« 掌返して手首が痛い | トップページ | 越井泰造再び »

2014年1月28日 (火)

代表取締役の異動について思ったこと

1月28日、おひさるにて「代表取締役の異動(追加選任に関するお知らせ)について」とのリリースがアップされました。やっと、というかついに、というかようやく、といった思いでこのリリースを読みました。

(注・クラブの中のことは全く知らないので、以下の文章は全くの想像です)

というのは、以前から社長に西川GMが就任してもらえないかと思っていたからです。かといって米沢社長に不満があったわけではないので誤解しないでください。米沢社長の情熱がなければツエーゲンはなくなっていたかもしれません。ただ、米沢社長はツエーゲン以外にお忙しすぎるのではないかと思っていたのです。ツエーゲンを維持するためには米沢社長の広範な人脈が必要なため退任できないのかなと。
ただ、やがてJ2に上がろうとするクラブのトップはいろいろな判断を早くしなければならない場面が出てくると思いますが、会社に普段いることができない多忙な米沢社長にそれが難しいでしょう。普段から現場の近くにいる西川GMがトップに就けばその不安も消えます。
J2昇格に向けての本気度をまた見せてもらった気分です。

(以上、クラブの中のことは全く知らないので全くの想像で書きました)

|

« 掌返して手首が痛い | トップページ | 越井泰造再び »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 掌返して手首が痛い | トップページ | 越井泰造再び »