« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月28日 (金)

開幕PV作りました

ツエーゲン金沢2014開幕PV 

| | コメント (0)

2014年2月26日 (水)

明日はキックオフパーチーDEATH

開幕まであとわずかということでキックオフパーチーもいよいよ明日に迫ってきました。自称キックオフパーチーレポーターParkerさん(大体酔っ払っています)も気持よくイく予定です。

酔っ払いながらもサインをもらったりポロリを期待したり(情報収集)とそこそこ忙しいのです。パーチー当日だけでなくいろいろ準備することもあってそこそこ忙しいのです(←大体ロクでもなこと)。
「例年とは一味違ったイベント内容と、華やかな雰囲気」とおひさるに書いてあるので楽しみにしています!

Pさんの顔を知っているのは真吾ちゃん、教授、大橋選手ぐらいだろうなぁ・・・分かっているけれど少し寂しいなぁ・・・

| | コメント (0)

2014年2月24日 (月)

クロスカントリーが別の競技になっていた

開幕戦ツアー申込しました!
キャンセル料払う羽目になるかもしれませんが、それでも申込みしました!
キャンセル覚悟でツアーを申し込む、それが漢!

と間違った漢、サポーター感丸出しのParkerさん。サッカーはもちろん好きですが、ソチオリンピックも人並みに見ていました。もっとも一番楽しみにしていたのはクロスカントリー・バイアスロンとどちらかというと人気のある競技ではありません。もっとも楽しみにしていたと言っても録画したり、無理して深夜でも見るほどでもなく、他の競技に優先して見られればといった程度ですが。
ソチではクロスカントリー男女リレーと女子30キロ、男子50キロをライブ・録画中継で見ることができました(バイアスロンは録画失敗orz)。

リレーではマススタート(一斉スタート、一番速くゴールした選手が優勝)と個人ではインターバルスタート(時間差スタート、一番速いタイムで走った選手が優勝)という形態でしたが、ソチでは女子30キロ、男子50キロもマススタートでした。
前回バンクーバー大会は忘れているのか見ていなかったのか、さっぱり記憶にありませんがwikiを見たところインターバルスタートのようでした。

先に書いたとおりマススタートは、一番速くゴールした選手が優勝ですから人との競争、目に見える相手の勝負となります。無理にペースを上げることなく、周りの選手の調子を見ながら、時には先頭に、時には集団の中で勝機を伺います。数人で先頭グループを形成したときは、グループ内で先頭を交代しながら(先頭の選手は風圧を受け、あとについた選手は先頭選手より少ない労力でおついいていくことができます)協力して後続グループを離そうとすることもあります。事実ソチの女子30キロではスタート早々にノルウェーの3選手がゴール手前まで先頭を交代しながらレースを作っていました(結果はノルウェーのメダル独占)。

一方でインターバルスタートは時間差でスタートするわけですから、コーチから出される他の選手のタイムを参考にしてどれだけ遅れているか速いか知るしかありません。目に見えない相手と戦っているわけで、他の選手の調子を見てということはできず、常に全力で走るしかありません(クロスカントリーは起伏のあるコースを走ります。マラソンよりも速く走っています)。それだけ選手の疲労が激しいものとなり、ほとんどの選手がゴールと同時に倒れ込む光景が見られます。クロスカントリーといえば「よだれ」なんですが、ソチでは「よだれ」を出す選手が少なかったように思えます。それだけ疲労度がマススタートに比べ少ないのかとも思ったりしました。

マススタートの方がゲーム性が高くて分かりやすく、競技時間も短くて、テレビ向きというのは充分理解できます。リレーは大逆転もあり、走者も少ないのでマススタートでいいと思いますが、個人競技はインターバルスタートの方がS気といいますか、選手の懸命さが伝わっていいんではないかと思いこの文章を書きました。

| | コメント (0)

2014年2月22日 (土)

開幕戦バスツアー発表

開幕戦のバスツアーが発表されました

23:00 金沢駅西口出発
09:30 スタジアム到着
13:00 キックオフ
14:45 試合終了
23:00 金沢駅着
上記の予定でツアー価格は8500円(チケット代は含まれていません)。

価格が安く抑えられているな、というのが第一印象です。って、こんなものなんでしたっけ?

