« 総統閣下は開幕PVにお怒りのようです | トップページ | 今季の補強 »

2013年3月 6日 (水)

4年目のJFL

ど~も、この時期の韓国人選手2人の入団に驚いているParkerです。韓国経済状況悪化が影響しているのかななどと邪推が・・・ソ・ホジュン選手、チェ・ジフン選手一緒に戦おうぜ!

さてさて、いよいよ3月10日にJFL2013シーズンが開幕します。ツエーゲンにとって4年目のJFLシーズンです。
Parkerさんにとって4年目というのはちょっと特別な思いがあります。

ツエーゲンが発足したのは2006年。もちろんその時は北信越リーグでJFLを目指していました。2006年、2007年、2008年と昇格を逃し続けて4年目の2009年についに昇格を果たしました。
その年の報告会でParkerさんはラジオ局のインタビューを受けて「(当時の)上野監督は1年でJを目指すと言っていたけれどそんなには甘くはないと思う。4年・5年をかけてJリーグに上がるつもりでいます」と応えた記憶があります。酔っぱらっていたので記憶が定かじゃないんですけど。
4年という月日は赤いTシャツがピンク色にまで脱色するぐらいの長さです(ちなみにJFLに昇格してから購入したTシャツは、ツマに干すときは裏返してくれと頼んでいるので地域時代に比べてそこまで脱色していません)。
ということもあって、何となく、何となくですけど、今年はやってくれそうという予感がしてなりません。2009シーズン、初めて練習見学に行った時にコミー、レッドクリフ、山道、ビジュを見て今年こそは昇格する、という同じ思いがMIOとの練習試合を見た時にもしました(まぁ2008年にもそう感じていた記憶がなきにしもあらずですが・・・)。

個人能力が高く、JFL昇格以来最強チームでしょう。断言するのは開幕戦を見てからも遅くはありませんよね(^^;。
そして最強であるだけでなく面白いサッカーをしてくれそうです。

今季の補強や見通しなどを開幕までをド素人ながらgdgd語ってみたいと思います。

|

« 総統閣下は開幕PVにお怒りのようです | トップページ | 今季の補強 »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 総統閣下は開幕PVにお怒りのようです | トップページ | 今季の補強 »