« 10人相手に2-0から追いつかれて引分orz ホーム相模原戦観戦記 | トップページ | 先日の対話について »

2013年4月22日 (月)

つべでゴールシーンが上がっていました

ど~も、やっぱり筋肉痛Parkerですorz

さてさて、昨日相模原戦の観戦記を書きましたが、相模原サポさんがyoutubeにいろいろなシーンを上げていてくれたのでご紹介します。相模原サポさんありがとうございます

マッキーの1点目のオーバーヘッドシュート
カッケー!


公式記録によるとアシストは教授でした

マッキーの2点目。こちらも美しい得点ですね。


公式記録によると技ありのパスを出したのはカズ佐藤でアシストは清原翔でした。

1失点目のPKを与えたシーンです
あ、脚ひっかかっている・・・。

2失点目

問題のノーゴール


主審はゴール正面から見ていて、副審はゴールまで追いついていけていませんね。
2人とも角度的に難しかったのかな?

失点の場面はどれも振り切られています・・・

もしかして相模原はツエーゲンが失速するのを見越して我慢していたのではないかとまで思ってしまいました。

全く根拠のない話ではなく、相模原がコーナーをとった際、ツエーゲンの守り方がゾーンであるを見越したかのように、ゴール前に人を置かず、後方からフリーで走り込んで合わせようとしていたように見えたのです。今後のチームもこのような合わせ方をしていると失点の可能性が高まるような気がしました。

で、相模原サポさんはハーフタイムのダンスをいつyoutubeに上げてくれるんでしょうか?周りに人がいすぎないので録画できなかったんでお願いします!

|

« 10人相手に2-0から追いつかれて引分orz ホーム相模原戦観戦記 | トップページ | 先日の対話について »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10人相手に2-0から追いつかれて引分orz ホーム相模原戦観戦記 | トップページ | 先日の対話について »