« 勝ちたい気持ちが見えませーん!ホームソニー仙台戦観戦記 | トップページ | BOOKS FOR JAPAN(ブックスフォージャパン)に協力したよ »

2012年10月20日 (土)

明日はYSCC戦

「1週間のごぶさたでした」
ど~も、1週間マタマタマタマタ怠けてしまいますた。

さてさて、前回のブチ切れブログの最後に「引分け狙いではないかという意見をツイッターで見ました、勝点で検証したいと思いましたが飲み杉でできません・・・」と書いていましてその後飲みながら調べました。

17位のUVAの勝点がツエーゲンの前半が終わった時点で「15」(13:00キックオフでした)。UVAが残り5試合全勝しても勝点は「30」で、この日ツエーゲンは勝点1積上げして勝点「31」になりましたから、16位以上は確定、地域への自動降格はなくなりました。
そして16位の対象となるホンダロックは勝点「23」で残り5試合ですから、入替戦となる16位の順位は確定しません。ですから勝点1の引分狙いはないと思っていました。
ところがその晩ネットで怪情報が流れ、水曜日にはSAGAWA脱退という大ニュースが流れてきました。
ということは17位が入替戦となり、16位以上が確定したことで残留も確定したということです。書いてて情けないorz

で、明日のYSCC戦についてgdgd考えてみます。
ソニー仙台戦の5-4-1ではマーティントップでは攻撃が手詰りになる、かと言って怪我明けのゴールドジュンキの先発はキツいでしょう。守備においても最終的に引分けになった要因はシステムだけでなく、残り20分あたりからソニーからもどうしても点を取ろうという姿勢があったように見えました。5人のディフェンスライン、4人の中盤のラインはフラットでその間はソニーの選手には全くフリーでしたが仕掛けるように見えませんでしたし、ソニーはアウェーで引分ならイイんじゃね、と思ったのでは?
組織的プレス、連動して攻撃を組み立ててくる明日の対戦相手YSCCにはその5-4-1はまぁ通用しないだろう、エース辻にはあっさり裏を取られそうなので、明日は5-4-1はないだろうとド素人は大胆予想します。半分希望込みで印刷戦、Mio戦のようなシステム(gdgdだとアウェー藤枝戦になりますが・・・)にするのでは?
その印刷戦、Mio戦ではマーティンだけでなく、雄大、タッキー、ダテ氏もガンガン上がるので中盤のスペースが大きくなり、攻撃のチャンスが同時にピンチになります。見ている方は(点を取られない限り)面白いサッカーになる。それがハマるとホーム長野戦のようなやっている選手も見ている方もヘトヘトになるスリリングなサッカーになります。そのスリリングなサッカーで一番負担がかかるのは上がってできたスペースを埋める中盤の守備的な選手。運動量が求められることになります。と言うことで教授とミッチーのコンビも希望w

YSCCは昨年の地域決勝1次ラウンドの組織的サッカーを見て衝撃を受け、シーズン始まるから優勝争いに絡んでくるだろうと思っていました。上位をキープしていましたが、ここ最近は奮わず6位まで後退してきました。初の全国リーグ、市民クラブで予算も限られていて移動の負担も大きいようでそんなことも影響しているかもしれません。JFLで一番見たいチームなのでそういう意味でも明日は楽しみです。

明日は西部での今季最後のゲームになるので何としても勝ちましょう!
石川の農林漁業まつり等イベントが重なっているので早めに会場に行かれることをお薦めします。

|

« 勝ちたい気持ちが見えませーん!ホームソニー仙台戦観戦記 | トップページ | BOOKS FOR JAPAN(ブックスフォージャパン)に協力したよ »

気合ダァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勝ちたい気持ちが見えませーん!ホームソニー仙台戦観戦記 | トップページ | BOOKS FOR JAPAN(ブックスフォージャパン)に協力したよ »