« 明日はアウェー秋田戦 | トップページ | 明日はYSCC戦 »

2012年10月14日 (日)

勝ちたい気持ちが見えませーん!ホームソニー仙台戦観戦記

ど~も、自称一番優しいツエーゲンサポPさんでーす。でも、口は悪いよテヘペロ(・ω<) 。

ネタでなくて本当に一番優しいサポと思っています。負けた時も監督の意図をいろいろ想像して結果がついてこなかった、方向は間違っていないとこれまで書いてきたと思います。森下監督についてもスタイルの模索をしているからなどとこれまで非難してきたつもりはないと思っています。それは森下さんが(結果がついてこないものの)勝つためのサッカーを模索していると思っていたからです。が、今日の試合はそのPさんも激怒ですよ。ク〇サッカーと書いてきて、クササッカーと誤魔化してきましたが、今日は本当のクソサッカーですよ、奥さん( ´д)。今日のサッカーは勝つことを「箒」していたと思うのです。いや「放棄」か。なんせチャンスを「自ら掃いて」いましたからね(上手くない)。

前回のエントリーで「JFL昇格以来一番面白いサッカーをしていると思います(もちろん個人的に)」「選手を速く走らせる縦に速いサッカーになってきていますよね」「走るのは1トップのマーティンだけでなく、左のダテ氏、右のタッキー・雄大とサイドも裏を狙っているのでダイナミックな感じがします」と書いていました。前節アウェー秋田戦は敗れたものの内容は良かったと聞いていて期待はしていました。

ところが今日のシステムは、ソニー仙台がボールを保持している時は5バック、4枚の中盤がフラットの1トップという3ライン。5バック時はダテ氏が大外の左に入って、マーティンの1トップ。
これまでは4バックに2枚の中盤の底、左右に2枚開いて、トップ下に1枚でしたが、フラットな5-4-1。その1トップは中盤から遠く離れています。ソニーが最終ラインでボールを回している間は誰も詰めないまま、ソニーからボールを奪っても1トップは孤立しているからマークされ裏に走られない、ポストをしようにしても中盤の選手と離れすぎでままならない(元々マーティンはマークされた状態でポストは機能していません)。ボールを奪って1トップに預けても攻撃にならず、中盤で繋ごうにも選手が上がるのを待つしかありません。前のエントリーで書いた「縦に速いサッカー」「ダイナミックな感じ」がなくなり「面白い」サッカーではありませんでした。これでどうやって点を取るんだよorz
試合後ゴール裏でどんなFWも得点できないという会話が出て、Pさんは「身長2メートルでポストもできるメッシならできるんじゃない」と言ったんですが、セットプレー以外では雄大とダテ氏のドリブル突破ぐらいでしかチャンスが生まれませんでした。サイドチェンジができるネモもベンチスタートで手詰り感がより一層強く感じられました・・・。
負けないサッカーなら納得できないでもありません。一緒に観戦していた某サポ氏と30分だしそろそろリスクを冒すか、残り10分だしそろそろ、もう5分だし今しかと思っていたら、最後の最後までホームでこのシステムを変えようとしなかったのは「勝つ気があったのか」と言いたくなりました。引分けを狙うのを一概に悪いとは言いません。優勝・昇格・残留を狙う時、チームの状態が悪く連敗してどうしても結果が欲しい時なら納得できますが、そんな状態でもないし、それまで良い状態だっただけに納得できませんでした。監督に責任がない部分だと、クラブが動員に力を入れ久しぶりに3000人を超えた試合で、という思いもあります。
観客、サポータは最初から引分けを狙った試合を見に来てはいません。勝利を見たいのです。もちろん毎試合勝利を挙げることはできません。勝利を見せることはできなくても「勝つ姿勢」「勝つ気持」を見せることはできるはずです。前のホームMio戦の引分(2-2)では冷たい雨に撃たれたけれど観客・サポーターは満足したと思います、AED普及マッチのあった酷暑の長野戦の引分(2-2)も同じだったと思います。昨年の松本戦の敗戦(1-2)も負けたけれどまぁ「良い」試合でした。今日のお客さんはどう思ったでしょう?少なくとも聞いた限りではゴール裏の反応は最悪でした。
玉砕・万歳アタック・神風サッカーを見たいとは言いません(今季の初期で見ていますw)。お客さんはチームに何を求めているか、森下監督に考えてもらいたいと思いました。

引分け狙いではないかという意見をツイッターで見ました、勝点で検証したいと思いましたが飲み杉でできません・・・
守備面でも問題があったと思いますが、それはソニー仙台も(ry

|

« 明日はアウェー秋田戦 | トップページ | 明日はYSCC戦 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

引き分け狙いって、自分のツイートかもしれないので。
多分プラン通りだったのかと。
というより、プラン通り以外のどんな理由であのフォーメーションになるのかと。びっくりして、一周回って、一人で妙に納得してました。

営業的にテコ入れしてたのも認識してますが、それでこの内容を選択したのもなんというか。

あとこれだけリトリートして、中盤で足元使える選手を出してるのを見ると、監督のサッカー感として、7番さんではないんだろうなと思ってました。

投稿: かっしい | 2012年10月18日 (木) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日はアウェー秋田戦 | トップページ | 明日はYSCC戦 »