到着時間がやや早いように思えますが、時期的に雪の可能性があるので余裕を持ったスケジュールが必要ですし、金沢駅まで公共交通機関を利用する方には出発時間は深夜2時なんかよりも11時の方がいいですよね。
募集人員は40名となっていますが、最少催行人員は35人となっており満たない場合は中止となります。
昨秋の天皇杯清水戦のバスツアーは3台で運行しましたが、リーグ戦のバスツアーが成立すればJFL昇格1年目2010

年の開幕戦以来となります。
ツエーゲンにとって最初で最後のJ3リーグの開幕戦です。J2昇格を本気で狙っているクラブです。サポータもチームを後押しするだけの力があることを見せるためにも、今後のツアーを企画してもらうためにも、是非開幕戦ツアーを成立してもらいたいと思います。

Pさんももちろん参加します!と言いたいところなんですが、3月9日の予定が見えないんですよね・・・。
3月9日にの予定が空いていたらDVD持って参加します!

| | コメント (0)

2014年2月20日 (木)

アウェーがどれだけ遠いかと調べたらほんとに遠かった件

開幕戦のバスツアーが企画されているようですが、自力で行く場合どれぐらいアウェーが遠いか調べてみました。
ホント遠いわ・・・orz

距離はグーグルマップで金沢市役所からそれぞれのスタジアムを入力して調べました。
3段目は高速道路のICです。東方面へ高速に乗る場合グーグルマップでは金沢東ではなくて金沢森本となっていましたが、一般的に乗りやすい金沢東にしました。
藤枝に行く場合、グーグルマップでは島田・金谷ICで降りるようになっていましたが、あえて藤枝岡部で降りるようにしました(ちなみにNEXCOで金沢西ー藤枝岡部の料金を調べると現行通常8150円ですが、金沢東からだと8100円になっています・・・)。そんなこともあるのであくまで参考程度にしてください。

また高速料金は消費税率が上がるため3節分までしか出していません。そのことに気付かず全部調べていましたorz

ちなみにETC普通車の休日割引は4月以降6月末までは現行の5割引、7月以降は3割引の縮小案が出ています。

  
1節 相模原ギオンスタジアム
   494km 6時間24分
   金沢東ー入間(4850円)

3節 佐久総合運動公園陸上競技場 
   319km 4時間4分
   金沢東ー佐久(3300円)
   

6・28節 町田市立陸上競技場
   387km 6時間17分
   金沢東―国立府中

9節 とうほう・みんなのスタジアム
   486km 5時間59分
   金沢東―福島西

10節 藤枝総合運動公園サッカー場
   404km 4時間59分
   金沢東ー藤枝岡部

12・32節 沖縄市陸上競技場
    車だけでは行けません・・・

15・23節 盛岡南公園球技場
    733km 8時間58分
    金沢東ー盛岡南

18節 ニッパツ三ツ沢球技場
    497km 6時間23分
    金沢東ー保土ヶ谷

20・30節 とりぎんバードスタジアム
    466km 5時間50分
    金沢西ー鳥取

21節 長野運動公園総合運動場陸上競技場
    250km 3時間16分
    金沢東ー須坂長野東

26節 秋田市八橋運動公園球技場
    572km 7時間45分
    金沢東ー秋田中央

1人で往復できそうなのは21節ぐらいDEATH

| | コメント (0)

2014年2月18日 (火)

ツエーゲン金沢サポーター・ファン ミーティングに行ってきますた

前日は腹痛関節痛頭痛が酷くて体調が悪かったのですが、腹痛は暴飲暴食、関節痛は歳、頭痛は月曜日が原因ということで、本日開催されたツエーゲン金沢サポーター・ファン ミーティングに参加してきました。
おひさるで「動画、静止画、音声等の撮影、録音はご遠慮ください」となっていたので参加した証拠はありませんけど。

