | キプロス代表を調べていたらザンクトパウリ、NF-Boardにたどり着いた »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変えないのか変えられないのか | トップページ | キプロス代表を調べていたらザンクトパウリ、NF-Boardにたどり着いた »