« 久々に面白いサッカーだった ホーム讃岐戦観戦記 | トップページ | 北信越チャレンジリーグ最終節 LionPower小松ーASジャミネイロ観戦記 »

2012年11月 5日 (月)

讃岐戦あれやこれや

うーん、どこかで見たタイトルだなぁ。

ホーム讃岐戦では試合前からドヨーンとしていたことを前回の記事で書きました。その中で「試合前にも一層ネガティブになることがあって」と書いたのでその辺のことを書きます。
最近のエントリーで動画を作っていることを書いていますが、動画のことを知らないサポに見てもらおうと、試合前に数人のサポに携帯に保存した動画を見せたんですよ。
「これは素晴らしい!さすがPさん!」「どうやったら見られるの?」と脳内花畑でしたが、現実は厳しかった・・・。ノー反応で心折れてガチ凹みorz
その後、スタジアムに入るまで車の中で泣いていました
(ウソ、携帯で「青蛙堂鬼談」読んでいました)。

ここは開き直って選手に見せようということで、試合後帰るマーティンに声をかけ動画を見せると、後で見ます、と言ってくれました。マーティン空気読むなぁ、ファンを大切にするなぁ、気を使って大変だなぁと感心しますた。その画像あるけれどアップしていいのか?

試合前には讃岐サポが思ったより多くいらっしゃったことに驚きました。松本、長野以外では一番多かったんじゃなかったんでしょうか?雨でもカッパも着ない方も多く気合入っているなぁと思いました。そんな讃岐サポに「おいしいおそばどうですか~」と声をかけていた「くりからそば」のおねえさんに、そこはうどんで攻めるべき、と思いながらも、でもだからこそ萌え~、となったPさんはおっさん。

この日の先発は2009年入団組が4人、そしてネモさんが途中で入って、2009年入団のフィールドプレイヤー5人全員が揃ってプレーしました。この組み合わせをまた見たい、と思いました。

|

« 久々に面白いサッカーだった ホーム讃岐戦観戦記 | トップページ | 北信越チャレンジリーグ最終節 LionPower小松ーASジャミネイロ観戦記 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々に面白いサッカーだった ホーム讃岐戦観戦記 | トップページ | 北信越チャレンジリーグ最終節 LionPower小松ーASジャミネイロ観戦記 »