« FC琉球に勝ってついに5割到達 | トップページ | やっとMIOに初勝利 ホームMIO戦観戦記その1 »

2013年6月22日 (土)

明日はMIO戦

ど~も、「あずき」「あずき」「あずき」、「小豆」は「あずき」で「こまめ」ではないと何度も何度も確認しているParkerです。

さてさて、早いもので明日の試合が17節、ちょうど半分。
前節でようやく5割に到達したので是非とも勝って勝越しに折り返したいもの。

その対戦相手はMIO。JFL昇格以来勝ったことのない相手で、個人的には一番苦手意識のあるチームです。

2009 0-1 ホーム(津端)
     0-1 アウェー    
2010 0-1 ホーム(津端)
     0-1 アウェー    
2011 1-1 ホーム
     0-2 アウェー
2012 1-3 アウェー
     2-2 ホーム

通算2分6敗orz
今年のシーズン前、MIOとの練習試合を見て来ましたが、前半MIO主力組にはチンチンされていた印象です。
そんな相手だからこそ勝つ意味が大きいのではないでしょうか?

今年はMIOとは別の関わりもあります。
MIOからエースストライカーのコータが加入、一方ツエーゲンからは山道選手がMIOに加入。お互い良いところを見せようといつも以上に気合が入っていると思われますから良い試合が期待されます。

またツエーゲンが来季J3に参入するため、このMIO戦が津幡での最後の公式試合になりそうです。そんな意味でも勝ちたいですね。

津幡と言えば駐車場に苦労しますが、おひさるの駐車場の案内を見ると今まで利用できなかったところも使えるようです。お早目に会場に着いて余裕を持った行動をこころがけたいと思っています。

Photo
Pさんがいっぱいw

余裕をもっていければスタジアムグルメも美味しくいただけます。
今回はいつもの「倶利伽羅そば」さん、「ブランボ」さんの他、パートナーエリア関連で「ジョブスタジオノーム」さんの手づくりにこだわったクッキー”ツエーゲン金沢応援パック”の販売、そして「おまん小豆アイス」の販売があります。

Parkerさんが特に注目するのが、老化を防ぐ効果があるポリフェノールを通常の小豆より豊富に含む津幡町特産のおまん小豆を使った「おまん小豆アイス」。大きな声で注文したいと思います!

|

« FC琉球に勝ってついに5割到達 | トップページ | やっとMIOに初勝利 ホームMIO戦観戦記その1 »

気合ダァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FC琉球に勝ってついに5割到達 | トップページ | やっとMIOに初勝利 ホームMIO戦観戦記その1 »