前半は西川GMのクラブの現在・今季の姿勢、後半は参加者からの質疑応答でした。つまらん質問して正直スマンカッタ・・・orz

定員200名でしたが、まだまだ余裕がありました。
フロントスタッフの紹介もありましたが、GMも認めているように人数が足りてないようですね。
某クラブのボランティアを経て今季加入したスタッフ氏が非常に熱い方でした。なにかあれば自分宛に電話してください、参加者一人一人に名刺を渡すなど、ここに名前を載せてもノー問題だと思うぐらいですが、やはりやめときましょう。スタッフ氏に企画だそうかなw

収入など具体的な数字を出てちょっとビックリ。債務超過はない、2013年は黒字の見込みということで安心しました。土曜日開催が多い理由、パートナーエリアの来場者数、選手の露出(今まで露出を押さえていたのはコンディションを考慮したフロント側)、昨年の某紙の監督留任報道はリークではなく某紙の独自取材などなど興味深い話を聞くことができました。

このミーティングで一番感じたのは観客増・3000人クリアでしょうか。J2昇格の条件だけでなく、経営においても重大な問題です。クラブに任せるのではなく、サポ・ファン一人一人が声かけし、スタジアムのふいんき(変換できない)を盛り上げることが重要ということが参加者のみなさんが思ったのではないでしょうか。

3000人クリアには私たちサポ・ファンも動かなければなりません!

| | コメント (0)

2014年2月15日 (土)

御殿場は今日も雪だった

甲府で一晩で1㍍の雪ということでビックリしています。金沢でも一晩でこれだけ降ったことはなかったのでは?雪は甲府だけでだけでなく御殿場でも降った模様DEATH

先週着いた日も雪に迎えられ、まさに
「天は我々を見離したか・・・」状態DEATHorz

まぁ天候に文句言っても仕方ないのですが、御殿場キャンプ前に西部サブを使えなかったのかという疑問は持っています。この時屋内・人工芝は身体に良くないと書きましたが、亮さん、教授の怪我はその影響もあったのでしょうか?西部サブが使用禁止ということならば仕方ないのですが・・・

そのキャンプではスポーツ報知の記者さんが帯同しているようで、トレーニングマッチの様子を記事にしています。これがJ3になったということでしょうか?現場スタッフからすれば得点者や出場選手を明らかにしてもらいたくないと思っているかもしれませんw

静岡合宿開始も大雪で室内トレ

積雪で練習場所変更 人工芝ピッチで戦術確認

今季初の天然芝で練習 辻「テンション上がる」

新戦力で4点!今季初練習試合快勝で進化見せた

DF陣奮闘で完封勝利!太田「ゼロは良かった」

開幕は3月9日ですからそれまでにシーズンを戦える体制になっていればノー問題DEATH!

| | コメント (2)

ビックウェーブに溺れてしまった件

「乗るしかない、このビックウェーブに!」と前回書いてから、いろいろあって(飲みすぎなど)更新できませんでしたorz
その10日間でPさんは「ビックウェーブ」に乗るどころかBABYMETAL(以下ベビメタちゃん)に溺れてしまいますた。
Perfume、Tomato'nPine以来のハマり具合でしょうか。言っておきますが、アイドル好きではなくて、好きになったのがたまたまアイドルなんで誤解なきよう願います。

一番ひかれたのはカワカッコイイさ。ライブのオープニングだけを見ればアイドルとは思えません。スーメタル(真中のボーカルの女の子)カッケー!


脇の2人、ユイメタル、モアメタルのダンスがキレッキレなのも素晴らしい。メタルでこの声?というアンバランスさも面白いDEATHね!

