« これが今の限界なのか・・・アウェー藤枝戦観戦記 | トップページ | 快勝とはいえなかったけれど・・・ アウェー佐川印刷戦観戦記 »

2012年9月19日 (水)

「みんなが全日本に走るので、私、全クラを独占させていただきます」

あんまり暗い話もなんですんでツエーゲン以外の話をしましょうか。

今月9日に「総統閣下は9月8日もお怒りのようです」というエントリーを上げたのが11時25分。8日は皆さま御存知のとおり(あ、暗くなった)ヒマになって、DVD作成(現在お蔵入り)とヤングなでしこを見ていて、夜と9日の午前を動画を作っていたわけです。動画も完成し飲もうかなと思っていたら、「全日本クラブ選手権北信越大会」が市民で開催されているという情報をツイッターで知りました。市民で全クラが開催されていることは石川県サッカー協会のスケジュールで知っていましたがてっきり県大会とばかり思っていたのです。県大会ならともかくとして北信越大会なら行ってみるべと市民に着いたのが1時35分ごろ。ところが試合をしていないorzそういや玄関前に選手らしき一団が座っていました・・・。で、ツイッターを調べるとキックオフは14:30orzいったん家に帰って用事を済ませて再び市民に着くとFIFAアンセムが流れてきます。おー入場曲あるんだ、と思ってスタンドに入ると観客一桁・・・しかし、アナウンスもあります。まぁ決勝の組合せがASジャミネイロ(新潟)-ジョカトーレ高岡(富山)と県外勢同士の対戦でしたから仕方ないかもしれません。

対戦表は
コチラ。優勝を争う両チームは酷暑の中2日間で3試合目というハードスケジュールです。

通称全クラ、全国クラブチームサッカー選手権大会のWIKIは
こちら。簡単に言うと、主に都道府県社会人リーグ以下に所属する(又はリーグ戦に参加していない)社会人チームが参加するトーナメント大会です。

ちょうどこの日はなんとかという大会で番狂わせが何試合もあってサッカー界の話題はそちらでもちきり。それよりも目の前のサッカーをだな、ということで「みんなが全日本が走るので、私、全クラを独占させていただきます」。

Photo

酷暑の中2日で3試合ということで運動量・プレスは切れがありませんでした。ポゼッション・パスワークともジャミネイロが優勢ですが、コーナーのこぼれ球からのミドル、そして再びミドルで35分の前半を終えて2-0とジョカトーレのリードですからサッカーはわかりません。
ジョカトーレは後半になると見に見えて運動量が落ちてきて、ジャミネイロが後半4分、28分、32分と立て続けにゴールを決め逆転勝利で北信越大会を優勝しました。ジャミネイロ優勝報告のブログは
コチラ。ついでに手書きの背番号は顛末はコチラでw

ジャミネイロの第1試合は9:00キックオフ、一方のジョカトーレは11:00キックオフの上延長戦を戦っていたので、ジョカトーレにとっては不運でした。ある選手がドリブルしながら「暑いよー」と叫んでいたくらいでしたから大変だったと思います。

この大会は
北信越チャレンジリーグの前哨戦になるかと思っていたんですが、両方に出場するチームはジャミネイロとライオンパワー小松だけでした。

北信越のネタクラブとして名をとどろかせているジャミネイロですが(優勝報告ブログにある決勝前の集合写真w)、しっかりと繋ぐサッカーをしていて面白かったです。ジョカトーレは機会があればフレッシュな状態で見たいですね。

|

« これが今の限界なのか・・・アウェー藤枝戦観戦記 | トップページ | 快勝とはいえなかったけれど・・・ アウェー佐川印刷戦観戦記 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これが今の限界なのか・・・アウェー藤枝戦観戦記 | トップページ | 快勝とはいえなかったけれど・・・ アウェー佐川印刷戦観戦記 »