« J20年の映像 配信多彩に | トップページ | 新発田遠征記3 »

2013年12月12日 (木)

新発田遠征記2

地域リーグ決勝大会決勝ラウンド2日目

第一試合
グルージャ盛岡(勝点3)ーファジアーノ岡山ネクスト(勝点2)

Pさんが座ったのは中央からややアウェー、ファジアーノ側。最初中央部に座ったんですが、周りの方々が歴戦の強者というかプロの観客というか、自分みたいな薄い客の席じゃないな、と思って移動しましたw

ホーム側のグルージャを応援する方々多くてビックリしました。バックの声出しサポは10名前後で、メインのお客さんたちはチャントに合わせて拍手していました。この決勝ラウンドでバックのチャントに合わせてメインのお客さんが拍手していたのは、鹿児島、岡山から遠いこともありグルージャだけだったと思います。この試合の公式発表の観客数は326人、次の試合が230人でしたからグルージャを応援していた方は100人近くいらっしゃったんじゃないでしょうか。比較的近いとはいえ盛岡ICと聖籠新発田ICは460キロ近くあります。これだけの方々が応援に駆け付けたということだけで盛岡の昇格にかける熱意が伝わってきます。
一方のファジアーノ、メインの人数は劣るものの10人から20人ぐらいの方が、バックには声出しサポが10人以上確認できました。

試合はグルージャが終始押し気味でしたが得点シーンは生まれませんでしたが、終盤になってファジアーノのボールへの反応が遅くなってきたと思っていたら、
85分にグルージャがコーナから先制してそのまま勝利しました。

これでグルージャの勝点は6となって、3位以内、少なくともJFL昇格を確定させましたが、お客さんも選手。スタッフも淡々としたもので見ているこちらが拍子抜けしました。グルージャの目標はあくまで優勝とだったんだと思いますが、それにしても・・・と思いました.。

ハーフタイム
地域決勝なのにスタグル!伝統的な具沢山雑煮「新発田雑煮」が限定100食400円で売っていたので購入しました。どうやら「城下町しばた全国雑煮合戦」のPRのようです。その場で餅を焼いていたので柔らかーい。

で、看板娘とのお嬢さん2人がいらっしゃたので、写真いいすっか?と聞いたらOK出たので撮らせていただきました。地域決勝でもこの辺はブレませんよ(キリッ
ということで新発田雑煮と看板娘さんの画像です。


20131122


20131122_2



ちなみに看板娘さんが雑煮を持っているのはPRでなくて、Pさんが雑煮を持ったまま写真を撮ろうとしたらこぼしたので持ってもらったものですw雑煮に鮭が入っていたので2日間生臭さがとれませんでしたorz

第二試合
ヴォルカ鹿児島(勝点0)ー鹿児島FC(勝点1)

2日間4試合でこの試合が一番の楽しみでした。来季は合併することが決まっている両チームですが、そう決まるまで
ともに単独での昇格を狙っていました。Pさんは詳しくないので骨肉の争いというイメージを持っていました。その両チーム最後の対戦ですから楽しみでしょうがありませんでした。
そしてヴォルカには昨年までツエーゲンに所属していた井上渉選手もいます。
ヴォルカFW13番山田の飛び出しがイイ。一方のFCは左サイドの先崎が面白い。試合が動いたのは45分。右サイドを突破した山田にGKが近づくと山田は下を向いたまま大きくキック。撃たないよりましだよなぁと思っていたら、きれいなループがゴールに吸い込まれ、その瞬間スタンドがどよめきました。ほとんどのお客さんは撃った瞬間、ゴールネットを揺らすまで入ったと思わなかったと思います。Pさんも生でこんな素晴らしいループを見たのは初めてで少し興奮してハーフタイムのトイレで某JFL他サポに思わず話しかけてしまいましたw
後半になると山田の飛び出しが冴えるというかFCのDF緩すぎ、FCは攻めてもサイドを変えることをしないで狭く狭くサッカーをして前半いい動きをしていた先崎を生かすこともできません。
結局
4-0とヴォルカの圧勝。山田は4点すべてに絡む活躍で1ゴール2アシストになるのかな?
ヴォルカとFC、メインの観客数はFC側にいたためよくわかりませんでしたが、バックはFCが20人以上とヴォルカの倍、4チームでも一番の人数でした。
試合後バック中央に両チームサポが歩み寄って握手、そしてエールの交歓をしていました。その光景を見ただけで元をとったと思いました。

20131122fc
(FCのビックユニ)


20131122_3

(試合後の両チームサポ)


こちらは試合後の井上選手の写真です。
20131122_4

一旦切ります。

|

« J20年の映像 配信多彩に | トップページ | 新発田遠征記3 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« J20年の映像 配信多彩に | トップページ | 新発田遠征記3 »