この曲はチャントにどうでしょうか?
あ、もう募集終わってんだ・・・

ファーストアルバムも予約したので、しばらくベビメタちゃんネタがあると思うので覚悟して欲しいのDEATH!

| | コメント (0)

2014年2月 5日 (水)

チャントを考えたのDEAHT

乗るしかない、このビックウェーブに!なのDEAHT

昨日職場の同僚に、金曜日のミュージック・ステーションを見てくださいと言われたのDEAHT。
誰が出るの?と訊くと「BABYMETAL」というアイドルDEATHと。
そういえばこの同僚はメタルの熱狂的ファンなのDEAHT。BABYMETAL?と一瞬思いましたが、先日会社の飲み会の帰り酔っ払ってananのアイドル特集を購入していて、BABYMETALも紹介されていたことを思い出したのDEAHT。
なんで知っているの?ライブに行ったことがあるの?と聞くとイベントで見て良かったということ。なんと武道館2DAYSを今度やることになっていてアリーナーがソルドアウトしているとのことDEAHT。
アイドルがデビュー2年目で武道館というのも尋常でなく、それも2DAYSということでこれはyoutubeで見なきゃと思たのDEATH。

帰宅後ブログを書く前にググると、『サマーソニック 2012』8月19日の東京会場にサマソニ史上最年少で初出演、メタリカのメンバーとのフォトセッション、幕張メッセでワンマンライヴとアイドルと思えないほどDEAHT。

そして昨日ブログを書きながらyoutubeでBABYMETALを約2時間聞いていたのDEAHT。なんだこれは?と思ったのDEAHT。

うーむなかなかいいのでは、チャントに使えるのではと思ったのDEAHT
イメージカラーも「赤と黒」DEAHTよ!
こういうものは早いもの勝ちDEAHTよね!

紅月 - AKATSUKI
最後の歌詞は「赤く染まれ―、真っ赤に染まれ―」DEATH

Headbangeeeeerrrrr!!!!!
チャントに使えそうDEAHTよね!

ちなみにPさんはメタルで知っているのは、メタリカとクラウザーさんしか知らないんDEAHTけど。
話はコロッと変わりますが、パウロのチャントは「TOKIO」なのDEATHか?

え!?チャントはもう決まってるんDEATHか?

注・BABYMETALの公式がDEATH口調なので今回はそれにならったのDEATH




| | コメント (0)

2014年2月 4日 (火)

今季の日程を見て

今季の日程を見て
さむい・・・(タケちゃんでの島田伸介口調で)。
いやー、昨日雪が降りませんなぁと書いたらこの雪ですよ・・・

さてさて、1月31日に発表された日程を見てgdgd語ってみます。
試合会場は全てJ仕様に改修される西部となります。J2に昇格すれば西部しか使えませんし、J3基準でも西部でしか試合できませんから当然といえば当然かもしれません。陸連との調整はどうなるかと心配していましたが、スポーツ報知の記事では
「県の協力もあり、優先的に使えるようになった。」と書いてあります。これは昇格するしかありませんね!

同記事では「同競技場は、机付きの記者席やドーピング検査を行う部屋を作るなど改修中。関係者も「開幕までには間に合う予定です」と話した。」という一文もあります。もし間に合わない場合は県外でホーム開幕戦を開催しなければならないという話もありますが、テクノになるんですかね・・・(富山県総は同日カターレの開幕戦)

3月9日のJ3開幕戦は相模原でのアウェーで、ホーム開幕戦は3月16日第2節の鳥取戦となります。金沢の3月9日はまだまだ天候は安定していませんから、開幕アウエーは仕方ないかと思いますが、16日が知事選と重なるのは何とも・・・どうせ外出するならついでにサッカーもw

ゴールデンウィークは4月26日(土)ホーム後は、4月29日(祝)5月4日(祝)がアウェーで次が5月11日(日)にホームに戻ってきますorz動員的には痛いですね・・・これだと4年ぐらい?続けてきた「こどもの日かぶと」企画もできませんねorz

土曜日の試合といえば、基本J3では日曜日は日曜日固定と言われていましたが、ホーム18試合中6試合土曜日の試合があります(4/26、5/24、6/14、6/21、10/8、11/8)。アウェーでは秋田の1試合が土曜日(9/20)です。この日は秋田に行きたいですね。
トワイライトというかナイトマッチというか17:00キックオフの試合が現在のところ3試合あります(6/21、7/27、8/24)。

アウェー2試合は鳥取、長野、琉球、町田、盛岡ですか・・・。長野2試合は近い分だけ良かったと思うべきなんでしょうか?

