« 藤枝戦あれやこれや | トップページ | 2013ファン感レポート② »

2013年8月18日 (日)

2013ファン感レポート①

ど~も、こども用のビブスを着せられる羞恥プレイを受けたParkerです。

ということで、昨日行われたファン感に行ってきました>おっさん1人で!です。
今年の会場は、いしかわ総合スポーツセンターメインアリーナです。
降雪時期の室内トレーニングでお馴染みの場所です。広いです。
昨年のファン感がこんな感じだったので、おっさんは見てればいいんだろwと思っていたんですよ・・・。

受付を終えたらビブスをもらって、着てみたら明らかに小さいんですね。どうやらこどもようだとか・・・更に噂によると実況ツイッターで名言連発しているクラブスタッフT氏の発注ミスだとか・・・でも面白いからノー問題!

ビブスの色別に6チームに分れたんですけど、Pさんのチームが明らかに人数が少ない・・・でも見ていればいんだろうとその時は安易に思っていたんです。

で、選手が入場。近くで見ているとみんな黒いですね。特に脚が黒い。残念ながら「インド人なのに日本語が上手い」と誤解されている某選手の脚の黒さはチェックは忘れていてできませんでした
選手宣誓はコータ、というか他に考えられないwがっつり笑いをとって選手も色別に分かれます。
Pさんのチームには暮間教授(故有って仮名)、ダイチョウ大町、ナッルミーに見た記憶のない選手。誰かな誰かなと思っていたら、後でこどもさんに「君の名前?君の名前?僕シンヤ」と言ったのを聞こえてあわちゃん(故有って仮名)であることがやっとわかりました。髪の毛が変わっていてわかりませんでした・・・夏休みに不良になるという話を聞きますが、こういうことかとw

Pさんのチームは選手以外は顔見知りのサポ氏2名(おっさん)、あとはギャル系女子2人組、と男の子とお父さん、女の子とおかあさんの親子2組。これに上記の選手4人が加わります。
最初のゲームはサッカーバレー。バレーボールのように2チーム分れて足、頭など手を使わずにワンバウンドまでで3回以内に相手コートに返すというゲームです。
で、それをチーム内でさらに2チームに分けるとのこと。えー!?絶対参加しなきゃならないじゃんorzてなことでPさんの他に、顔見知りのサポ氏(おっさん)と男の子とお父さん、女の子、そして暮間教授とあわちゃん(両名故有って仮名)となりました。ゲームは5分で沢山点をとった方が勝点1、引分・負けだと勝点0という方式で1チーム3試合組まれていました。
Pさんのビブスチームは2チームとも3勝して勝点6で1ゲーム目で勝点6の首位発進です!
Pさんは無難にプレーして足を引っ張ることはありませんですた。
次のゲームからは競争で、2ゲームめは5人で輪を作り中にボールを入れてコーンとコーンの間を3往復するというゲームでした。そのゲームでは惨敗して首位だったのが一挙に6チーム中4位まで落ちたのかなorz5人で輪を作る際、ギャル系女子2人組の輪に入ると率先した手を上げたあわちゃんは漢!
次のゲームは二人一組になってお腹の間にボールを挟んで、コーンとコーンの間を往復するという、腹が突き出ているPさんに嫌がらせとしか思えない競技ですか。終わった後顔見知りから「Pさんの走っているところ面白かったですwww」と言われましたorz

そこでいったん休憩。

休憩後はチームが1列になって股の間でボールをリレーする競技、股間と頭上で交互でボールをリレーさせる競技でゲームは終了しました。

その後集合して成績発表。
コータチームが優勝だったのかな?Pさんチームが優勝じゃないからどーでもいいやw
そしてサプライズで、この日が誕生日の男の子が呼び出され、参加者一同から「八ッピバースデー」と選手による胴上げ。こどもさんなので戻るタイミングが分らないのをユルくしらせるタッシーw

その後選手・スタッフとのふれあいタイム。ただ一人サインをもらっていなかったカンと大きな写真に教授からサインをもらって、先日のサマーバイキングでお話ししたコータや複数の選手にあるブツを渡したらヒマでした。チームスタッフつかまえてシーズン当初と現在のサッカーの違いとかお話しさせてもらえばよかったと思っても後の祭りorz

ということで翌日筋肉痛になっていますが、楽しかったー
しかし、Pさん的により面白かったのは、二人の仮名選手、あわちゃんと暮間教授だったのです・・・

|

« 藤枝戦あれやこれや | トップページ | 2013ファン感レポート② »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤枝戦あれやこれや | トップページ | 2013ファン感レポート② »