« 今季の補強 | トップページ | 開幕戦遠征メンバーを予想してみた(テキトー) »

2013年3月 8日 (金)

昇格以来の最高順位はイケそうとの予感

うーんと、昨日はどんなことを書いたっけ・・・
酔っ払いながら書いていたし・・・
(読み返しています)
今回は今年の見通しについて書いてみます。

前回、前々回にも書いたとおり個人能力は上がっていますから、残留争いに足を突っ込んだ昨季に比べれば間違いなく順位は上がるでしょう!というか上げてください。
中位争いからも抜け出せるでしょう。JFL昇格以来最高の順位はイケるはず!

選手・監督は優勝を狙っているので当然ですよね(キリッ

ただ、優勝を本気で狙えるかというとそこまで言い切れる自信はありません。

Parkerさんはツエーゲンを応援しているし、優勝してもらいたいと思っていますが、今回はできるだけ客観的に書いてみます。

補強に関しては前回も書いたとおり弱点を埋める意味では言うことありませんが、絶対的選手というかキャリア的に精神的主柱になれるような選手の獲得はありませんでした。若い選手が多いことは素晴らしいですが、一旦調子を落とした時に立ちなおせる選手は誰になるでしょうか。年齢的にマーティン、地域を勝ち上がった経験のある諸江、キャプテンの越智、ムードメイカーのコータあたりに期待しましょう。

ポジション的には中盤の底は越智が中心となるとして誰と組むのかな?教授、佐藤、大町、山城が候補になるのかな?先日入団が発表されたソ・ホジュンはこのポジションなの?と中盤の底がやや不安です。まぁ日曜になればわかるんですけどねw

DFはスピード系の選手にどれだけ対応できるのかとか、GKが一人故障した時はすぐにレンタルできるのかとか、問題もあります。あかん、不安になってきた・・・

森下監督の手腕に期待するしかないですね!

順位は5位以上を予想します。優勝したいなぁ・・・。
したいなぁじゃなくて、自らとるものですね!失礼しました!

|

« 今季の補強 | トップページ | 開幕戦遠征メンバーを予想してみた(テキトー) »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今季の補強 | トップページ | 開幕戦遠征メンバーを予想してみた(テキトー) »