« ついにJKに手を出してしまった・・・ | トップページ | よく追いついたというより悔しい引分 ホームMio戦観戦記 »

2012年9月27日 (木)

全日本女子サッカー選手権北信越大会1日目

1日目15日(土)に観戦した試合は次のとおり

1回戦
新潟医療福祉大学(新潟代表)ー富山レディース(富山代表)
-FC TONレディース(石川第2代表)ージャパンサッカーカレッジ(チャレンジリーグ)
信州大学(長野代表)ー北陸大学(石川代表)

新潟医療福祉大学ー富山レディース
富山レディースはダンマクでチーム名はわかっていましたが、新潟医療福祉大は帰宅後チーム名を把握・・・。北陸大FPの観客席のない方のピッチでの試合だったため崖の上のPとして観戦。前半の途中からの観戦。前半終えて2-1と新潟医療福祉大がリード、ところが後半に新潟医療福祉大が5得点して終わってみれば7-1の圧勝。
個人技術、スピードに大きな差がありました。
試合を終えた富山レディースの選手を見ると高校生、もしかすると中学生?と思えるような選手もいました。
一方の新潟医療福祉大はサイトを調べると今年創部(チーム発足)で選手全員が1年生だとのこと。ただ、チーム所属していない女子部員がアルビレックス新潟レディースに所属しているとのことです。

FC TONレディースージャパンサッカーカレッジ
この試合も崖の上(というか高台)で観戦。こちらの試合も前の試合以上に個人技術、スピードに大きな差があります。前半終えて3-0も終わってみれば9-0でJSCの圧勝でした。

信州大学ー北陸大学
FC TONレディースージャパンサッカーカレッジと同時キックオフ。前半はFC TONレディースージャパンサッカーカレッジを見て後半はこちらの試合をスタンドで観戦しました。北陸大はホームということで男子部員も応援していました。開始早々に北陸大が先制するも信州大が前半のうちに追いついて前半を終えて1-1。
勝負の興味が持てたのはこの試合だけでした。信州大学が時折攻めるものの圧倒的な北陸大のペース。信州大のGKのキック力が弱いためその印象が一層強くなります。結局北陸大が勝越し2-1で勝利しました。

3試合見ての感想は上手いなぁ、想像したより上手でした。その一方でどの試合も力の差がありました。
信州大ー北陸大は点差こそ1点ですが、5回やれば4回は北陸大が勝つだろうなと思いました。

これまで男子サッカーしか見ていなかったので出場チームのバラエティにびっくりしました。出場8チームの内訳は全国リーグ2チーム、クラブチーム2、大学3、高校1という具合。大学チームも新潟医療福祉大学のようなアルビレックスレディースと繋がりのあるチームにたこ足大学のため合同練習は週1回の信州大学と違いがあります。
あと、サイト。女子だなぁと目鱗w

3日目の観戦記に続くか・・・?

|

« ついにJKに手を出してしまった・・・ | トップページ | よく追いついたというより悔しい引分 ホームMio戦観戦記 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ついにJKに手を出してしまった・・・ | トップページ | よく追いついたというより悔しい引分 ホームMio戦観戦記 »