滋賀、京都、栃木との試合がなくなってアウェーは本当に遠くなりますね(もっとも大分、宮崎、香川の試合はなくなりましたが・・・)Pさん1人で行けるのは長野市ぐらいかなぁ・・・。なんせ昨年の地域決勝で聖籠から帰ってくるだけで仮眠とったぐらい睡魔に弱いんでアウェーはツアーが相乗りでないと行けませんorz

| | コメント (0)

2014年2月 3日 (月)

今年も雪が降っていないのだが

さむくなーい(バース口調で)

昨年も雪が降りませんでしたが、今年はそれ以上に金沢は雪が降っていません。2年連続雪かきをしていなくて、こんなのは記憶ありません。
これならツエーゲンも屋外で練習できるだろうと思っていると、練習場が屋内(いしかわ総合スポーツセンターISC)から松任人工芝によく変更になっています。やっぱり体育館より屋外での練習が良いですよね。

でも、待てよと。天然芝の西部サブは使えないのでしょうか。身体の負担を考えると天然芝の方が良いですよね。3・4年前は西部サブを予定していたけれど、雪のためISCに変更になったケースが多かったと記憶しています。西部サブは何らかの事情で使えないんでしょうかね?雪がない分だけもったいない感じがします。

今年の練習は松任人工芝の1回しか逝っていません。それと見学に行った人にきくと走り込みをほとんどやっていないみたいです。昨年前半戦では後半15分すぎに脚が止まるシーンを何度も何度も何度も何度も見せられたので今季はフィジカル練習をするかと思っていたらあまり変わらない印象です。フィジカルは個人で、ということかもしれません。考えすぎであることを祈っています。

| | コメント (0)

2014年2月 2日 (日)

越井泰造再び

ど~も、1年ぶりの越井泰造です!お久しぶりです!
皆さん覚えていますか?毎年この時期に登場しています!

というわけで、今年も弾幕作成のお手伝いに行ってきました。ぼんやりとした記憶によるとサポで全選手の弾幕作成をするようになったのは2009年からです。それから6年目。参加者は多少変わりましたが、ちまちまとした手作業は変わりません。ツエーゲンの選手弾幕はほぼ手作りです!(お金ないから)
変わったのは参加者だけでなくIT化。プロもいて弾幕デザインをPCで作るようになって作業効率が上がりました。さらに今年は作業所に集まる前に全てのデザインが完成していただけでなく、何枚か下書きも終えていて到着後すぐに作業に入れました。と言っても遅刻してので本当はわからないんですけど・・・

NHKラジオ「真打ち競演」で柳家喬太郎師匠の「初音の鼓」を聴いた後作業場に入ったのが2月1日の午前11時。すでにマスキング済の弾幕が何枚か並んでおり色も塗り始められていました。越井泰造さんも色塗り開始。手はもちろん動かしていますが口も動かします。「練習見た?」「〇〇選手が良かった」「怪我人が出たらどうする?」「今年は4バック?3バック?」「今年は成績は?(もちろん優勝!キリッ)」「アウェーはどこ行く?」「(退団した)阿部ちゃんがタイでディフェンダーとしてタイでトライアウトを受けている」「ドキッ!ツエーゲンだらけの男風呂」などの会話も楽しいのです。
しかし、1時ごろから寒気を感じこのままだと風邪をひくと思って2時に退出しました。で、うちに帰ると頭痛鼻づまりで風邪かなと思いましたが、酒を飲んだら治りましたw

で、今日もまた11時30分に作業所に行き、5分後にみんなと昼食へw今日は暖かい格好でいたので最後まで作業をすることができました。作業効率化により、2日でもう弾幕10枚の色塗りまで終えました。残りの選手弾幕もすでにマスキングも終えており後は塗り作業ですが、塗ってからも紐を通すための穴を開ける作業があり、チーム弾幕も作る予定があります。

シーズン開幕までまだ日がありますが、サポの新シーズンがすでに始まっています。

以上、越井泰造の弾幕作成リポートでした。前かがみの作業で腰が痛いぞう・・・

2014_2





20142

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »