« コータPVつくりました | トップページ | gdgdですいません »

2013年9月30日 (月)

無残な大逆転負け

昨日丸亀まで讃岐戦を見てきました。
結果はご存じのとおり、90分、90+3分に相次いで失点して2-3の大逆転負けでした。
観戦記を書く気マンマンなんですが、ちょっとやることがあって明日以降になりそうです。
それでもこんなブログでも見られている方がいらっしゃるようですから、今日は簡単な感想だけ書かせていただきます。

敗けはもちろん悔しい、嫌なものですが、それでもいろんな感情があります。
こちらが必死でプレーしても相手が上で納得せざるを得ない敗北、いわゆる格下がこちらの試合に合わせて気力で負けてしまう場合、チームを作ったばかりで完成度が低い故の敗北、自分の中では(語弊があるかもしれませんが)仕方ないなぁと納得できます。
しかし、昨日の試合はどれにも当てはまりませんでした。交代選手はどんな指示をもらっていたのか、どんな意図を持っていたのかわからないプレー、その次の交代もそうじゃないだろうというベンチワーク。そのまま勝てたとまでは言いませんが、少なくとも引分けで終われた試合を負けてしまったので非常に悔しいというかなんとも言えない気持ちでした。

ツエーゲンには自滅ともいえる敗戦でしたが、讃岐サポーター・ファンの方々にはおめでとうございます、と言いたいです。
スタンドのふいんき(変換できない)は、(西部と違って屋根付きで拍手が響いたということもありましたが)昇格が見えているという熱気を感じ、勉強になりました。
その熱気でJ2に昇格してもらいたいと思っています。

チームとしてのカマタマーレにはいろんな感情があっておめでとうとは言えません。もちろん負け犬の遠吠えですw

|

« コータPVつくりました | トップページ | gdgdですいません »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

わりと更新楽しみにしている一人です、これからも楽しみにしています

投稿: | 2013年10月 1日 (火) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コータPVつくりました | トップページ | gdgdですいません »