« 北信越リーグ1部 FC北陸ーアルティスタ東御観戦記 | トップページ | 明日はMIO戦 »

2013年6月16日 (日)

FC琉球に勝ってついに5割到達

ど~も、明後日会社の定期健康診断があるので祝い酒も控えめのParkerです。まぁ3本飲んだんですけど(試合中に)。
ようやく5割到達ですよ、奥さん!
あ、奥さんは時期柄使わない方がいいデスね・・・。
昨季・今季と開幕2試合目で5割はありましたが、それ以降で5割到達は現森下体制になって初めてですよ、マダム!

6月1日のエントリーでこんな記事を書いていました。

                                  勝-分-負
0-3 ● 佐川印刷FC(A) 0-0-1 
3-2 〇 YSCC(H)      1-0-1
0-0 △ HondaFC(A)    1-1-1
0-1 ● 讃岐(H)        1-1-2
1-2 ● 長野(A)        1-1-3
1-2 ● 町田(H)        1-1-4
2-2 △ 相模原(H)      1-2-4
2-0 〇 ウーヴァ(H)     2-2-4
5-1 〇 ロック(A)        3-2-4
1-2 ● HOYO(H)      3-2-5
0-3 ● 福島(A)        3-2-6
4-1 〇 秋田(A)        4-2-6
2-1 〇 ソニー仙台(H)   5-2-6 10位

その後は藤枝、武蔵野と2連続引分けで、今日ようやく6勝2分6敗になりました。
順位も9位と上半分の順位になりましたが、そこまで気が回りません。
これで5試合負けなし、複数失点なしも5試合連続、5試合で失点3。2試合連続無失点です。
まぁ2試合で得点1なんですがw

公式記録もすでに上がっています

コミーがスタメンはおろかベンチにも入っていません。怪我ですね。代わりに入ったのは前節初のベンチ入りした菅原渉。初出場でした。先発経験のある井筒監督ではなくて渉だったのはスピード系の高橋俊太対策では?と思いましたが、監督(森下さんの方)がそんなこと起用法というか相手に合わせることがないので調子を見たんでしょう。

一方で怪我明けで前節ベンチから途中出場したカズが先発復帰。そのポジションに入っていた雄大は5人のベンチにも入りませんでした。
前節出場停止だった教授が復帰して、代わりに入っていたジフンがベンチスタート。

先発はおそらくこんな感じだったでしょう。

    コータ
翔        カズ
  亮さん 教授
阿渡      タッキー
 吉川 レッドクリフ 渉
     大橋

ベンチは阿部ちゃん、アスキー、ジフン、ダテ氏、山城と川本コーチ。
得点は60分、コータ、カズから清原の左足シュート。

交替は
HT タッキー→アスキー
68分 カズ→山城
78分 コータ→ジフン

タッキー、カズの交代はそのままアスキー、カズがそのポジションに入ったと思いますが、コータに代わってジフンが入ってどうなったのか?
ジフンがボランチに入って、教授が右ウィングバックに回って、アスキーの1トップか、教授がトップに入ってボールを追いかけていたのか。その辺りは遠征組に聞いてみたいと思います。

次節ホーム、一度も勝ったことのないMIO戦にも勝って、前期を勝越しで終えましょう!

|

« 北信越リーグ1部 FC北陸ーアルティスタ東御観戦記 | トップページ | 明日はMIO戦 »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北信越リーグ1部 FC北陸ーアルティスタ東御観戦記 | トップページ | 明日はMIO戦 »